不起訴理由の告知を確実に求めたいのです!

不動産侵奪罪で告訴していましたが、検察庁から処分通知書が
3月24日に普通郵便で届きました。
内容は、
・被疑者-------XX XX
・罪名---------不動産侵奪
・事件番号-----H30-XXXXXX
・処分年月日---平成30年3月22日
・処分区分-----不起訴

これに対して、不起訴理由を確実に知りたいのですが、

Q1---その方法として、電子内容証明郵便で、

刑事訴訟法第261条【告訴人等に対する不起訴理由の告知】に基づき
事件番号H30-XXXXXXの不起訴処分理由の告知を請求します。

という書面を該当検察庁の検事または、担当事務官に送付しようと
 考えていますが、なにか不具合がありますか?

q2---上記の不起訴理由告知請求には、請求期限がありますか?

q3---その他q1の文言の書き方など良きアドバイスをお願いします。

以上ご教示方よろしくお願い致します。
help_meさん
2018年03月26日 16時12分

みんなの回答

加藤 寛崇
加藤 寛崇 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 三重県1
ベストアンサー
ありがとう
私の場合はこのような書面を送っています(告訴人の部分には署名押印)。
送り先は、法律上は検察官なので、事務官宛は少し変です。
請求期限はないですが、あまり遅いと記録がなくなるおそれもあります。


理由告知請求書

〇〇検察庁 御中

平成〇〇年〇〇月〇〇日

告訴人 〇〇〇〇         

 被疑者〇〇〇〇に対する〇〇〇〇被疑事件(平成〇〇〇〇年検第〇〇〇〇号)について,平成〇〇年〇〇月〇〇不起訴とした旨の通知を受けましたが,刑事訴訟法261条に基づき,不起訴理由を書面で告知していただくよう請求します。
以上

2018年03月26日 17時15分

help_me さん (質問者)
加藤先生 明解な回答を有難うございます。

(告訴人の部分には署名押印)が必要とのことで、電子内容証明郵便が
使えないことが分かりました。

ご教示をもとに、簡易書留郵便で送ってみます。

とても助かりました、心から感謝致します。

2018年03月26日 22時46分

help_me さん (質問者)
加藤先生 その後の経過をご報告します。

1.ご教示をもとに、簡易書留郵便で送ってみます。の件、

 (1) 3月28日AMに、先方に簡易書留郵便が配達済み。
   (日本郵便 配達追跡サービスにて確認しました。)

(2) 3月30日付作成の"不起訴理由告知書"が、4月2日に
自宅に普通郵便で配達されました。
   
2. 私は、一般市民なので 本当に速やかに回答されるのか?と
  不安がありましたが、加藤先生のご指導のお陰で、とても
  助かりました、心から感謝致します。

PS
  このQ&Aを見られた方の参考にもなればと、今日まで、
クローズを控えておりました。

  この後、"ベストアンサー"選択~クローズさせていた
  だきます。  


2018年04月04日 11時40分

この投稿は、2018年03月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

この相談に近い法律相談

  • 共有物分割請求訴訟で原告が一部共有を残し、その他の共有者に価格賠償ができるのでしょうか?

    原告Aと原告Bは被告Cと被告Dと被告Eに対し、共有物分割請求訴訟を起こしました。 原告Bは原告Aの父です。原告Aは原告Bの共有を残し、被告CDEの持ち分を価格賠償で買い取るという訴状を代理人弁護士を使って被告に送ってきました。 土地を原告Aが2分の1、原告Bが8分の1、原告CDEが各8分の1を所有しています。 原告ABの代理...

  • 訴訟の二重起訴に該当するか否か

    以下のような構成の民事訴訟を起こされました。二重起訴に該当するようにも思えますがいかがでしょうか? 裁判1 詐害行為取消等請求訴訟 当事者 原告A、被告B、被告C 請求の趣旨 被告Bは、原告Aに対し、金2000万を支払え 被告B、C間の本件不動産の売買契約を取り消す 被告Cは本件不動産の所有権移転登記を抹消せよ 原告Aの...

  • 不当な理由による損害賠償請求の予告を受けました。

    いつもお世話になっております。 私は、とある法人から損害賠償請求の予告を受けたものです。 当予告について、不当性があるかどうかを皆様にお伺いすべく質問いたします。時期、名称等は伏せております。 1・当事者 (1)以前、本質問者Aは、とある会社Xの従業員としてXに勤務した者。(元従業員) (2)以前の期間、XにおいてAは...

  • 訴訟告知について。また、そのbに不利な証言は採用されますか?

    不貞行為損害賠償請求の裁判において、原告A、被告Bの関係とします。 原告Aが、原告Aの妻Cを証人申請した場合。 BがCに訴訟告知します。この場合Cは訴訟に参加する、しないに関わらずBに不利な証言を出来ますか? また、そのBに不利な証言は採用されますか?

  • 請求金額を教えてください。

    不躾ではございますが、以下の場合の請求金額の算出をお願い致します。 個人事業主(被告) 従業員Z(被告教唆者) 従業員A(原告1) 従業員B(原告2) 従業員C(証人) ※原告1.2は交際している。 1、被告が原告2にセクハラ(期間20日間 回数6 行為:腰に手を廻す2回 腕にしがみつく1回 髪をなでる3回) 2、原告2が証人に相談...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

前科・不起訴の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。