横断歩道上の事故

信号機のない見通しの良い交差点の端(L字部分)上に停止した車がいました。そこから降りた男児がそばの横断歩道を渡ったところに直進の自車が接触し転倒させてしまいました。
私の過失であることは理解できおり、大事に至らず安心しております。
ただ、相手の親が交差点上に停めていて男児が見えなかったことを警察に話したら逮捕をちらつかせ脅されているかのようでした。交差点上は停車禁止のはず。しかも免許不携帯。物理的に不可避な状況を作り、事故を誘発させるような重大な違反がスルーされるほど、横断歩道上の事故は無条件にドライバーに非があるのでしょうか?
りぃさん
2011年02月10日 00時01分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
どんな事情があっても、横断歩道上で児童が車にはねられれば車の非が大きいことは明らかです。ただし、児童の親の過失は児童の過失(被害者側の過失)として考慮されますので、親の違反が全く考慮されないわけではありません。あなたのケースで児童側にどのくらいの過失が認められるかは判断が分かれるでしょうが、信号機のない交差点で児童が横断歩道を渡っていて事故に遭ったケースとは明らかに違いますので、被害者側の過失は認められるように思います。

2011年02月10日 00時45分

りぃ さん (質問者)
ありがとうございます。おかげさまで被害者の方とは穏便に話が進んでおります。それより警察官の言い方に疑問を感じ質問した次第です。

2011年02月13日 23時28分

この投稿は、2011年02月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

逮捕時の接見の制限や禁止中の面会・差し入れ方法

家族や知人が、犯罪の疑いをかけられて逮捕された場合、すぐにでも会って事情を聞きたい、励ましたい、必要な物を渡したい、と思うのは当然のことです...

刑事事件における示談の重要性や示談金の相場、交渉方法

刑事事件の行方は、警察や検察の取り調べや裁判での弁論の中だけで決まるようにも考えがちですが、被害者のいる犯罪では、被害者感情も判断に大きく影...

自首・出頭の違いやメリット・デメリット、刑事事件への影響についての基礎知識

万引き、盗撮、交通事故。罪を犯した後、後ろめたさや逮捕されるかもしれないという恐怖から、自首や出頭を考える人も多いでしょう。しかし、本当に逮...

逮捕されないか不安 - 警察・検察の捜査や取り調べについて

罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察に...

逮捕された場合の会社に知られ解雇されるリスクや回避するための対処法

何かのはずみで加害者となり、近々逮捕されることを予期している人が何よりも心配すること、それは、犯罪の事実や逮捕されたことを職場に知られるので...

この相談に近い法律相談

  • 歩行者同士の接触事故について

    今朝、通勤途中の狭い道路で前方から歩いてきた歩行者と接触しました。 相手は故意にぶつかってきており、かなりの勢いで左肩から左胸辺りに衝突され、 歩いている位置から少しはじかれるくらいでした。 文句を言った向かってくるような仕草で、邪魔だからどかしたという表情です。 相手はがたいも良く朝の通勤途中でもあり、腹立...

  • 走って民家に近づいたせいで、民家の方が怪我をしたかもしれない?

     横断歩道を渡っていた時の事です。歩行者用の信号は無く、正確には思い出せませんが車の方の信号は黄色だったとおもいます。車が左斜め後方から右折してきました。信号がまもなく赤になる事、そして車の向かってくるスピードも速く感じた為私は走って横断歩道を渡りました。その時、車を逃れるように横断歩道から若干ずれて右斜め前に...

  • 横断歩道上で差していない傘と接触した場合

    夜間、ハイビーム走行で信号のない交差点で止まれで完全停止してから直進しようとした際に、向かいの横断歩道上で右から左へ横断する歩行者(全身黒系、帽子も黒、顔だけ出ている、反射板等なし)に気が付かず結果、手に持って体から前に出て差していない傘が右リアに接触しました。接触後すぐ謝罪とけがはないかを確かめ、体には接触し...

  • 身勝手な運転手

    県道片側1車線で前の車が、突然きついブレーキをかけ追突すんぜんになりました。原因は右側から幼児2名が横断歩道でもない場所を横断する為に、車の流れを見ていたからです。その場所から50メートル先には、信号付き横断歩道もあります。 このような突然の停車は、事故のつながり不快です。子供の保護なら安全な場所に車を停車して、子...

  • 自転車同士の接触事故(転倒)について

    一方(A)は片側一斜線ずつの道路(見通しの悪い坂道でカーブしている)、もう一方(B)は車は進入できない道路(川の両脇にある遊歩道)が交差している場所で接触。交差している場所はカーブの終わり切る手前辺り。 Bが反対側に続く遊歩道へ渡ろうとしたところ、Aがで坂道を勢いよく降りてきてBの自転車の後輪に接触し、Bが転倒。 夜...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

逮捕・刑事弁護の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。