自動車運転過失致死 執行猶予について

今年4月に、漫然運転による前方不注意で歩行者をはね、死亡事故を起こしました。

被害者の方に過失はありません。

来月裁判になります。
裁判には被害者の旦那様が出席されるそうです。

49日の時に謝罪は断られており、
裁判が決まった後、弁護士を通して謝罪文をお渡ししました。
御見舞い金は今は受けとりたくないと言われたそうです。

裁判では、情状証人として職場の上司と祖母が出席してもらえることになりました。

前科はありませんが、過去の違反は多いです。


このような状況の場合執行猶予がつくことは厳しいのでしょうか?
CHORI523さん
2018年09月18日 08時40分

みんなの回答

CHORI523 さん (質問者)
事故当時、119番通報は自分がしました。
110番は救護活動中に近所の方がしてくださいました。

任意保険は加入していて無制限です。

被害者の方の年齢は50代後半です。

2018年09月18日 08時50分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
弁護士が同意1
ありがとう
本年類似の事件をしました。
自賠責しか入っていませんでしたが、執行猶予付き判決でした。
本件も執行猶予付き判決と思います。

2018年09月18日 08時56分

中川 浩秀
中川 浩秀 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
私の知る限りでも、事故態様が酷くなく、事故後も誠実に対応されているのであれば、執行猶予が付くことが多いように思います。

きちんと反省・謝罪をされているのであれば、本件でもそのようになることを願います。

2018年09月18日 09時06分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
お困りかと思いますので、お答えいたします。
今回の事案では、執行猶予判決となる可能性も十分にありますが、できることはされておかれた方がいいようには思います。例えば、見舞金の提案は書面で行い、その写しを提出したり、謝罪文の写しを提出したり、自賠責保険の支払状況を確認したり、支払われていれば、これを示す書類を提出したり、任意保険会社とご遺族との間で示談が成立していれば、示談書を提出したり、成立していなければ、交渉経緯がわかる書類があればこれを提出したり、それもなければ、保険証券の写しを提出することなども考えられます。そのほか、ご質問のとおり、情状証人をお願いしたり、また自動車を廃車したり、弁護士会への贖罪寄付を検討したりすることなども考えられますね。全てをする必要まではありませんが、一つ一つについて弁護人と協議されればと思います。
一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

2018年09月18日 09時59分

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県1
ありがとう
前方不注視による死亡一名であれば,執行猶予事案だと考えます。
なにしろ,30年前の死亡一名の相場は,罰金50万円です。
この相場と初犯執行猶予の原則から,実刑は考えにくいです。

2018年09月18日 10時01分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
一般に、交通死亡事故の場合、実刑と執行猶予付き判決のギリギリのところでの判断となります。
そして、たとえば初犯で任意保険の契約もある場合は、なんとかギリギリのところで執行猶予付きの判決となることが多いです。

ただ、本件は被害者遺族側の処罰感情が相当重いようですし、ほかに何か悪情状があれば、初犯でも一発実刑の可能性が全くないとまでは言えません。
前方不注意とのことですが、たとえばスマートフォン操作中の事故などの場合は、昨今は特に重く処罰すべきと非難する声も大きいですから、いきなり実刑の可能性もあります。

最終的には何とか執行猶予付きの判決となる可能性も十分にありますが、以上のとおりギリギリのところでの判断になりますから、弁護人ともよく相談して、できるだけのことはしておくべきです。

2018年09月18日 19時21分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ありがとう
おはようございます。
何かあればこのサイトで質問してください。あまり心配しなくてよいと思います。

2018年09月19日 08時44分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ありがとう
上手く解決することを祈っております。

2018年09月20日 14時29分

この投稿は、2018年09月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,125名の弁護士から、「犯罪・刑事事件に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

執行猶予とは?執行猶予の要件やメリット、獲得するための対処法

一時の気の迷いで犯罪を犯してしまったら、罪を認め反省し、罪を償う代わりに、刑務所に入りたくない、早く日常に戻りたいと思うことも多いでしょう。...

【死亡事故】実刑か執行猶予か…加害者の処罰に影響すること【弁護士Q&A】

交通死亡事故の加害者には、刑事上どのような処罰が下されるのでしょうか。執行猶予がつくのか、それとも実刑になるのか、遺族としては気がかりかもし...

詐欺罪の成立と逮捕された場合の流れ、刑罰や執行猶予について

詐欺罪とは、人を騙してお金や貴重品を差し出させることを言います。詐欺と言っても手口は様々ですが、詐欺罪の容疑で逮捕された場合には、刑務所に入...

強盗罪で逮捕された場合の流れと懲役刑の刑期や執行猶予の付与について

人が反抗できないほどの暴力を加えたり、刃物を突きつけて脅迫し、財布や通帳などの金品を奪い取ることは、強盗罪に当たり厳しく罰せられます。ここで...

人身事故・死亡事故での過失運転致死傷罪や危険運転致死傷罪の成立と逮捕された場合の懲役や罰金の相場

車を運転していて人身事故を起こしてしまったら、逮捕されるのではないか、刑務所に入れられるのではないか、と不安になることもあるでしょう。ここで...

この相談に近い法律相談

  • 【急】執行猶予中の犯罪について

    私の彼氏が前回、窃盗罪で懲役3年と執行猶予4年の判決後、残り執行猶予2年の状況でまた窃盗をしてしまいました。窃盗した物はコンビニで千円未満の金額で民事的に示談は成立し、商品の弁証も済んでおります。 現在彼は保釈金を払い裁判までの間、仕事に努めています。というのも彼の仕事が芸能に少し絡んでいるからという理由と、その...

  • 前科、前歴者の海外出張について

    5年ほど前に、強制わいせつ罪で実刑1年半の 執行猶予3年の判決を言い渡されました。 1年ほど前にようやく見つけた就職先で 海外出張に行くことになりました。 行き先は中国です。 前科、前歴があるものは海外へ行く際に 過去がバレてしまうと聞いたことがあり、 不安に思っています。 海外へ行く際にバレることは有るの...

  • 前科1犯 アメリカ入国

    2008年 常習賭博で逮捕され 起訴 → 執行猶予3年 満了です。  その後 逮捕歴なしです。   来月アメリカ旅行に行くことになりました。  ESTA申請は  犯罪歴→NO 無事許可されました。   パスポートは逮捕後更新をし 同じく犯歴→NOで 更新できました。  勝手な推測ですが 法務省の犯罪データが自...

  • 執行猶予中でも海外旅行できますか?

    今年の2月に、無免許運転で5か月執行猶予3年の判決が出ました。そんな中、これから一年後あたりに海外旅行に行くような話が周りであり、その時、執行猶予中の私でも渡航出来るのでしょうか。向かう国によっても違うのでしょうか。ちなみに、現在パスポートは期限切れで持っておらず、執行猶予中に取得できるのか、も併せてお願い致します。

  • 執行猶予中の海外旅行

    私は現在執行猶予中です。そして、自分で商売をやっています。 その仕事関係のお客さんと今月末からグァム旅行に行く予定なんですが、執行猶予中に海外旅行に行く事ができるのかどうか心配だったので色々と調べた結果、様々な答えがありどの情報を信用していいのか分かりません。 下記のような意見がありました。 ・執行猶予中は何処...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

執行猶予の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。