最近の週刊誌は不法行為でないか?

最新の週刊誌に殺傷事件の加害者が目だけ隠して何枚も掲載されています。目だけ隠してますが、服装や輪郭髪型などで特定しやすいです。記者が加害者に対してインタビューしていますが、初めは加害者は人違いですと否定していましたが、記者の強引さに加害者はキレてしまいます。
罪を償い刑期を終えた人間に対して、雑誌に載せ大衆に反映させる事で加害者の今後の更生を妨げて、怒りを、仕向け犯罪に走らせようにしているように見えます。加害者に対して擁護している訳ではありませんが、刑期を終え罪を償なった人達からしたら人権は保障されないんでしょうか?刑の執行から10年経てば刑は免除され無くなりませんか?
プロレタリアート労働者さん
2016年02月18日 13時27分

みんなの回答

桜田 英志
桜田 英志 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
おそらくその加害者はは犯した残虐殺人事件に関する書籍を最近出版しました。この出版に対しては遺族の反対と批判が起こりました。

私はそれを読んでませんが,その週刊誌は,今や市井の市民でもない加害者の処分が正しかったのかの判断資料として,現在の加害者の人となりや更生度合いを報道するのは公益性があり公共の福祉のために許されるとしているのでしょうね

2016年02月18日 20時09分

プロレタリアート労働者 さん (質問者)
桜田先生ありがとうございます。加害者は最近出版した因果から社会の公益性を考えた場合、広義の安全を保障させる為に報道はした方がいいのですね。
それ以外の凶悪犯罪を犯し社会に出て来ている人達は、あまり報道されませんが、たまに週刊誌で掲載されてるのを見ると、罪人は死ぬまで罪人なのかと、考えさせられます。更生は社会福祉の為に必要不可欠だと思いますが、更生出来ない人には社会から除外するのも社会福祉の為になると思います。

2016年02月18日 20時19分

この投稿は、2016年02月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

逮捕時の接見の制限や禁止中の面会・差し入れ方法

家族や知人が、犯罪の疑いをかけられて逮捕された場合、すぐにでも会って事情を聞きたい、励ましたい、必要な物を渡したい、と思うのは当然のことです...

自首・出頭の違いやメリット・デメリット、刑事事件への影響についての基礎知識

万引き、盗撮、交通事故。罪を犯した後、後ろめたさや逮捕されるかもしれないという恐怖から、自首や出頭を考える人も多いでしょう。しかし、本当に逮...

刑事事件における示談の重要性や示談金の相場、交渉方法

刑事事件の行方は、警察や検察の取り調べや裁判での弁論の中だけで決まるようにも考えがちですが、被害者のいる犯罪では、被害者感情も判断に大きく影...

逮捕されないか不安 - 警察・検察の捜査や取り調べについて

罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察に...

逮捕された場合の会社に知られ解雇されるリスクや回避するための対処法

何かのはずみで加害者となり、近々逮捕されることを予期している人が何よりも心配すること、それは、犯罪の事実や逮捕されたことを職場に知られるので...

この相談に近い法律相談

  • 示談が成立後の犯罪を犯した場合

    私の知人が半年前に性犯罪の被害に合いました。 ただ被害者は加害者が反省された手紙を読み示談に応じました。 加害者が釈放後被害者に対して以下の事を行いました。 1 被害者に首を絞めての借金返済の解消 2 全裸を強要し土下座をさせた 3 土下座した状態を写真撮影 被害者は上記の行為に対して罪に問えない理由の為自殺をし...

  • 犯罪被害者が加害者を批判することに関して

    犯罪の被害にあった者が、その犯罪に関する加害者の前科や加害者から受けた仕打ち等を加害者の周囲の人間に公然と話した場合、犯罪加害者の名誉を毀損したことになるのでしょうか?

  • 交際歴無しですがストーカー加害者や犯罪者や虐め加害者が依頼していた

    交際歴無しですがストーカー加害者や犯罪者や虐め加害者が復讐代行業者に依頼していた証拠品を突き止めました この加害者を死刑にして欲しいと思います 許せません このような犯罪行為の加害者にどう対処したらいいですか? 本当に死刑になって国から追放できるくらい頭にきています どうしたらいいでしょうか?

  • 刑事上の情状

    刑法では、情状酌量という言葉をよく耳にしますが。これは加害者の刑に対するものと理解しますが、他方、被害者の被害感情、情状考慮のものとして、刑法あるいは刑訴の条文ってありますか?

  • 犯罪加害者によるお礼参りに関して

    現行の日本の法制度には、犯罪被害者や証人、有罪判決を下した裁判員等を犯罪加害者のお礼参りから守るようなシステムは存在するのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

逮捕・刑事弁護の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  2. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  3. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  4. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  5. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  6. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...
  7. まるでブチャラティ? 塾講師が「嘘をついて...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。