代車を当て逃げされました。修理費用の負担について

公開日: 相談日:2011年09月09日
  • 1弁護士
  • 1回答

先日、愛車のワゴンRが走行中に止まってしまい、走行距離も15万?ということもあり、新車を購入しました。
その際に、代車としてアルトラパン(水色)を用意していただき、仕事場で駐車しておりました。駐車場所は、仕事場の近くの空き地(正規の駐車場ではなくありませんが、駐車禁止場所でもないことは警察の方にも確認済み)です。
仕事で使用する車や出勤する社員は、いつもその場所に駐車しています。
土曜の朝に仕事に使用する車と入れ替え、日曜の夜に戻った際、代車のラパンの右フロント部分が大きく破損していました。道路には相手の車のガラス片が散らばっており、当て逃げというよりは衝突事故です。
すぐに警察に連絡し、調書を取ってもらいましたが、未だ、犯人は見つかっておりません。(探されているかもわかりませんが)
ディーラーからは、犯人が見つからないと費用を負担してもらわないといけないと言われ、本日の見積もりでは345818円という大変高額な金額でした。
免責か何か?で5〜10万くらいの負担なら仕方無いかと思っていましたが、新車の購入と、新規保険の加入費用等で出費がかさみ、そこにきての高額請求に大変落ち込んでいます。
ディーラーからは全額負担を要求されており、保険も使えない(使わない?)とのことです。
当方のミスによる事故などであれば、仕方ないかとも思えますが、駐車中の当て逃げで約35万支払うのは納得できません。また支払うあてもない状況です。
この場合、少しでも費用負担を減少させる方法や、他に良い提案があれば教えていただきたいのですが・・・泣き寝入りするしかないのでしょうか??また、当て逃げ犯を見つけだすことは本当にできませんか?当てたもの勝ちでしょうか?

77686さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2011年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから