弁護士制度について。

例えば弁護士さんが犯罪被害者遺族である時まさにその犯人から自身の弁護の依頼が来た場合引受けるのは可能ですか?
浪速の勝負師さん
2015年03月19日 23時11分

みんなの回答

居林 次雄
居林 次雄 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山口県2
ベストアンサー
ありがとう
利益相反行為になりますから、引き受けられません。

2015年03月19日 23時52分

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県6 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
犯人(=依頼者)が有罪を前提とした情状弁護を依頼する場合は、その依頼を受けることは弁護士職務基本規程28条4号に抵触することになりそうですね。ただし、この場合「依頼者」が同意すれば問題ないことになります。
 しかし、このご質問は、通常「あり得ない」質問なので、誰も考えたことはないでしょう。

第二十八条 弁護士は、前条に規定するもののほか、次の各号のいずれかに該当する事件については、その職務を行っては
ならない。ただし、第一号及び第四号に掲げる事件についてその依頼者が同意した場合、第二号に掲げる事件についてその依頼者及び相手方が同意した場合並びに第三号に掲げる事件についてその依頼者及び他の依頼者のいずれもが同意した場合は、この限りでない。
一 相手方が配偶者、直系血族、兄弟姉妹又は同居の親族である事件
二 受任している他の事件の依頼者又は継続的な法律事務の提供を約している者を相手方とする事件
三 依頼者の利益と他の依頼者の利益が相反する事件
四 依頼者の利益と自己の経済的利益が相反する事件

2015年03月19日 23時57分

この投稿は、2015年03月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

犯罪被害者を支援するための制度 - 犯罪被害の相談窓口や犯罪被害給付金制度、損害賠償制度

犯罪の被害に遭ってしまった方のために、精神面、経済面、生活面を支援する様々な制度があります。特に精神面を支援する制度は充実していて数も多く、...

犯罪被害者となってしまった際のトラブル解決までの流れ

犯罪はある日突然にして我が身に振りかかるもの。いざ自分が被害者となったら、何をどうすればわからないことも多いでしょう。ここでは、犯罪に巻き込...

犯罪被害者が示談交渉で注意すべきポイントやデメリット

犯罪に巻き込まれ、被害者となってしまったら、事件手続きの過程で、加害者から示談の申し入れがなされることも多くあります。謝意を示してくれること...

犯罪被害に遭った際に慰謝料や損害賠償をどのように請求すればよいのか

「傷害事件で怪我をさせられた」「脅迫されてカウンセリングに通っている」「恐喝されてお金を渡してしまった」このように犯罪の被害に遭うと、金銭の...

親告罪とは?親告罪の意味と告訴期間・時効

親告罪とは、被害者からの告訴という手続きがなければ、公訴(刑事裁判にかけること)ができない犯罪を指します。ここでは、なぜ親告罪が存在するのか...

この相談に近い法律相談

  • 刑事被疑者弁護援助制度は当番弁護士のみ使えるのか

    当番弁護士弁護士は選べないそうですが、刑事事件を多く取り扱った事のある弁護士に自分で依頼する場合に、刑事被疑者弁護援助制度は使えるのでしょうか? 刑事被疑者弁護援助制度を使える弁護士をさがすにはどうしたら良いのでしょうか?

  • 弁護士の家族が殺人事件等の凶悪犯罪を犯した場合の当該弁護士の弁護士資格の今後

    弁護士の子供等が殺人事件等の凶悪犯罪を犯した場合、当該弁護士はそれを理由に懲戒処分になったりはするのでしょうか?

  • 代理弁護士の責任は委任者も責任がある?

    民事・刑事裁判において弁護士を代理人として立て、委任した場合。 その弁護士が、弁護活動(交渉)等において、相手の権利を侵害したり、嘘の和解交渉をして、相手に損失を負わせたら、今度は違う交渉をして来た、また刑事事件において、被害者の弁護士と言って接見して、内容は民事事件の和解、勝手に当番弁護士を呼ぶ(加害者権利...

  • 法テラスの弁護士はちゃんと仕事してもらえますか?

    以前、着手金・報酬金を決められた約束通り支払いました。勿論、弁護士事務所に。 しかし、受任内容に明記されてることを全くやっていないことが発覚しました。活動報告書を出してください。と私が弁護士に問い合わせたので。その弁護士が所属している弁護士会に苦情を入れ紛議調停の手続きをしようとしたら、その弁護士から業務妨害、...

  • 弁護士一人の弁護士法人の弁護士と連絡が取れなくなった場合について

    ある弁護士が犯罪被害に遭われた痛ましい事件が話題になっています。 そこで思ったのですが、弁護士も人間ですから、病気もすれば怪我もしますし、最悪は亡くなることもあります。 また、弁護士の事件放置もあるかもしれません。 複数の弁護士が所属する弁護士事務所であれば、対応方法は弁護士法人の代表電話番号に電話して聞けば...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

犯罪被害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。