傷害事件・器物損壊の弁償

先日スーパーで買い物中、些細なことから他の客と口論になり、一方的に暴行を受けました。

店外へ連れ出された後、顔面を3発、肩を1発パンチされ、もう2発は手で払いましたがその後転倒。
そこで通行人の男性が犯人を止めて警察を呼ぶことができました。

病院で診察を受け(診断書は後日)、警察署で被害届を出しました。
被害としては殴られた箇所、転倒の擦り傷、眼鏡が破損。

相手方に病院代や眼鏡代を請求するために、連絡先を教えて欲しいと警察に求めましたが、相手方の意向により拒否されました。


以下質問内容です。
①被害弁償をさせるにはどうしたら良いでしょうか?

②調書と被害届には眼鏡破損の旨は記載されていなかったのですが、それでも相手は傷害罪と器物損壊罪で罰せられるでしょうか?
相手に弁償する気がないのであれば、なるべく高額な罰金刑が科せられるようにしたいです。

③弁護士費用保険というものに加入していますが、弁護士に依頼した時にどこまで費用をカバーしてもらえるでしょうか?

宜しくお願い致します。
2019年05月26日 23時22分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> ①被害弁償をさせるにはどうしたら良いでしょうか?

相手を特定して、民事訴訟を提起して、相手の財産に強制執行ということは考えられます。
なお、刑事事件になれば、相手も示談を求めてくるかもしれませんので、その際に支払ってもらえる可能性もないではありません。

> ②調書と被害届には眼鏡破損の旨は記載されていなかったのですが、それでも相手は傷害罪と器物損壊罪で罰せられるでしょうか?

少なくとも器物損壊については、親告罪ですから相談者が告訴しないと、処罰はされません(刑法264条、261条)。

> ③弁護士費用保険というものに加入していますが、弁護士に依頼した時にどこまで費用をカバーしてもらえるでしょうか?

そこは保険会社に聴いてみてください。

2019年05月27日 05時10分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
お困りかと思いますので、お答えいたします。
> 昨日スーパーで買い物中、些細なことから他の客と口論になり、一方的に暴行を受けました。
> 店外へ連れ出された後、顔面を3発、肩を1発パンチされ、もう2発は手で払いましたがその後転倒。
> そこで通行人の男性が犯人を止めて警察を呼ぶことができました。
→かなりの暴行を受けたということですね。

> 病院で診察を受け(診断書は後日)、警察署で被害届を出しました。
> 被害としては殴られた箇所、転倒の擦り傷、眼鏡が破損。
→傷害罪、器物損壊罪に該当する可能性がありますね。

> 相手方に病院代や眼鏡代を請求するために、連絡先を教えて欲しいと警察に求めましたが、相手方の意向により拒否されました。
→そうでしたか。被害者としてできることは、「法務省 被害者」で検索して頂ければ、掲載されておりますので、参考にしてみてください。

> ①被害弁償をさせるにはどうしたら良いでしょうか?
→被害弁償については、民事事件ですので、相手方との交渉ができなければ、民事訴訟を提起することになります。もっとも、今後の流れによっては、相手方から、示談交渉の申入れがあることもあります。

> ②調書と被害届には眼鏡破損の旨は記載されていなかったのですが、それでも相手は傷害罪と器物損壊罪で罰せられるでしょうか?
> 相手に弁償する気がないのであれば、なるべく高額な罰金刑が科せられるようにしたいです。
→器物損壊の場合には、こちらから告訴することになりますので、現状のままでは処罰されない可能性もあります。この点は、率直に警察に相談された方がよいと思います。

> ③弁護士費用保険というものに加入していますが、弁護士に依頼した時にどこまで費用をカバーしてもらえるでしょうか?
→保険内容にもよりますので、これは保険会社に事前に確認です。

被害者としてできることは先ほど紹介させて頂いたサイトに網羅的に掲載されておりますので、よくお読みになって頂ければと思います。また民事訴訟などを検討する場合には、弁護士に一度面談相談したうえで、今後の方針を検討されるとよいと思います。

一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

2019年05月27日 07時17分

この投稿は、2019年05月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

犯罪被害に遭った際に慰謝料や損害賠償をどのように請求すればよいのか

「傷害事件で怪我をさせられた」「脅迫されてカウンセリングに通っている」「恐喝されてお金を渡してしまった」このように犯罪の被害に遭うと、金銭の...

犯罪被害者が示談交渉で注意すべきポイントやデメリット

犯罪に巻き込まれ、被害者となってしまったら、事件手続きの過程で、加害者から示談の申し入れがなされることも多くあります。謝意を示してくれること...

犯罪被害者となってしまった際のトラブル解決までの流れ

犯罪はある日突然にして我が身に振りかかるもの。いざ自分が被害者となったら、何をどうすればわからないことも多いでしょう。ここでは、犯罪に巻き込...

犯罪被害者を支援するための制度 - 犯罪被害の相談窓口や犯罪被害給付金制度、損害賠償制度

犯罪の被害に遭ってしまった方のために、精神面、経済面、生活面を支援する様々な制度があります。特に精神面を支援する制度は充実していて数も多く、...

親告罪とは?親告罪の意味と告訴期間・時効

親告罪とは、被害者からの告訴という手続きがなければ、公訴(刑事裁判にかけること)ができない犯罪を指します。ここでは、なぜ親告罪が存在するのか...

この相談に近い法律相談

  • 傷害事件の被害者です でも器物損壊の被疑者でもあります

    器物損壊の被疑者です 傷害の被害者でもあります 相手の弁護士から内容証明がとどき 何度か連絡とっていたのですが ある日突然音信不通になってしまい 事務所に何度か 1ヶ月の間に6➰7回連絡しても 連絡がとれません 電話貰うように言っても 連絡がこないです どうすれば? お互いに示談したいのですが 何か良い方法あります...

  • 器物破損

    会社の駐車場て゛ 車数台が傷つけられるいたずらが有り 防犯カメラに、私が 写っていたとゆう事て゛会社及び被害者に 犯人扱いされています警察に、訴えるとゆうのです。会社もいずらいです。どうしたら良い でしょう。 よろしくお願いいたします。

  • 被害弁償したくないのが本音

    犯罪収益防止違反で起訴され有罪になった場合、詐欺被害者への弁償が発生するということは理解できました。 しかし私自身が全く詐欺行為には加担せず、尚且つ詐欺行為がされる予見もできなかった場合も弁償義務が発生しますでしょうか? ぶっちゃけ騙されてお金を払った人も私も同じ犯人に騙されているのに、私が全ての弁償を負うの...

  • 犯罪の被害弁償‥。不当利得による返還請求は関係ありませんよね?

    犯罪で被害を受けた場合は、基本的に民事で被害弁償を請求する場合、不法行為による損害賠償請求権によって被害弁償を求めますよね?不当利得による返還請求は関係ありませんよね?

  • 被害弁償。一体どうすれば宜しいですか?

    被害弁償が全額されませんでした。 犯人の父親からは、父親に対し一切の請求をしないと言う誓約書を書かされました。 一体どうすれば宜しいですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪被害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。