住居侵入 不起訴 今後の対応

酒に酔い、自分の部屋と間違えて、他人の家に侵入してしまいました。被害者は厳罰を望んだがということで、警察で取り調べを受けた後、検察庁に呼ばれました。そこで、警察と同様の話をした後、検察官から「検察庁としては不起訴処分にするつもり」と言われ、「ただ、被害者が不服に思った場合は検察審査会にかけることになる、穏便に済ませた方が良い」と言われました。
そこで、質問があったら2点ございます。
1.被害者が厳罰を望んでいるのに、何故不起訴処分になったのか?
2.今後どのような対処をするべきなのか?
ご教授願います。
2018年02月08日 03時28分

みんなの回答

中田 敦久
中田 敦久 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県4
ベストアンサー
ありがとう
1 ご相談者の場合、自分の部屋と間違えて侵入しているので、過失による住居侵入と言ったところでしょう。但し過失住居侵入罪はありません。また仮に故意が認められるとしても他の事件と比較して違法性が非常に低いです。起訴するかどうかは、検察の専権なので、他の事件とのバランス上不起訴になったのでしょう。被害者の処罰感情とは必ずしも一致しないのです。
2被害者としては、不起訴を不服として検察審査会に審査を申し立てる場合があります。検察審査会で起訴相当とされた場合、検察は再度起訴するかどうか再考しなければならないので面倒です。また民事上の不法行為は成立しうるため、慰謝料請求等の民事問題に発展する可能性もあります。検察はその辺を考慮して、被害者と示談をするように勧めたのでしょう。つまり、金銭的に被害者と和解するのです。そうすれば、被害者が検察審査会に駆け込むこともなく、一件落着となるわけです。
 今後は被害者と示談交渉をした方がよいのでしょうね。

2018年02月08日 04時14分

相談者
中田先生
ご回答ありがとうございます。
このようなケースの示談の金額,弁護士を雇う費用の相場というのはどれぐらいになるのでしょうか?

2018年02月08日 05時04分

中田 敦久
中田 敦久 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 滋賀県4
ありがとう
通常このような場合、不起訴にしてもらうために被害者と示談をすることが多く、弁護士費用も刑事弁護と兼ねて民事の示談も引き受ける形が多いので、着手金報酬込みで30~50万円というケースが多いです。
但し今回のケースはすでに不起訴は決まっているので刑事事件は一応終わっています。よって民事的にも、足下をみられる弱みもないので、慰謝料と言っても感覚的に10~20万円前後で解決するのが目標(最終的には民事訴訟になったときのコスト等考慮して決断します)になるでしょうから、弁護士費用は、着手金10万円、報酬10万円前後で受任してもらえる弁護士さんがいれば良心的かと思います。ただ、弁護士費用は、都市部では安く、地方では高くなる傾向があるので、お近くにどの程度の弁護士数がいるかにもよると思います。私が申し上げたのは都市部での感覚的金額ですので何かのご参考になれば幸いです。

2018年02月08日 10時08分

この投稿は、2018年02月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

痴漢で逮捕されたけれど勾留されずに解放…起訴・不起訴はいつ決まるのか【弁護士Q&A】

痴漢の疑いで逮捕されたけれど、勾留はされずに解放された場合、起訴されるかどうかはいつ頃決まるのでしょうか。一方、その日に逮捕されなくても、あ...

死亡事故の加害者に厳罰を望む場合に遺族ができること【弁護士Q&A】

交通事故で大切な家族を失った場合、加害者に厳重な処罰を望む遺族の方もいるでしょう。そのために遺族ができることはあるのでしょうか。「[みんなの法...

この相談に近い法律相談

  • 検事調べの結果が心配です。

    相談内容が重複してすみません。 私は会社の同僚との口論から脅迫されたと警察に被害届けを出されました。 その後警察から任意出頭という事で話しを聞かれ調書に署名捺印しました。 その時、担当の刑事さんから「本来であればこの程度の事なら事件にはしませんでした。ただ今は時代が変わり被害届けを出された場合捜査しないと我々が...

  • 人身事故。この場合は不起訴になったと考えてもいいのでしょうか?

    6年ほど前に人身事故を起こし、その場で警察に対応してもらったのですが、その後は警察からも検察庁からも呼び出しはありませんでした。この場合は不起訴になったと考えてもいいのでしょうか?

  • 横領で刑事告訴される場合

    先ほども横領について質問した者です。 上司から、被害届を出すかは検討中だが、少なくとも警察にその旨の報告はする予定だと言われました。 これは私にどのような影響があるのでしょうか。 警察に呼ばれたり、自宅に来られたりするのでしょうか。

  • 不起訴後はどうなるのでしょうか?

    2ヶ月ほど前に私の勘違いから車に傷をつけるという器物損壊をしてしまいました。その後すぐに被害者の方と示談を行い、提出されていた告訴状の取り下げをしていただきました。 それから数週間してから区検に書類送検がされ、一ヶ月ほど経過してから区検の担当に電話をすると、本件は親告罪であることと、不起訴になったことの説明があ...

  • 傷害について。そのような届はありますでしょうか?

    個々の案件により様々だと思います。 傷害を受けた場合、受傷の程度はあるかと思いますが、傷害を受けた訳ですから、被害者が被害者として、検察庁あるいは警察署に被害届を提出することが一般的だと推察いたしますが、被害届ともなりますと状況によりけりだと思いますが、捜査員による捜査が開始される可能性も否定できません。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

前科・不起訴の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。