解雇について。・会社規定にもよりますが、解雇はあり得ますか?

何度もすみません。
僕は先日、罰金刑になりました。
・勤務時間外での出来事です・
・同僚を殴ったので、会社に知られるかもしれません。
・全治2週間のケガをさせました。
・前科がついたので、懲罰会議が開かれます。

質問します。
・会社規定にもよりますが、解雇はあり得ますか?
・この場合、強制に解雇出来ないとしたら何故ですか?
よろしくお願いします。
2013年04月15日 06時52分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>・会社規定にもよりますが、解雇はあり得ますか?

会社が解雇処分をすることはあり得ますが、前の回答にも書いたとおり、解雇処分をしたとすれば、違法・無効と思われます。

>・この場合、強制に解雇出来ないとしたら何故ですか?

懲罰は、おこなった行為に対応したものであるべきです。
本件では業務時間外に殴ったというもので、会社には直接関係がありません。
にもかかわらず一発解雇となると、おこなった行為に比べて懲罰の内容が重すぎるといえますので、解雇できないと判断します。

2013年04月15日 06時57分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
・会社規定にもよりますが、解雇はあり得ますか?

あり得なくはないと思います。

・この場合、強制に解雇出来ないとしたら何故ですか?

懲役になるよりは程度が低い,そこまでの制裁は必要ない,会社との信頼関係がまだ維持できる,等と判断されるからだと思います。

2013年04月15日 06時57分

この投稿は、2013年04月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

この相談に近い法律相談

  • 懲戒解雇・即日解雇。可能性としてあるのでしょうか?

    先生方に御質問します。 宜しくお願い致します。 社内にて傷害などにより最終的に懲戒解雇・通知および手当支給により即日解雇となりました社員の地位を喪失した者が解雇後に解雇された会社のグループ会社や子会社などの関係会社に入社することは可能性としてあるのでしょうか? 被害者としまして先生方に御質問させていただ...

  • 就業規則の周知がなされていない場合、就業規則による解雇は有効ですか?

    職員に排斥されて、出勤停止になっていました。先日、会社と話し合いをした中で、仕事は続けたいが退職しても良いという意向を示すと、「会社都合の解雇か、自己都合の退職か、二者択一」と言われ、持ち帰って検討しました。後日、退職届は出したくないので解雇にしてくださいと伝え、解雇を受けました。会社は法令遵守したいようで、少...

  • 遅刻による解雇不当について

    試用期間2ヶ月目なのですが 休日の夜間作業後、飲み会後の2回に渡り 寝坊による無断遅刻をしてしまい 解雇予告をされました。 解雇不当にあたるでしょうか

  • 解雇された後に就業規則の開示を求め、開示がないまま2次解雇された場合、会社の周知義務違反を問えるか?

    就業規則の開示義務と不当解雇に関するご照会です。 昨年11月に、約1年半勤務していた会社で、突然解雇されました。 私は、約1年半の勤務期間中に、就業規則を目にする機会はなく、その存在に気付いたこともありませんでした。 後日、解雇理由証明書を取得しましたが、身に覚えのない理由だけか書かれてありました。そして、...

  • 懲戒解雇について。しょうか?

    先日、私の経歴査証が会社に発覚しました。 現在は会社の処置を待っている状態です。 通常、懲戒解雇を言い渡されると思うのですが 解雇予告を会社が出すまでの間は通常就労するものなので しょうか? また、会社が解雇予告除外認定許可の手続をしている場合監督署の発行までには事例にもよると思いますがどのくらい処理...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

前科・不起訴の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  2. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...
  3. 子どもに「自画撮り」要求する行為に懲役刑も...
  4. 更衣室なく裸の子も…「じゃぶじゃぶ池」で幼...
  5. 「漫画村出張所」運営の男性逮捕、「闇金ウシ...
  6. 客室乗務員、客から「盗撮被害」が6割 逆上...
  7. 「これは売春だ」 ホテルで偽の「警察手帳」...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。