ベストアンサー

執行猶予期間中の制限。・パスポート申請制限(新規取得禁止?

執行猶予を獲得したとして、執行猶予期間中にはどのような制限を受けますでしょうか?
現在調べたところでは、
・海外渡航制限(ビザ取得等)
・パスポート申請制限(新規取得禁止?)
これに関連して海外旅行で制限を受ける国というのはどのように調べるのでしょうか?

また、執行猶予期間中にほかに受ける制限というのはどのようなものがありますでしょうか?貿易関係の仕事をしたいと思っておりましたが、海外出張を前提とするような仕事は執行猶予期間中は無理と思った方がいいのでしょうか?

執行猶予期間が終われば、海外渡航制限はすべて解けるのでしょうか?

分かる方ぜひご回答お願いします。
相談者(41707)からの相談
2011年01月27日 21時45分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
犯罪者について入国させるかは日本が決めているわけではありません。
相手国の関係機関に問い合わせてください。
猶予期間が明けた場合の対応も相手国によるでしょう。

2011年01月27日 23時36分

相談者(41707)
弁護士A様
ご回答ありがとうございます。
入国等に関しては確かに相手国の判断ですが、執行猶予が満了すれば基本的な制限がなくなると思っていいのかということです。やはり、海外旅行、出張などでは「何故きみはそんな手続きが必要なの?」となってしまうのでどこが一般人と変わってくるのか知りたいのです。

2011年01月28日 00時32分

この投稿は、2011年01月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

執行猶予とは?執行猶予の要件やメリット、獲得するための対処法

一時の気の迷いで犯罪を犯してしまったら、罪を認め反省し、罪を償う代わりに、刑務所に入りたくない、早く日常に戻りたいと思うことも多いでしょう。...

【図解】刑事裁判で執行猶予がつくケースとは

刑事裁判で有罪判決を受けても、執行猶予がつけば、一定期間は刑の執行が猶予されます。新たな犯罪をすることなどなく無事に猶予期間が経過すれば、刑...

詐欺罪の成立と逮捕された場合の流れ、刑罰や執行猶予について

詐欺罪とは、人を騙してお金や貴重品を差し出させることを言います。詐欺と言っても手口は様々ですが、詐欺罪の容疑で逮捕された場合には、刑務所に入...

傷害罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

傷害罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

窃盗罪の統計データ|検挙人数や有罪判決数・刑罰の内容・執行猶予の割合

窃盗罪で有罪になった人がどのような刑罰を言い渡されたかや、検挙された人数といったデータを、法務省や警察庁が公表しています。この記事では法務省...

この相談に近い法律相談

  • 中国入国についてです

    私は、有効期限があるパスポートがあります。有効期限内に執行猶予を受けたのですが、現在執行猶予も終わってます。今の状態で、中国に入国することは可能でしょうか?

  • 執行猶予期間満了後の就労ビザについて

    公文書偽造で執行猶予がつき、執行猶予期間が満了しております。 海外(米国、中国、香港、タイ、台湾、シンガポール、メキシコ、英国)への 就労ビザは取れますでしょうか。 執行猶予期間満了から5年が過ぎています。

  • 執行猶予に、ついて質問です

    執行猶予満了後、新たに執行猶予受ける事かのうでしょうか? 初度の執行猶予に、あるいは禁固以上の刑が受けた事あっても、刑の終了(執行猶予の場合はそれを受けた時)から、五年以内に禁固以上の刑に処せられていないものとありますが、どうなんでしょうか?

  • 執行猶予について教えて頂きたいのですが。

    以前相談させて頂きました内容の執行猶予の事ですが、警備のバイトに復職出来るのは、やはり 執行猶予が終わって、5年経たないと不可能でしょうか?

  • 執行猶予期間中の海外旅行

    現在ストーカー規制法で執行猶予3年の期間中です。会社の社員旅行でグアムかハワイに行く話しが上がってるのですが、私は行けますか? パスポートも有効期限が切れています。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

執行猶予の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。