公開日:

検察での処分決定までの期間

2017年07月28日
ベストアンサー
お世話になります。

書類送検から検察での処分決定は

どれくらいかかるのでしょうか?

送検から既に3ヶ月ほどです。
時間はかかると聞きましたが、

罪が軽い、不起訴になりやすいとか関係あるのでしょうか?

また、起訴になった場合、判決までどれくらいの期間でしょうか?
相談者(571789)の相談

みんなの回答

川口 克已
川口 克已 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
検察庁では、身柄を拘束されている人の事件の場合、一定の期間内に処分しなければならない制約があり、どうしてもそれを優先するため、身柄拘束を伴わない「在宅」事件の処理までなかなか手が回らないので、いきおい、日数がかかります。では、在宅事件の中でどういう事件がどのくらいかかるかというと、決まりごとは何もありません。その時々の偶然の事情によって、早く進んだり、停滞したりしますので、一概には言えません。罪の軽いものだから早いとか、不起訴になるものは早いとか、そのような傾向も特にないと思います。送致から3か月というのは、日々の業務、特に身柄事件に追われている検察官の実感としては、あっという間の出来事です。気が付いたら3か月も経っていたのかということはよくあります。我慢して静かに気長に待ってあげてください。

2017年07月28日 14時23分

この投稿は、2017年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

書類送検とは|検察に送致されるまでの期間と不起訴になったかどうか確認する方法【弁護士Q&A】

警察に身柄を拘束されていない場合、在宅のまま事件が警察から検察に送られることがあります。「書類送検」とよばれています。事件が発覚してから書類...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

公訴棄却・免訴とは|有罪でも無罪でもない判決を解説

刑事裁判は、必ず有罪か無罪どちらかの判決が言い渡されるわけではありません。どちらでもない形で決着することがあります。「公訴棄却」「免訴」とい...

再審とは | 刑事裁判の確定した有罪判決に納得がいかない場合の対処法

刑事裁判の有罪判決が確定したけれど判決の内容に納得がいかない…。そのような場合には「再審」という裁判のやり直しをする手続きをとることができます...

略式起訴がおこなわれるケースと流れ l 通常の刑事裁判との違いも解説

比較的罪の内容が軽く、検察官が罰金や科料を求めて起訴しようと考えている場合、通常の刑事裁判よりも簡略化した手続きを提案してくることがあります...

この相談に近い法律相談

  • 「一応認められる」と「認められる」の決定文に対する裁判官の心証について

    裁判所の保全異議申立決定文のなかに「一応認められる」とか「認められる」との記載がありましたが,「一応認められる」と「認められる」の違いが分かりません。何か,解釈の違いがあるのでしょうか?ご教示お願いします。

  • 調停・審判の流れを教えてください

    認知請求の調停を申し立て、第1回期日が指定されました。 相手方は任意認知を拒んでいるので、審判で強制認知となる可能性が高いです。 認知請求の場合、DNA鑑定をすれば争点がないように思うのですが、調停から審判で結果が出るまでどのような流れになるのでしょうか? 任意認知を拒んでいても、自分の子であることを認めている...

  • 検察審査会への申立ての要件

    後6か月で公訴時効にかかりそうな事件の告訴状を提出したが、検察がまじめに動かないで、公訴時効ぎりぎりでの起訴猶予を狙っているらしい場合があります。 この場合、公訴時効ぎりぎりで起訴猶予にすれば検察審査会への申立ては意味がなくなります。 そのような事態を防ぐための対策はあるのでしょうか? 検察がなかなか動かないで公...

  • 判決が出るまでの期間

    検察での調書が終わった後、判決【罰金、起訴、不起訴、起訴猶予など】はどのくらいで分かるのでしょうか? またどのようにその知らせがくるのでしょうか? 調書作成のあと、検察はすぐに刑罰を決めるんですか?

  • 事実認定はどうやって認定されますか?

    裁判では、なにを基に事実認定するのですか? 被告と原告の主張する経緯が違う場合です。 証拠の提出がない部分は事実認定されないのですか? 証拠がなくても、片方の証言が詳細であったり、自然であればそちらが認定されるんですか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

起訴・刑事裁判の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。