私は前科何犯になりますか?

2011年6月に暴行罪で罰金10万円。
2016年4月に酒気帯び運転で罰金25万円。

このような状況だと俗に言う前科は軟飯になりますか?
ミッキーさん
2018年06月01日 00時01分

みんなの回答

中田 敦久
中田 敦久 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県2
ありがとう
罰金も刑罰ですので、前科2犯になります。

2018年06月01日 02時23分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
> このような状況だと俗に言う前科は軟飯になりますか?

その2つだけだと、前科2犯になると思います。

2018年06月01日 03時19分

この投稿は、2018年06月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

酒気帯び運転のアルコール量の基準と逮捕から罰金・懲役が決まるまでの流れ

酒気帯び運転とは、正常を保てない程ではないけれども、アルコールが体内に残っている状態で運転することを指します。正常に運転できているからといえ...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

暴行罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

暴行罪は、文字通り人に暴行を加えた場合に成立しますが、怪我をさせるには至っていないため、比較的軽い罪となります。ここでは、暴行罪ではどのよう...

人身事故・死亡事故での過失運転致死傷罪や危険運転致死傷罪の成立と逮捕された場合の懲役や罰金の相場

車を運転していて人身事故を起こしてしまったら、逮捕されるのではないか、刑務所に入れられるのではないか、と不安になることもあるでしょう。ここで...

この相談に近い法律相談

  • 拘留、不起訴は前科?

    10年前に窃盗罪で逮捕され、10日間拘留され、不起訴となりました。これも前科になりますか?罰金刑以上に値しますか?拘留は禁固刑に値しますか?犯罪者名簿に載りますか? 来月国家試験を控えており心配です。教えて下さい。

  • 前科1犯の海外への渡航について

    友人が、建造物侵入罪で罰金刑を受け 前科1犯となりました。 友人は来年の春に結婚をし 海外旅行の予定があるそうです。 行き先はハワイです。 今回の件は、自分の親を身元引き受け人にした為 お嫁さんには知られていない様ですが 海外旅行の手続きで前科が知られてしまう様な 手続きは発生するのでしょうか。 ちなみにパ...

  • 前科について。

    私には前科があり服役をして2年前に社会復帰しました。今年の9月に子供が産まれる事から前科が消えて欲しいと願うようになりました。社会復帰から5年で準初犯になりますが前科が消える事は無いのでしょうか?

  • 罰金刑の前科について。

    私は以前不法投棄をしてしまい罰金刑になりました。罰金刑でも私は前科がついているのですよね?また前科がついていると裁判員に選ばれないというのは本当ですか?

  • 前科について

    友達(21才)が青少年健全育成条例で逮捕、罰金刑になりました。この前科は5年たったら消えるといってましてが前科が消えることってあるんですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

前科・不起訴の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。