懲戒事案で労基に呼び出されました

民間企業の正社員です。
3か月前、業務外の事案ですが、略式起訴で罰金刑を受けました。
数日前より会社から近々処分が出るので、自宅待機するように言われました。
そうしたところ労基から連絡があり、解雇予告通知除外が出ており会社は懲戒解雇をする方針だと
知りました。後日労基に行くことになっております。会社からは処分の内容はまだ知らされておりません。

処分は厳しすぎると不服な点はあるのですが、今後どうするか考えております。
労基の手続きにはまだ時間がかかります。
処分はまだ言い渡されていないので、先に退職届を出して自主退職という道もあるでしょうか?
社内の規定もあるかも知れませんが、受理させるのに法的には可能でしょうか?
2013年12月22日 11時22分

みんなの回答

野澤 裕昭
野澤 裕昭 弁護士
ありがとう
会社は懲戒解雇を考えているので、退職届は受理しない可能性が高いと思います。会社が拒否する場合、退職届を受理させる方法はありません。残るのは、懲戒解雇を争うことです。まずは、予告手当の除外認定を争うことから始めることになります。

2013年12月22日 12時15分

相談者
ご回答ありがとうございます。
法的に見ても会社が拒否すれば退職届けは受理しなくてもよいのでしょうか?

ただ受理しても退職届の効力が出る2週間後(?)までの間に
会社が懲戒解雇をすれば即日解雇ですよね?

時間的余裕はあまりないと思われます。労基で認定されればすぐ懲戒解雇になると思われます。争うというのは解雇後、裁判ということでしょうか?

2013年12月22日 12時39分

野澤 裕昭
野澤 裕昭 弁護士
ありがとう
法的に受理する義務はないというのは、任意退職を認めず、懲戒解雇を選択することが出来るということです。懲戒解雇するつもりなら任意退職をそもそも認めないと思います。争うというのは、懲戒解雇された後、解雇の効力を争うということです。

2013年12月22日 15時16分

相談者
ありがとうございます。
自主退職ができる可能性は低いですね。
もう流れは止められそうにありません。懲戒解雇されてしまいますね。

自分としては懲戒解雇は厳しすぎると思っていますので、他の方や専門家の意見を聞きながら、今後争うかどうか判断したいと思います。

2013年12月22日 15時27分

この投稿は、2013年12月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

略式起訴がおこなわれるケースと流れ l 通常の刑事裁判との違いも解説

比較的罪の内容が軽く、検察官が罰金や科料を求めて起訴しようと考えている場合、通常の刑事裁判よりも簡略化した手続きを提案してくることがあります...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

在宅起訴や起訴後に保釈されたとき裁判がはじまるまでに注意しておくこと

留置場などの刑事施設に収容されず、身体拘束を受けない状態で起訴されることがあります。また、起訴された後に勾留されていても、保釈が認められると...

刑罰はどのように決まるのか | 刑事裁判の流れと事前に準備しておくこと

起訴されて「刑罰はどのように決められるのか」「刑事裁判では何が行なわれるのか」不安に思う人もいるでしょう。この記事では、刑罰が決められる仕組...

この相談に近い法律相談

  • 自主退職したはずの元従業員から「解雇された」と「解雇予告手当の支払」を求められており困っております

    10月末日に従業員が一人退職しました。10月まで試用期間として仕事に従事しておりましたが、 業務に対してうまくかみ合わずそのまま試用期間を終わりにして、本採用して通常業務に就かせられる 状態ではなかったため、その旨を本人に伝え、10月31日に11月30日まで試用期間を延長し、そこで 成果を出してもらうこと、もしそれが難しいと...

  • 労働基準監督署の対応

    労働基準監督署に未払いの残業手当について退職後申告いたしました。監督官が、会社に出向き聴取をしたところ、基本給には50時間の残業代を含むと口頭で説明してあるといい急遽作成した会社規約まで監督官に示しました。その会社規約は、本社から先週FAXされており、明らかに監督署を誤魔化すためのものでした。ですが、監督官は、口...

  • 突然の解雇について。これで解雇などできるものなんでしょうか?

    よろしくお願いします 正規社員として勤務しております 全国に千人ほどいる運送会社です 組合はありません 毎月400時間を越える労働時間に対して総支給額が23万くらいしかありませんでした 上司と本社におかしいではないかと問いただしても「知らない」「わからない」の一点張り 「担当者に聞いておく」「コンピュータで計算し...

  • 有期雇用契約期間内の退職届について

    社労士事務所の事務パート(有期雇用)として2週間ほど前から勤務し始めましたが、事務所の経理処理、社労士としての法令順守に疑わしい点があることがわかり、できる限り早期に退職したいと上司に申し出ました。 回答は就業規則には30日前に申し出とあるというものでしたが、30日も勤務し続ける意思はなく、「退職届」を提出して2週間...

  • 至急、教えて頂きたいです。労働基準法違反ですか?

    会社の就業規則が10月から変更されることになりました。 しかし、就労規則変更についての書類は管理職宛に届いただけで、一般職員には配られていません。 また、周知期間が3日しかなく明日までです。今週出勤しない職員は知らされないままです。しかも、書類は枚数があり、就業時間内には読めません。休憩も、ろくに取れないため読め...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

起訴・刑事裁判の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 被害者支援、制度を使ってなぜ「つらさ」は増...
  2. 「アサヒカメラのカメラマン」名乗り、痴漢は...
  3. 「海外に売り飛ばすぞ!」風俗スカウト会社か...
  4. 「レオパレスを建築基準法違反で捜査して」 ...
  5. 「自分好みの髪の毛だった」 夜行バスで女性...
  6. 北九州最大の「ソープ」を摘発、なぜここだけ...
  7. 泥酔→タクシー無賃乗車、「本当になにも覚え...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。