わいせつ行為に対する損害賠償請求について

質問です。
わたしの嫁はコンビニでアルバイトをしています。
先日、客の男性から胸を触られました。
嫁は精神的に参ってしまい、働けなくなり、体調も心も著しく不調になり、総合病院でPTSDと診断されました。
被害届はすでに出していて、警察の方は刑事事件にすると言っています。

そこで、加害者に対して損害賠償請求をするつもりです。
①医療費は実費で請求するのか、見込みなのか。また、見込みの場合の算出方法はどのように行うのか。

②遺失利益は時給であるアルバイトの場合、どのように算出すべきなのか。

③内容証明にて損害賠償請求書を相手に送る場合、当方に住所を知られず送付する方法があるのか。

最初から弁護士の方にお任せした方が良い案件でしょうか。
教えてください。
コッタロさん
2014年07月30日 13時24分

みんなの回答

濵門 俊也
濵門 俊也 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
本件の進め方にはいろいろあり得ますが,もし貴殿の言われるように警察が刑事事件として処理してくれるというのであれば,まずは刑事事件のレールで進めてもらったほうがよいです。この場合単なる「被害届」ではなく「告訴状」の提出を求められる可能性もあります。

せっかく刑事事件のレールに乗っているところで民事の損害賠償責任を追及することはあまり得策ではありません。といいますのは,警察には民事不介入の原則があり,民事事件として進めてしまいますと,警察が手を出せなくなってしまうからです。刑事事件の枠組みでも,示談交渉はできますから,ご安心ください。

本件が刑事事件とされれば,加害者にもいずれ弁護人が就くはずです。その意味において,貴殿の側でも代理人弁護士に依頼されたほうがよいように思います。

2014年07月30日 13時34分

コッタロ さん (質問者)
御回答ありがとうございます。

勇み足にならぬよう、落ち着いて行動します。

2014年07月30日 13時47分

この投稿は、2014年07月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,238名の弁護士から、「犯罪・刑事事件に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

この相談に近い法律相談

  • リベンジポルノの損害賠償請求について。URLを貼っただけでも「拡散させた」と見なされますか?

    民事の損害賠償請求を行う際、被害者が既に亡くなっている場合はその遺族等が損害賠償請求を行うと思いますが、当該画像を拡散させた人間等に損害賠償請求を行おうと考えた場合、どのような証拠をそろえる必要があるのでしょうか? URLを貼っただけでも「拡散させた」と見なされますか? ニュース記事 http://www.bengo4.com/topic...

  • 損害賠償請求について

    損害賠償請求について、同じ一つのケースの場合、弁護士さんは被害者からの依頼には「出来るだけ多くもらえるように」加害者からの依頼には「出来るだけ請求額が少なくて済むように」という方向になるのでしょうか? 完全に敗訴になるであろうケースの場合、成功報酬がないと言う事ですか? 失礼な質問でしたら申し訳ございません。

  • 名誉毀損行為に依る精神的損害~不当な損害賠償請求に対して~

    『真実に反する噂話を流布させた』という理由で内容証明にて損害賠償請求をされてしまいました。 しかし一ヶ月後、相手方が虚偽の訴えで損害賠償請求をしたことを認め、請求を取り下げてきました。 この様な場合、私が負った精神的なダメージと費やした労力に対して損害賠償請求をし、償ってもらえるでしょうか? 何か良いアドバイス...

  • 犯罪の被害弁償‥。不当利得による返還請求は関係ありませんよね?

    犯罪で被害を受けた場合は、基本的に民事で被害弁償を請求する場合、不法行為による損害賠償請求権によって被害弁償を求めますよね?不当利得による返還請求は関係ありませんよね?

  • 不法行為による損害賠償請求に関して

    不法行為による損害賠償請求をしようとした際に、加害者が既に死亡していた場合はその請求はどうなるのでしょうか? 家族等がいる場合はその家族に請求が可能ですか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。