医療事故の隠蔽

数年前に歯科で医療事故を起こされ、健康被害を受けて治療中です。証拠保全されたレントゲン写真や他の歯科医師数人からのご意見から、事故が隠蔽されていたようなのです。しかし事故を起こした歯科医師は覚えがないという対応です。素人が見ても明白な証拠が全て揃っている医療事故で、覚えがない事が真実だとすれば医療従事者としてかなり問題です。歯科医師は嘘をついていて、医療事故を隠蔽した悪質なケースだと疑わざるを得ないのですが、業務上過失致傷で刑事告訴できないでしょうか?不受理も覚悟で弁護士の先生に刑事告訴するお手続をお願いする事は可能ですか?民事訴訟も検討しています。事故を隠蔽せずに適切な処置をなされた場合、私に健康被害が起きなかったといえる状況でとても悲しいです。
2012年10月30日 22時02分

みんなの回答

樋谷 賢一
樋谷 賢一 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
被害の状況、証拠関係等を確認しないと断言はできませんが、状況によっては業務上過失致傷罪が成立することもあり得ます。
なお、業務上過失致傷罪の公訴時効は5年ですので、「数年前」が5年を超えるようだと刑事責任を問うことは難しいと思われます。

また、民事上の損害賠償請求をする場合、不法行為の時効は損害及び加害者を知ってから3年となっています。

刑事、民事いずれも時効が問題となりうることから、早めにお近くの弁護士に相談されることをお勧めいたします。

2012年10月30日 22時45分

相談者
樋谷先生ご回答頂きまして誠に有り難うございます。医療事故が起きたのが約4年前でしたので早急に検討致します。ありがとうございます(^^)苦しいですがめげずに頑張ります。

2012年10月31日 02時25分

この投稿は、2012年10月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,803名の弁護士から、「犯罪・刑事事件に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

この相談に近い法律相談

  • 刑事告発にご協力をお願いできる弁護士さんを探しております

    保険名「統合失調症」から「外傷後の心因反応・うつ」と診断されているのに16年間の長きに於いて「統合失調症」の治療を受けており、自殺未遂後もイーライリリー社のジブレキサを通院治療で10~20に増量され自死しました。製薬会社の情報には、慎重に投薬と書かれています。又「躁うつ病のうつにも効力を有す」と増量されましたが...

  • 交通事故 元損保会社顧問医師の偏見診療

    交通事故により診療していた際の医師の行為について相談させてください。 40歳になる手前で交通事故にて受傷、最終的には手術もしました。それまで受傷部位の疼痛も無く、同年代の中では健康体、かなり運動量もあるも体力もありました。 診察の度にまともに診療なく事故受傷疼痛は「老化」という医師がいたので、なぜ患側は受傷時...

  • 医療過誤訴訟について

    犬に人差し指を噛まれ、とある個人病院にて通院治療を受けました。 <事実経過> 投薬中心の治療を受けましたが、症状は悪化していく一方で、骨髄炎を発症し、また咬まれた骨の部分が感染症によって溶けていく状態となりました。 治療方針に疑問を感じ、手術しなくてもよいのか何度も聞きましたが、今の治療方針で治る可能性が高...

  • 医療現場の質

    医療者です。同じ職場の医長は、自分の誤った指示で起こった医療ミスの原因を部下に負わせる虚言や、自分以外の専門医師に患者を回さず独占するため患者に病気に関する虚偽の説明など、平気で行います。また患者の病状が悪化した際の部下の治療の相談に対して、治療を待つメリットなど少しもない状況で患者の悪化の限界まで治療を行わせ...

  • 医師の守秘義務違反について教えて下さい。

    告知していない末期癌患者に対し、余命わずかと取れる言葉を発した場合、その意思は医師法等に抵触するのでしょうか? その医師は、完治を目標に治療に専念していた患者に対し『見た感じ、もう厳しいね…』と患者本人に告げ、死の恐怖を急に与えられた本人は取り乱し、泣きじゃくってしまいました…

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

被害届・告訴・告発の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。