略式起訴の罰金刑について

そろそろ10年経つ略式起訴で罰金刑になったものは、5年以上経つと市役所の犯罪者名簿から消えると聞いたのですが、一般の日常生活においてこの事は前科となるのですか?それともこの罪が浄化されて前科(青少年保護条例で略式起訴の罰金刑です)は消えたという事でよろしいのでしょうか?罪を犯した事は反省しているので堂々と暮らせればと思っています。宜しくお願いします。
ドローン小僧さん
2017年07月14日 21時25分

みんなの回答

川面 武
川面 武 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> そろそろ10年経つ略式起訴で罰金刑になったものは、5年以上経つと市役所の犯罪者名簿から消えると聞いたのですが、一般の日常生活においてこの事は前科となるのですか?それともこの罪が浄化されて前科(青少年保護条例で略式起訴の罰金刑です)は消えたという事でよろしいのでしょうか?

罰金刑は,執行を終わった後,罰金以上の刑に処せられないで5年以上を経過すると前科抹消(刑法34条の2第1項後段)の対象となります。
前科抹消の対象となった前科は,法的には前科なしの扱いですから,市町村の犯罪人名簿から抹消されます。ただし,警察や検察のコンピュータ上の記録には一生残ります(新たに犯罪を犯さなければ表に出ることはありません。)。

罪を犯した事は反省しているので堂々と暮らせればと思っています。

そのお考えで正解です。

2017年07月14日 22時08分

この投稿は、2017年07月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

公務執行妨害罪とはどのような犯罪か?罰金や懲役の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れ

警察官などの公務員に対して暴行や脅迫行為をした場合、公務執行妨害罪として処罰されます。ここでは、いかなる条件で公務執行妨害罪が成立するのか、...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

公然わいせつ罪の懲役や罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れ

路上や公園、駅など、多くの人が行き交う公の場所や施設でわいせつな行為をした場合、公然わいせつ罪にあたり、処罰されます。ここでは、公然わいせつ...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

この相談に近い法律相談

  • 刑罰の法律改定前に犯罪した人は法律改定後の新しい刑罰で罰せられますか?

    事件発生後に刑罰の仕方が変わった場合その改憲前に犯した犯罪者は新しい刑罰で罰せられますか?

  • 略式起訴で罰金刑を受けても、5年経てば外国に入国できる?

    今年、略式起訴により罰金刑として処罰されました。 前科をもつことになりましたが、再犯等なければ5年で前科の効力は失われると聞きました。 再犯することなく5年が経過すれば、他国に入国する際も『前科あり』『犯罪歴あり』等を伝える義務はなくなるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 覚醒剤再犯 懲罰と仮釈放

    今日、覚醒剤再犯で拘置所にはいますが受刑者になっている内縁の嫁に面会に行きました。 今月頭に受刑者になったばかりなのにもう懲罰中で逢えませんでした。 10日ほどの懲罰です。 何をしたと考えられますか? また、この懲罰後、真面目にしたら仮釈放はもらえますか?

  • 2回目の犯罪について

    仮に、過去に罰金刑を受けている者が、再度犯罪(2度目)を犯してしまったら、実刑になりますか? 同種犯罪ならなりうるとか何年経過していれば執行猶予になるとかありますか?

  • 強姦罪の厳罰化の法改正について。

    はじめまして、よろしくお願いいたします。強姦罪の厳罰化に関してですが、法政審議会が法務大臣に対して性犯罪の厳罰化等に関する答申を行いました。とありますが、法律改正の具体的時期は来年の何月頃なんでしょうか?詳しい弁護士の方よろしくお願いいたします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

前科・不起訴の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 警察の取調室「スマホの持ち込み禁止」に根拠...
  2. 無許可ドローンで逮捕「公園なら飛ばしていい...
  3. 大相撲の「座布団投げ」は罪に問われるのか?...
  4. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  5. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  6. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  7. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。