被害者が被疑者の会社へ逮捕されたことをバラすケースについて

名誉毀損について

被害者個人の事件なのですが、被疑者が逮捕され不起訴となったこと、その理由等の事件の全容を、被害者は自身の所属会社や、グループ会社を束ねるホールディングスの総務や人事へ事件を報告しました。

被害者と被疑者は同じグループ会社で、ホールディングスは双方の会社の総務的役割は統括してますが、被害者と被疑者が所属する会社は別会社扱いとなります。

被害者の申告により、ホールディングスを介して被疑者の所属する会社関係者の知れわたったこと、また事実と異なる話が流れており、退職を強いられてます。

被害者は被疑者の所属会社へ話が入ることは把握してます。

これは名誉毀損で訴訟できますか?
グループだからと統括されたり、別会社だからと切り分けられたりして、結局被害者の虚偽の言い分のみで処分されそうです。

ご返答ください。
2019年08月13日 09時08分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
<これは名誉毀損で訴訟できますか?>  
 できません。

2019年08月13日 09時28分

この投稿は、2019年08月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

逮捕された人が釈放されるケース|身元引受人の役割も解説

逮捕された場合でも、釈放されて刑事裁判にならないケースや、釈放された上で捜査や裁判が行われるケースがあります。釈放される場合、家族などが身元...

保釈はどんな場合に認められる?保釈請求や保釈金を納める方法も解説

犯罪の疑いを受けている人が起訴され、勾留されている場合、「保釈」という方法で身体拘束を解いてもらえる可能性があります。保釈を求めるには、一般...

保釈が認められなかったときの対処法 l 準抗告と再度の保釈請求について解説

保釈請求が却下されて保釈が認められなかったときでも、裁判所に不服を申し立てて判断の変更を求める「準抗告(抗告)」という手続きをしたり、もうい...

保釈金を用意できない場合の対処法 l 保釈金の立替えと保釈保証書での代納

裁判所が保釈が認めても、保釈金を納めないと勾留から解放されません。しかし、経済的な事情で、保釈金を用意することが難しい被告人もいるでしょう。...

この相談に近い法律相談

  • 逮捕後,勾留請求が棄却され被疑者を釈放した事件の公訴提起の期限は?

    暴行被疑事件の被疑者です。 通常逮捕後,裁判所が勾留請求を却下したのに対し検察官が準抗告するも棄却され釈放されました。 釈放されたとはいえ身柄事件なので公訴提起の期限が定められていると思うのですが,いつまでに処分が決まるのでしょうか。

  • 建造物侵入被疑事件の勾留と釈放について

    長男が他県で「建造物侵入被疑事件」で逮捕勾留された事を13日後の土曜日の今日、勾留通知を読んで知りました。長男は犯罪歴はなく今回が初めての事で、警察署の留置施設に電話しても詳細は言えないとの事。一刻も早く釈放させたいのです。どうしたらよいですか?

  • 被疑者国選弁護人

    逮捕拘留されていない事件では被疑者の国選弁護人は付かないと聞きました。では、逮捕されたとしても拘留前に釈放された場合、また拘留されたとしても10日未満の場合などは国選弁護人をつけることのできる事件の場合国選弁護人をお願いすることができるのですか?(資産については考慮しないとして回答お願いします)

  • 勾留されている被疑者が略式命令に同意した場合

    現在勾留されている被疑者が略式命令に同意した時点で釈放されるのですか?よく同日に罰金を即日納付したとの記事を見ますが、その場で釈放されてすぐに本人が納めるのでしょうか?

  • 友人が東京都青少年保護条例の被疑者で取り調べをうけてきました。

    友人が東京都青少年保護条例違反?で取り調べをうけてきました。先日、未成年と一緒に歩いてるところを職質されそのまま警察署に連れて行かれたとのことです。挿入や向こうの女性の陰部等を触る等はいっさ いなく、一方的にしてもらったとのことです。その日は、しばらく取り調べの後帰されたのですが、後日また呼び出しがあると言われ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

釈放・保釈の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  2. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  3. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  4. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  5. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  6. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  7. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。