不起訴からの損害賠償

近隣トラブルからたびたび住居侵入の被害を受けました。
防犯カメラの映像があったので警察が捜査し、書類送検になったものの相手は不起訴処分となったようです。

今後は民事訴訟で損害賠償請求(慰謝料請求)を考えていますが、刑事で「不起訴」となったという事は事件捜査記録や供述調書などは民事裁判の資料として取り寄せる事ができないという事でしょうか?

民事裁判で利用できそうな刑事事件の記録はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。
b4_4ddeさん
2017年01月17日 23時37分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
> 刑事で「不起訴」となったという事は事件捜査記録や供述調書などは民事裁判の資料として取り寄せる事ができないという事でしょうか?

そうですね。起訴されないと難しいと思います。

2017年01月17日 23時49分

この投稿は、2017年01月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

この相談に近い法律相談

  • 虚偽告訴について

    知人が嘘の告訴をされ警察署及び県警本部から取調べを受け、また、金融機関等を捜査され信用はガタ落ちということです。取調べの結果は当然不起訴でしたが、告訴人の関係者からは同時期に民事で債権請求をされています。その関係者は告訴についての陳述(嘘の)もしています。 知人は現在損害賠償請求の裁判をしているようですが精神的な...

  • 不法行為による損害賠償請求 

    刑事事件において有罪判決後、民事で損害賠償請求をおこしました。刑事事件の捜査記録一式、防犯カメラ画像を証拠として提出しているにも係わらず被告同士でひたすら否認するのみの口頭答弁の上に裁判官の指示に従わず 質問されていない被告が被告を正当化する発言を繰り返えして兎に角 なんでも否認 否認 記憶に無いで審議が長引く...

  • 刑事事件と民事訴訟について

    近隣トラブルから住居侵入と器物損壊の被害に遭いました。 防犯カメラの映像が決め手となり捜査が始りました。 示談には応じず、刑事事件として判決が出たら民事訴訟で損害賠償を求めたいと考えています。 そこで質問です。 1、警察に刑事事件をテンポ良く処理してもらうために、被害者としてできる事はありますか? 2、...

  • 訴訟について

    被告が交通事故状況について、虚偽を供述し、警察も検察も被告の虚偽供述を見破る事が出来ず、被告は略式裁判で軽い罰金刑で済みました。 民事で損害賠償を提起しましたが、訴状や準備書面等で、被告の虚偽供述に関する書証等を提出し、被告の責任性についても指摘していますが、あくまで、損害賠償請求が主体となっている為、判事の...

  • 民事と刑事

    ネット誹謗中傷名誉毀損損害賠償請求訴訟の原告です。 一審で仮執行宣言つきで、裁判官から被告に支払い命令が出ました。 即、被告が控訴し、担保金を供託し、仮執行宣言が停止になりました。 被告は地方公務員ですので、給料の差し押さえが怖かったのだと思います。 同時に被告からSNSを通じて、謝罪させるとか顧問弁護士...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

起訴・刑事裁判の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。