電波法違反 アマチュア無線

公開日: 相談日:2014年11月13日
  • 1弁護士
  • 2回答

4級アマチュア無線の免許を取得しコール申請をし免許状を持ち無線を運用していましたが、免許状の有効期限が切れそのまま無線機を車内に取り付アンテナもつけたまま走行していたところ、警察官に車を止められ即電波法違反容疑でつかまりました。電波は出していませんがこの状態で違反になりますでしょうか?何年か前にも同じような人がいて罰金15万円を払ったのを確認しましたが先生方のアドバイスを宜しくお願いいたします。

298270さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府5位

    奥村 徹 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    タッチして回答を見る


    「免許状の有効期限が切れそのまま無線機を車内に取り付アンテナもつけたまま走行していたところ」というのは電波法上は無線局の開設にあたりうると思われます。

    電波法
    第百十条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
    一  第四条の規定による免許又は第二十七条の十八第一項の規定による登録がないのに、無線局を開設した者

    今泉至明「電波法要説 第8版」(平成24年 情報通信振興会)P33
    無線局は次に掲げる要件を満たせば開設したことになる。
    (1) 電波を発射しうる状態にあること。
    (2) 無線設備を操作する者を配置していること。
    (3) 運用する意思があること。
    個々具体の場合に応じ、その客観的状況から推定することになる。例えば運転席に無線設備をとりつけ電波を発射しうる状態にして、その車両を運行する場合等は、他の特段の事情がない限り運用の意思があるものと考えられる。

  • 相談者 298270さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございました。他人に車を使用させる場合の注意点でもあれば教えてほしいのですが、又家族が運転する場合はどうなりますか?アンテナ、無線機が取り外しが困難な場合(無線機を組み込んでる)の対処方法等あればお教えください。無線を運用する意思がないのを証明するのが難しい為に

  • 弁護士ランキング
    大阪府5位

    奥村 徹 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    タッチして回答を見る

     掲示板では細かい質問に答えきれませんので、最寄りの弁護士に直接相談して、しらべてもらって下さい。

この投稿は、2014年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました