当て逃げにおいて接触を否定している車両の廃車について保険会社に法的責任はないでしょうか?

当て逃げで接触の事実自体および損傷箇所の認定を争っている最中の車両を相手側が一方的に廃車してしまいました。
相手保険会社が契約者の廃車自体を止めることができないことは理解しています。
しかし接触及び損傷箇所の認定を当方と争っている最中の車両を廃車するのであれば、お互いの車を並べて損傷箇所を照合する、当方の保険会社の立ち会いのもと事前に可能な限りの証拠を取る等の対応をしてほしかったと思っています。
当方保険会社によると、現在は接触したと思われる箇所の写真のみが残っている状況ですが、相手車両には傷が多く当方車両との接触を写真から判断するのは困難とのことです。
当初は損傷箇所を争っていたのですが、交渉後4ヶ月後(交渉中に廃車)になってから接触自体も認めないと主張を変え、事故自体なかったことにしたい、ということを伝えられ釈然としません。
係争中の車両の廃車を許可し、物証等を確認することができない状況にしてしまうことについて、相手保険会社は善管注意義務を果たしていることになるのでしょうか?
SugarBabeさん
2017年04月27日 10時16分

みんなの回答

石田 岳彦
石田 岳彦 弁護士
ありがとう
> 係争中の車両の廃車を許可し、物証等を確認することができない状況にしてしまうことについて、相手保険会社は善管注意義務を果たしていることになるのでしょうか?

 相手車の処分については、原則として、その所有者が自由に行い得ることであり、相手方保険会社には廃車を許可する(しない)権限はありません。
 また、相手方保険会社は、契約関係にない相談者に対し、善管注意義務を負いません。
 相手方保険会社の責任を問うことは難しいでしょう。

2017年04月27日 13時45分

SugarBabe さん (質問者)
今回の件では、高速道路走行中に相手が中央線を超えて接触してきて当て逃げされたものです。
接触後当て逃げされたため、私がナンバー、車種、色を警察に連絡し、警察はETCの通過履歴から該当車輌を特定しました。
その後保険会社を通しての交渉していたのですが、私側の損害について先方が認めていないにも関わらず相手車両を廃車されてしまい、当方としてはこれ以上確認の余地がなくなりました。

当て逃げした上で接触自体を否定し、車両を廃車した上で証拠もなくしてしまえば逃げた者の逃げ得、当てられた当方としては泣き寝入りで、私としてはこれ以上の対応はできないということでしょうか?

2017年04月27日 18時49分

石田 岳彦
石田 岳彦 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 重要なのは、相談者の車両の損傷状況、現在残っている写真等から確認できる相手車の損傷状況、相手車が特定された経緯等の様々な情報から、裁判所に双方車の接触の事実を認定してもらえるかどうかです。

 相談者において「事故時の事故現場で双方車両が相当程度に接近したこと」まで立証でき、相談者車両にその際に生じたと考えて不自然ではない、新鮮な損傷が残っており、相手車の車体にもその際に生じたと考えて不自然ではない箇所に損傷が確認されるというのであれば、裁判官が当て逃げの事実を認めてくれる可能性もあるでしょう。
 そのあたりは証拠となる写真等を揃えて、保険会社のアジャスターの意見ももらったうえ、弁護士に直接相談されて、勝訴の見込みがあるか、検討してもらってください。

2017年04月28日 14時39分

SugarBabe さん (質問者)
ご回答ありがとうございました。勝訴の見込みがあるか弁護士に直接相談することにしました。

2017年05月03日 13時32分

この投稿は、2017年04月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 自転車対自動車の接触事故の過失割合

    妻が日中 自転車で走行中、路地より停止なく出てきた自動車に側面をぶつけられられました。妻は路地(幅3m程度)で車が見えたので咄嗟にブレーキをかけ停止しましたが、車が側面に衝突、自転車に少し乗り上げて停止しました。幸い転倒したものの挟まれることなく打撲・擦り傷で済みましたが、自転車は全損です。相手も一時停止してい...

  • 自転車対自動車の事故での賠償について

    自転車対自動車事故の場合、相手側の自動車の修理代を支払う必要はありますか? 先日、自転車で通勤中に交差点で同一方向を走行中の左折車と衝突事故に遭いました。当方には怪我や自転車の破損もなかった為、その場は終いとなったのですが、先方の車にへこみなど破損箇所 が数ヶ所あって修理代が高額になるとのことで修理代の支払を...

  • 交通事故に遭いました

    早朝、信号機のある交差点上で、信号無視して交差道路左側から進入してきた相手方の車が、私の車の左後側部に衝突し、損害は車は双方とも全損。軽傷ですが双方とも怪我を負い、私の車の後部に正面から突っ込んだ相手側の方が(相手方のは横転していました。)やや症状が重い様です。民事上の処理は、双方合意の下、保険会社同士で示談協...

  • 持ち主以外が自転車を倒し、車に傷がついた場合の損害賠償請求先について

    賃貸の駐車場に車を停めていた車に居住者の自転車が倒れ傷をつけられたのですが、隣接する駐輪場に止められないその自転車は当方の車と隣の車との間にある1mもない通路に止めていたが誰かが動かして車に倒れて傷がついたから責任はない・・・みたいな対応です。駐車場と駐輪場の区分は全くなく自転車が将棋倒し状態になったら必ず当方...

  • 原付バイクと自動車の接触事故について

    当方が原付バイクに乗っていて自動車と接触事故を起こしました。 スピードも出てなく、当方、相手方負傷者はいませんので、人身事故ではありません。 事故現場は高速から一般道路に合流する所で、当方の原付は一般国道の主線道を走行中です。朝のラッシュ時という事もあり、流れは緩やかで、国道を走る車もゆるゆる走行している状況で...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。