弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

被害届・告訴・告発 : 書き方や期限、違い等被害届・告訴・告発

区役所が弁護士の生活保護不正受給を黙認することについて

ずっと前に、ある弁護士の会に紹介された弁護士に、生活保護の不正受給を勧められました

この辺はっきりわからなかったのですが、電話で話しただけで、経済要件満たしているかも、親族の経済状況も本人との関係も、本人の経済状況、その他の状態も、全くわからない状態で

生活保護で○○できるよ

と言われました

そもそも、その電話相談で紹介された時には、違うことができると言われての紹介でした

○○に関しても、違いますし、そういう話でいきなりいくつも話を進めすぎで無茶苦茶だと思います

そもそも、その人を紹介されたのは、その電話相談でいきなり生活保護生活保護取れ、(弁護士費用の)取りはぐれがないから

と言って来て、非常に驚いたので苦情を言ったら、紹介されたはずなのに

また!!!

これは、おかしいのでは?

組織ぐるみで何かしているのでは?

そして区役所もおかしい



2回目の勧めの人の事務所がある地域の区役所に、おかしいのではないか

と言ったら、一時的に補助のような形でだったか補うように一時的に受給することはあります とか全然答えになってない見当外れな事を返されました

この時は電話だったので録音も何もできませんでした

経済要件満たすかどうかの確認もせず

と伝えていたかどうかは覚えてないけど

関係ない相談のはずなのに、いきなり、という言い方はしてる可能性が高いので、区役所の方が経済要件満たすかどうか聞かないでですか?
と聞いても良さそうなものなのに!!!!!

おかしいではないかーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!


と、興奮して血糖値が上がるか益々体調悪くなるか、精神的におかしくなるか

思い出すと正気では居られなくなります

これもメンタルケア必要だし行政は対応すべきだと思います



全部じゃないけど、何かの相談をしていた記録は録ってあると思います

それから当時ネットで見た司法書士の事務所に相談に行った時、この一連の不可解なことについて語ってます

その時の録音もあります


今からでも、区役所も含めて、告発とか 役所は公的機関なので、市民が情報の開示を請求したら、それに答えなくてはいけないと思うのですが

できないのでしょうか

調べたり 調査したりは 役所として、市民からこういう申し出があったら、しなくていいんでしょうか?

その弁護士の所属する弁護士会に、弁護士としておかしいのではないかということで、懲戒申し立てをされるとよいと思います。弁護士の品位を汚す、という懲戒の要件を満たしているように思われます。 回答ありがとうございます。
本当ですか?

でも・・・
残念なことに、それからちょっとここで書ききれないくらい色々ありすぎて、懲戒の時効は過ぎてしまっています

これ以外にも、その会以外の弁護士で、依頼仕掛けていた弁護士で親族に関係することで、実質脅しになるようなことも言われ、精神的にまいっていたり
動けなかったりしたし


思い出すと、考えがまとまらなくなります
すみません


懲戒できなくても、何か違う形でも相談や報告はしたいし、調査もお願いしたいと思います

弁護士会は自治とやっているし
時効の関係もあります

でも、役所は時効じゃないはずなので、問い合わせた時に実際行った時の録音はあるので、これを追求したいと思います

やっぱり、弁護士の人から見てもおかしいんですね

ちょっと安心しました



今、この質問を回答の弁護士の方が見てらっしゃるかどうか、わかりませんが

この弁護士を紹介した弁護士と、今は場所を貸しているだけで責任はないと言っていた事務所が、変わって直接はこの弁護士とは関係ばいけれど、一応その会の連絡先などとして載っている事務所に
この回答をプリントアウトして見せて
その対応の仕方について問題があれば懲戒請求
を考える
なら時効の問題は関係なくなります

どう思われますか

また新しく聞いて方がいいかもしれませんが

それと場所を提供してるだけ事務所に問い合わせたのは、まだ三年以内です

ネットカフェさん
2015年03月28日 09時38分

みんなの回答

太田 哲郎 弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2015年03月28日 09時43分

ネットカフェ さん (質問者)

2015年03月28日 10時55分

ネットカフェ さん (質問者)

2015年03月28日 15時06分

この投稿は、2015年03月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

この相談に近い法律相談

  • 会社ぐるみで脱税幇助。告発したいけれど。

    すでに退職した会社ですが、会社ぐるみで脱税幇助をしています。 その工作も巧みで、会社は税務署にばれないようなシステムを徹底して作り上げていました。 それらの犯罪行為に加担しているということが心の負担になった、ということも退職理由の一つです。(言わずもがな、このようなブラック企業ですので他の理由もの多々あります...

  • 生活保護不正受給を告訴したい。

    生活保護不正受給しているひとを告訴したい。申告してない人が、います。どうすれば、告訴できますか?身内の叔母の話です。手続きを教えてください。

  • 弁護士以外の士業の人が被害届や告訴告発状を出す…

    弁護士以外の士業の人が、依頼人から頼まれ仕事として本人の代わりに、被害届や告訴告発状を書いて出したりしても、弁護士法違反にはなりませんか?

  • 被害届、告訴・告発について

    法律の勉強をしています。(日常学習レベル)そこで質問なのですが、被害届、告訴・告発の違いというのはなんなのでしょうか?

  • 被害届とか告訴告発状

    弁護士以外の士業の人でも、仕事として依頼を受けて本人の代理として、被害届、告訴告発状を書いても弁護士法違反にはならない?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 無許可で民泊営業、客を「盗撮」して書類送検...
  2. 日馬富士が「逮捕」される可能性は?「ビール...
  3. 「主文後回し」裁判所の狙いとは…死刑に限ら...
  4. 熊本の殺人未遂事件、ひっかいた「猫」は「殺...
  5. 通学路に「クソがきども死ね」わら人形吊り下...
  6. 歌舞伎町から流れた「プチぼったくり」…1杯数...
  7. 最高裁「令状なしGPS捜査違法」、高井康行弁...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。