不起訴処分の調書取り寄せ

たとえ裁判所からの文書送付嘱託であっても刑事事件で検察が不起訴処分とした事件で、被告の供述調書を取り寄せるのは難しいという事は承知しています。

しかし、例えば事件を目撃した目撃者が、警察の捜査に協力し語っていることについての証言記録のようなもの(目撃者調書?)のようなものであれば、検察は文書送付嘱託に応じる可能性がより高いでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

b4_4ddeさん
2017年04月17日 16時50分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
不起訴処分ならばそれも難しいと思います。要は被疑者の前歴事件に関するプライバシー情報なので。それがとれるくらいならばまだ被疑者の供述調書の方が,仮に被疑者を当事者とする民事訴訟はらば個人情報の観点からましのように感じますが,現実に被疑者の供述調書すら取り寄せができないくらいですから。

2017年04月17日 17時11分

b4_4dde さん (質問者)
大変参考になりました。違う証拠探しをします。ありがとうござました。

2017年04月17日 17時18分

この投稿は、2017年04月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

逮捕されないか不安 - 警察・検察の捜査や取り調べについて

罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察に...

交通事故で家族が死亡した場合に加害者と示談するタイミング

交通事故で親族が亡くなった場合、四十九日を過ぎたころに保険会社から示談交渉の打診が来ることが一般的です。そのとき、加害者に厳罰を望んでいる場...

刑事事件の弁護士費用 - 起訴前や起訴後、少年事件などケース別の報酬相場

自身や家族、友人が犯罪を犯してしまったら、誰に相談すればいいか不安になることでしょう。刑事事件の解決には、多くの場面で弁護士の力を必要となり...

この相談に近い法律相談

  • 人身交通事故

    交通事故による無過失の被害者です。 加害者の刑事処分についての御質問です。 警察で調書に捺印し、検察に送られた後呼び出しがありましたが、検察では調書をとってません。検察で調書を取らないということは不起訴処分の可能性が高いのでしょうか? 検察で調書を取らないで、起訴、略式起訴はあり得ますか?

  • 検察官が起訴や不起訴を決める際

    検察官が起訴や不起訴を決める際、被疑者や被害者に事情聴取を直接するのですか? そして、その時警察が作成した調書や証拠だけを参考にするのですか?弁護士や関係者の準抗告、陳述書などは見ないんですか? 先日警察が作った調書の内容に間違いはないのですが、重要なことを省かれていたのではと思い不安です。

  • 検察官が起訴か不起訴を決める際

    検察官が起訴や不起訴を決める際、被疑者や被害者に事情聴取を直接するのですか?そして、その時警察が作成した調書や証拠だけを参考にするのですか?弁護士や関係者の準抗告、陳述書などは見ないんですか?先日警察が作った調書の内容に間違いはないのですが、重要なことを省かれていたのではと思い不安です。

  • 離婚訴訟の時に刑事事件になった時の警察と検察庁で取られた調書と検察庁で取られた調書は必要になりますか

    お世話になります。 夫はDVで略式裁判で罰金刑になりました。今後、離婚訴訟となった場合、警察での調書と検察庁で取られた調書は必要になりますでしょうか。必要でしたら弁護士先生に傷害事件の調書を取って頂くようにお願いしなければと思います。 略式裁判の場合は、3年間しか資料として保存しないと言う事もわかりました。 また...

  • 検察官への上申書は手書きですか?

    この度検察官の取り調べの前に、減刑を嘆願する上申書を書きます。 直筆が良いでしょうか。修正等が容易なのでワードを使いたいのですが。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

前科・不起訴の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。