弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

釈放・保釈 : 釈放や保釈の意味や期間、手続きについて

保釈を取り消すのにはどうしたらいいのか?

(1)私は今、保釈で出てるのですが救急にお金が必要になりました、私が弁護士の先生に相談して、判決前に拘置所に戻って、保釈金を返還して貰うことは出来ますか?
(2)また、私以外の人間が私の保釈を、裁判所に言って、保釈を取り消す事は出来ますか?
(3)保釈を取り消して、保釈金を返還して貰うには、どのようにすればいいのでしょうか?
宜しければ教えてください。
 保釈許可決定を執行されて身体拘束を解かれている被告人の都合で、保釈許可決定を取消して収監され、保釈保証金を返還してもらう方法は「ない」と思います。今まで、そのようなことを実行したことも、聞いたこともありません。 ご希望の類型のような保釈取消手続きを法は予定していないようですが,
刑事訴訟法96条1項に当てはまるのかどうか?解釈次第の気もします・・・。
仮に,裁判官が職権で保釈を取り消し+刑事訴訟規則91条の還付が受けられたとしても,
保釈保証金が戻ってくるまで時間がかかるので
(裁判所に納めるときは,早急にやっていますが,裁判所から戻るときは現金でなく小切手で渡されるので。日銀の窓口に小切手もって走ったという弁護士もいますが,なかなかそうもいかないでしょう。)
「救急にお金が必要」とのご要望に間に合わせられないと予想されます。

刑事訴訟法第96条
 裁判所は、左の各号の一にあたる場合には、検察官の請求により、又は職権で、決定を以て保釈又は勾留の執行停止を取り消すことができる。
一  被告人が、召喚を受け正当な理由がなく出頭しないとき。
二  被告人が逃亡し又は逃亡すると疑うに足りる相当な理由があるとき。
三  被告人が罪証を隠滅し又は罪証を隠滅すると疑うに足りる相当な理由があるとき。
四  被告人が、被害者その他事件の審判に必要な知識を有すると認められる者若しくはその親族の身体若しくは財産に害を加え若しくは加えようとし、又はこれらの者を畏怖させる行為をしたとき。
五  被告人が住居の制限その他裁判所の定めた条件に違反したとき。
○2  保釈を取り消す場合には、裁判所は、決定で保証金の全部又は一部を没取することができる。
○3  保釈された者が、刑の言渡を受けその判決が確定した後、執行のため呼出を受け正当な理由がなく出頭しないとき、又は逃亡したときは、検察官の請求により、決定で保証金の全部又は一部を没取しなければならない。

刑事訴訟規則第九十一条 (保証金の還付)
 次の場合には、没取されなかつた保証金は、これを還付しなければならない。
一 勾留が取り消され、又は勾留状が効力を失つたとき。
二 保釈が取り消され又は効力を失つたため被告人が刑事施設に収容されたとき。
三 保釈が取り消され又は効力を失つた場合において、被告人が刑事施設に収容される前に、新たに、保釈の決定があつて保証金が納付されたとき又は勾留の執行が停止されたとき。
2 前項第三号の保釈の決定があつたときは、前に納付された保証金は、あらたな保証金の全部又は一部として納付されたものとみなす。

 別件で逮捕勾留されてしまったときなど、被告人が保釈取消を希望することがあり、判例では職権で取消可能とされているようです。弁護人とよく相談してみてください


15◎被告人が保釈の取消しを希望し、取消しに相当の理由がある場合、裁判所は、本条一項所定の事由がなくても職権で保釈の取消しができる。被告人は破門された暴力団関係者から数百万円の借金があり、債権者から厳しい催促や暴力団関係者から被告人の居所の問い合わせがなされるなど被告人が生命身体に危険を感じる事態等の場合はこれに当たる。(鳥取地米子支決平5・10・26判時1482-161)
「模範六法 2014」 (C)2014 Sanseido Co.,Ltd.
方法としては、取消を希望する理由をいろいろ書いた上で、裁判所の職権を発動してもらうという内容の上申書を出すことになると思います。
文献も紹介しておきます

