弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

少年事件 : 少年事件の流れや処分の法律相談と対処法

暴行保護事件について

18歳の娘が交際相手(18歳)から暴力を受けて 通行人の人が通報してくれて 事件になり逮捕されました。
その後 審判をして試験観察になり自宅にいるようです。
過去に詐欺で逮捕され保護観察中なのに少年院にはいかないのでしょうか?
どうして すぐに結果を出さないで試験観察なのでしょうか?
試験観察中に大人しくしていれば大丈夫って事なのでしょうか?
具体的な事案や環境次第ですが、過去の前歴があっても試験観察になることはあります。
前歴を考慮すれば少年院送致でおかしくないときに、本人の反省状況や環境の変化(保護者の意識の変化含む)を見て、様子を見てみようというときに試験観察が使われることが多いです。

試験観察中終了後にもう一度少年審判を受けて、試験観察中の行動に問題が無ければ、保護観察として終了するのが普通です。
もちろん試験観察中の行動が悪ければ少年院送致の決定を受けることもあり得ます。

b4_bd25さん
2016年10月17日 10時50分

みんなの回答

岡本 卓大
岡本 卓大 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2016年10月20日 12時46分

この投稿は、2016年10月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

20歳未満の少年が事件を起こした場合の手続きの流れと処分や対処法

少年事件とは、20歳未満の未成年が犯罪を起こした事件を言います。少年事件の場合には、通常の刑事事件とはまったく異なる手続きを踏み、少年に罪の重...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

この相談に近い法律相談

  • 少年事件の量刑について(過去に少年院に入院歴がある場合)

    少年事件の量刑について教えてください。 知り合いの少年が窃盗事件で逮捕され、鑑別所に送られ、家庭裁判所の審判を受ける予定です。 この少年は、3年ほど前にも窃盗等により、1年間の少年院の入院措置となっていました。 そのため、少年院から出て約2年後に今回の事件を起こしたということになります。 ただ、今回の事件...

  • おおむね12歳ぐらいが少年院入所時期ですが

    刑事責任能力は14歳からになります。 しかし、少年院にはいるのは12歳ぐらいです。 これって矛盾してないですか?

  • 少年院への差し入れの仕方について

    少年院への差し入れについて。 息子が、今月から少年院に入院してしまいました。 お手紙が来て、下着類を差し入れてほしいとのことでした。 でも、なかなかすぐに行けるところではなく… 保護司の方とお話する機会があり、聞いてみたところ 郵送でもいいと… 少年院から送ってもらった手引きみたいなものには、書いてませんで...

  • 少年院の判決後についつ

    よろしくお願いいたします。 14歳の子供が事件を起こして裁判所の判決で 相当長期4年を言い渡されて今少年院に行ってますか私(親)に保護司が観察件子供の引き受け人の話しにきたときに、保護司から子供が帰ってくるのが20歳までだから大変ですがと言われましたが、わたしか計算すると6年になり、 でも私には裁判官が相当長期4年と...

  • 少年院の期間短縮はありますか?

    息子が初等少年院に送致されました。 期間は、長期(約11ヵ月)です。 ネットで見ていると進級等で期間が延びる事もあると書いてありますが、息子次第では10ヵ月等に期間ぐ短縮する事もあるんでしょうか? もし短縮する可能性があるなら、どの程度の短縮があるでしょうか? あまりにも無知なので教えてください。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

少年事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

少年事件の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 歌舞伎町から流れた「プチぼったくり」…1杯数...
  2. 最高裁「令状なしGPS捜査違法」、高井康行弁...
  3. 「恋人同伴ならご馳走するよ」常連客からの提...
  4. 組員の特殊詐欺で稲川会トップらを提訴、弁護...
  5. 日弁連の死刑廃止活動「賛成派弁護士の会費も...
  6. 「アドレス変えました」迷惑メールに騙され、...
  7. YouTuberヒカルさんの「VALU」売却行為、「詐...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。