ご回答宜しくお願い致します<m(__)m>

1週間ほど前に家族が保釈を断られました(/_;)

理由は証拠隠滅の可能性があると判断されたからだそうです。
これは実刑になると考えていた方がいいんでしょうか?
弁護士の方は「保釈のお願いはまたできるので」と言っていましたが1度断られているのに保釈申請をまた出したところで保釈可能になる事はあるのでしょうか?
また、保釈を1回断られた事が判決を左右する(影響する)事はあるんでしょうか?

わからないので結果を聞き、落ち込み、実刑になるのかと覚悟しとかなければいけないなと…この1週間不安な毎日を過ごしていましたし判決の日まで不安です(;O;)
ご回答宜しくお願い致します<m(__)m>
hinapontaさん
2010年08月13日 18時07分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
1保釈が認められるかと実刑になるかは無関係です。

2事情が変わっているなどの理由により保釈が認められることはあります。

3保釈を1回断られたことが判決に影響することはありません。

2010年08月13日 18時31分

高橋 壮志
高橋 壮志 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
保釈されるかどうかと実刑になるかどうかは無関係ではありません。実刑事案の場合、逃亡のおそれが強いので(逃亡というのは罪証隠滅の最たるもの)、実務上、保釈されにくいと言えますし、執行猶予事案の場合には、保釈が認められやすいとは言えます。とは言え、必ずしも一致するわけではなく、実刑事案で判決前に身辺整理のため一時保釈が許されることもあり、執行猶予事案でも共犯者が捜査中であったり余罪があったりして保釈が却下されることもあります。要は、一つの目安に過ぎないでしょう。第一回期日後は裁判所が保釈の判断をするので、保釈を却下されたことが判決に影響することはありません。

2010年08月13日 19時00分

hinaponta さん (質問者)
ご回答ありがとうございます<m(__)m>

事情が変わった場合と言うのはどうゆう風にかわればいんでしょうか?
ちなみに保釈の許可ができない理由は保釈されてからの環境よりもどぅやら本人が事件の中でおこした行動で証拠隠滅の可能性があると判断されたようです(;O;)

この場合だとどのように事情が変われば保釈許可がでるでしょうか?

宜しくお願い致します<m(__)m>

2010年08月13日 19時17分

弁護士B
ありがとう
事情が変わって再度の保釈請求が認められるというのは、例えば、否認が自白に転じたり、審理が進んで証拠調べが終わったりとかが考えられます。本件の保釈却下の理由が今ひとつわかりません。

2010年08月13日 19時20分

hinaponta さん (質問者)
高橋壮士弁護士様
ご回答ありがとうございます<m(__)m>

では、もしも!!もしも!!なんですけれども
今後の保釈申請のうちに保釈される事があった場合には執行猶予の可能性は全くないってゆう訳じゃないと思ってもいいんでしょうか?

ご回答宜しくお願いいたします<m(__)m>

2010年08月13日 19時23分

hinaponta さん (質問者)
弁護士B様
ご回答ありがとうございます<m(__)m>

否認が自白に変わったりと言う事は…簡単に言うと自分のした事はしたと本人が認め反省の様子がわかればって事でしょうか?

違うかったらすいません<m(__)m>
教えて頂ければ嬉しいです。宜しくお願いいたします(>_<)

2010年08月13日 19時30分

高橋 壮志
高橋 壮志 弁護士
ありがとう
一般論で言えば、保釈が認められるということは、執行猶予付き判決の可能性はあると思われます。

2010年08月14日 20時47分

hinaponta さん (質問者)
高橋 壮志弁護士様
ご回答ありがとうございます<m(__)m>

保釈された時は執行猶予の可能性があると少しは思っていてもいいんですね(>_<)ありがとうございました<m(__)m>

2010年08月16日 20時35分

この投稿は、2010年08月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

この相談に近い法律相談

  • 保護命令が出ました

    夫婦喧嘩はありましたが、DVと判断されるような事実は身に覚えがなくまったく納得できません。 即時抗告が出来ると聞きましたが、 個人で出来るものでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 審判前の保全処分申請について

    審判前の保全処分申請について、弁護士さんによっては認められる ことが少ないから止めたほうがいいという意見と、子の引き渡し・監護者指定の審判を申し立てるなら合わせてしたほうがいいという意見があり、迷っております。その際、証拠というものがレコーダーに記録していた訳でもないので無いのですが、母の陳述書で証拠とみなされ...

  • 控訴保釈について

    今年3月に彼氏が詐欺罪で逮捕され、一年半の実刑となりました。 弁護士からは執行猶予が着くだろうと言われていましたが、実刑となり、今控訴しています。 しかし実刑確実と考えて、身辺整理してほしく、保釈の申請をしました。(裁判前にも保釈で出ていました) 理由は私が二重の家賃を払うため引っ越しすため。また彼でないと解約で...

  • 宜しくお願いします。

    質問なのですが前科とは起訴判決を下された事を指すと思うのですが、前科があると裁判の時に初犯扱いにならないのでしょうか?前科があるとどのように不利になるのでしょうか?御解答お願いします!

  • 保釈期間中に転勤になった場合なんですが

    同棲していた彼の身元引受人になり保釈申請をしているところです。 ですが、私がもしかすると転勤になる可能性があります。 そこでご質問なんですが、保釈期間中 決められた住所の家にいないといけないのは、裁判の日まででしょうか? それとも判決が出るまででしょうか? 判決の日までとなると、転勤と重なりそうなのですがその...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

釈放・保釈の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。