社会復帰の為の勾留延長

公開日: 相談日:2020年05月24日
  • 2弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

住居不定の友人が窃盗で逮捕→勾留→勾留延長されました。
初犯の万引きになるのですが、本来なら留置しなくても良い案件だそうです。
なぜ勾留延長にまでなっているのか不思議だったのですが、
社会支援の為の延長らしいです。
その場合本人がそれ(社会支援)を拒んだらどうなるのでしょうか?

923439さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    福岡県1位

    鐘ケ江 啓司 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    勾留延長するのは起訴不起訴が決められない時ですので、普通に起訴されるかもしれません。罰金の用意ができない場合は、普通の裁判となり、勾留期間を1日5000円換算することで労役場にいれない、というのが良くあります。

    ★伊丹俊彦・合田悦三『逐条実務刑事訴訟法』(立花書房,2018年11月)415頁

    「やむを得ない事由」の意義 「やむを得ない事由があると認めるとき」とは,事件の複雑困難(被疑者若しくは被疑事実が多数であるほか,計算複雑,被疑者関係人らの供述その他の証拠の食い違いが少なからず,あるいは取調べを必要と見込まれる関係人,証拠物等が多数ある場合等),あるいは証拠収集の遅延若しくは困難(重要と思料される参考人の病気,旅行,所在不明若しくは鑑定等に多くの日時を要すること)等により,勾留期間を延長して更に取調べをしなければ起訴,不起訴の決定をすることが困難な場合をいう (最判昭37.7.3民集16・7・1408)o

  • 相談者 923439さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます。
    続けて質問申し訳ございません。
    社会復帰の為の延長だと聞いたので、不起訴(または略式裁判)は決まっていて、社会復帰させる(就職先や住む場所を確保する)延長ではないのでしょうか?
    延長するのにそんなケースはないのでしょうか?
    ちなみに罰金は私が貸してあげるつもりです。

  • 相談者 923439さん

    タッチして回答を見る

    原田先生いつもありがとうございます。

    もう1つ質問させてください。
    その場合友人が社会復帰支援を断ったらどうなりますか?
    再犯させないために起訴する場合もありますか?

  • 弁護士ランキング
    福岡県1位

    鐘ケ江 啓司 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    社会復帰支援に従うことを考慮しての不起訴見込みかなと思います。
    断るなら起訴するでしょう。勾留満期の前までに実際にお金が用意できていないと、普通に起訴されてそのまま勾留が続くでしょう。お金が用意できていれば、満期で釈放されて罰金を払って終わりになる可能性があります。

  • 相談者 923439さん

    タッチして回答を見る

    鐘ケ江先生再度のご回答ありがとうございます。
    罰金は私が払いたいと言うより私しか払う人が居ないのですが、私が代わりに払う場合どのように払えば良いのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    福岡県1位

    鐘ケ江 啓司 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    本人に面会して借用書を作成してもらい、その後国選弁護人に連絡して、お金を預けるといいと思います。借用書に、社会復帰支援を受けたくない、罰金の処罰で出たいのでお金を借りる、という動機を記載しておくべきです。なお、弁護士は借用書作成には関わらないでしょう。

この投稿は、2020年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから