医薬品医療機器法、覚せい剤取締法にて逮捕

医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反事件にて医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全の確保等に関する法律違反等(指定薬物輸入)於いて出勤時通常逮捕して戴きました。

上記逮捕後、覚せい剤取締法違反(使用•所持)を認めました。

医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反事件(指定薬物輸入)に於いて処分保留にて保釈後、覚せい剤使用にて逮捕して戴きました。

保釈後、医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反(指定薬物所持)及び覚せい剤取締法違反事件(所持)で追送致して戴き、東京地方裁判所立川支部に於いて、医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反及び覚せい剤取締法違反事件で懲役2年執行猶予3年の有罪判決を言い渡して戴きました。
この場合、医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反(輸入)の処分保留は、今後追送致など行われるのでしょうか?
●▲■●さん
2018年01月05日 23時26分

みんなの回答

芦塚 増美
芦塚 増美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県6 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
(指定薬物輸入)に於いて処分保留にて保釈後とありますが、勾留後に処分保留で釈放の意味と思われます。
保釈は起訴後の釈放です。
処分保留は、起訴前の釈放です。
さて、処分保留は、事実上、捜査の終了を意味します。処分保留で釈放となった場合、ほぼ、捜査は終了です。
再捜査は、極めて例外的な場合です。

(輸入)の処分保留の後、再捜査は実施されない場合が多いです。

2018年01月06日 01時01分

●▲■● さん (質問者)
有難う御座います。
仰って戴いた様に、処分保留にて釈放です。
失礼致しました。
判決を真摯に重く受け止め更生していく所存です。

2018年01月06日 09時22分

この投稿は、2018年01月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

覚せい剤取締法違反で逮捕された際の刑期と裁判までの流れや対処法

ここでは、覚せい剤取締法違反の罪に問われている場合、どのような刑罰が科されるのかについて、量刑の相場とともに説明します。逮捕・勾留中における...

麻薬及び向精神薬取締法違反による逮捕と懲役までの流れ

麻薬の使用は当然のこと、所持しただけでも法に触れ、刑罰を科されることとなります。ここでは、麻薬に関連する罪に問われている場合、どのような刑罰...

この相談に近い法律相談

  • 医薬品医療機器法違反した後に覚醒剤取締法違反

    2016年春に脱法アロマに違法成分が含まれており医薬品医療機器法違反となり不起訴となりました。 2017年夏、購入したアッパー系の白い粉末(白い結晶のようなものでしたので覚せい剤と思われる)を使用し、親が通報して尿検査をしました。これから陽性反応が出ることが濃厚です。 ①逮捕されるのは尿検査からどのくらいですか。ま...

  • 労働安全衛生法違反(放射線量の測定義務違反)、電離放射線障害防止規則違反

    はじめまして。私は医療機関に勤める診療放射線技師です。平成25年7月1日付で入職し2ヶ月弱が経過しますが、法令で着用が義務付けられている個人用放射線測定機器をがない状態で放射線診療をさせられています。(診療を行なう際、実際に被曝をすることが少なくないです。)(多分ですが、来月の1日付けで測定機器が来ると思うので...

  • 老健入所中に褥瘡感染にて死亡した場合

    父親は昨年初夏入院先の病院より老健入所。秋以降ふらつきが増え転倒のリスク大。年末立て続けに転倒。見守りの為、サービスステーション前にベッドを出し24H見守り開始。ベッドの片側はカウンター片側はベッドガード2本で囲われる。トイレは自立、歩行器使用で歩行可能。見守り開始からはおむつ対応になり離床の訴えは却下。その頃...

  • 業務上過失傷害で告訴出来るでしょうか?

    特養老人ホームに入所している母が施設の安全義務違反により2度の大腿部骨折にあい単独歩行が出来ない状態です。現在、警察に被害届を受理して頂き、捜査中ですが、昨年、6月よりオシメに不正出血と高熱を繰り返し、原因が解らないまま先月、高熱と脱水症状により救急病院に緊急搬送され、重体化に陥り尿路感染症と診断され、現在、な...

  • 老人ホームの不適正治療は、安全義務違反に当てはまるでしょうか

    約1年前に老人ホームに入所中の母がオシメの尿パットに不正出血が有りました。その後、何度かの不正出血と高熱を繰り返した後、約10か月後、高熱の為、重体に陥り、救急病院に搬送され、尿路感染症により22日入院しました。施設の説明によると緊急入院までに、泌尿器科と婦人科に受診させましたが不正出血に関し原因不明で、高熱に関し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

釈放・保釈の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。