保釈 理論と実務(2013年 法律文化社)p121
しかしその後.実務裁判官から積極説に立つ見解が相次いで現われ.積極説がむしろ有力となった。
その理由付けは. I法96条は,強制的な保釈取消事由を定めたものと解し,被告人からの任意の申し出に基づく保釈取消しを禁じる趣旨を包含するものでないと解する。こう解しても保釈取消後の身体拘束はもともと勾留の効力による拘束であって法律上の根拠に欠けるものでないし権利保釈が認められるべき事案であっても,被告人が保釈請求をせずにいることももとより自由であることにかんがみると,この解釈は現行法の保釈制度全般の趣旨に添うものである)とするところにある。昭52年7月の東京高裁管内判事合同会議においても取消しを認めてよいのではないかという意見が強かったとしている(刑裁資料221号)。
積極説をとる判例として.鳥取地裁米子支決平5.10.26判時1482-161がある。

kizunaさん
2017年01月10日 18時21分

みんなの回答

萩原 猛
萩原 猛 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2017年01月10日 20時08分

近藤 弘
近藤 弘 弁護士
ありがとう

2017年01月10日 20時18分

奥村 徹
奥村 徹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2017年01月10日 21時16分

奥村 徹
奥村 徹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2017年01月10日 21時52分

奥村 徹
奥村 徹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2017年01月11日 07時56分

この投稿は、2017年01月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

この相談に近い法律相談

  • 保釈金の返還について。

    質問1) 控訴審中に 保釈を取り消してもらい、保釈金を返してもらいたいと相談したところ、(保釈保証金を取り戻す)には、被告人の弁護人に、上申をして、職権で保釈を取り消してもらうという方法がある。と聞いたのですが、被告人の意志とは関係なく、保釈金を出した人(私)。 身元引き受け人(私)の意志を、被告人の弁護士さん...

  • 窃盗罪での保釈申請

    彼が窃盗罪でもうすぐ起訴されます。 保釈申請をすると言っているんですが、弁済もまだほんの一部しか済んでなく、保釈金はあるのにと裁判で心情が悪くなったりしないんでしょうか・・・ 彼は保釈されている間に仕事をして、弁済金を少しでも作りたいといっています。 保釈金は保釈保証協会で借りるつもりです。 回答お願いします。

  • 保釈中に交通違反しても保釈金は戻って来るのでしょうか?

    保釈金を支払い保釈されたのですが、保釈中に交通違反(駐車禁止)をされたのですが保釈金は戻って来るのでしょうか。

  • 保釈請求と保釈金貸し付けについて教えて下さい。

    弁護士さんを通して保釈請求をする予定です。 保釈が決定したら保釈金貸し付けをしたいんですが、保釈金貸し付けは保釈が認められてから手続きすればいいんですか? それとも認められる前の今手続きするべきなんでしょうか? 教えて下さい。

  • 保釈について。

    元彼のことで質問です。 元彼が犯罪を犯しあたしの名義で 保釈申請を出し保釈支援協会にお金を借りて 保釈しています。 保釈されてすぐあたしたちは 別れました。 その後名義を変えて欲しいと 元彼の弁護士に相談したのですが 他になってくれる人がいないので 変更出来ないと言われました。 あたしはもう、関わるのも嫌で...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

釈放・保釈の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. クビになった「鳥貴族」盗撮店長、「めちゃく...
  2. ハイタッチを「誤解」して殴った男性、「おと...
  3. 「痴漢はんぱない」日本代表勝利で沸く渋谷ス...
  4. 仮想通貨マイニングの摘発、「法律で規制する...
  5. 京大、「立て看板」騒動で被害届提出へ「保管...
  6. 新潟女児殺害「任意同行」なのに捜査車両が取...
  7. 「お尻を触っている気分に」声優ファンがトイ...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。