車を当て逃げされ相手が請求金額に応じない

コンビニの駐車場で当て逃げされ警察に届け犯人は見つかりましたが、保険に入ってなく修理代の請求に応じず、簡易裁判所に少額訴訟を申請して行っているのですが、変化ありません。車修理代(15万円)+慰謝料(訴訟申請費+交通費+その他合計5万円)で合計20万円を要求しています。相手は、年金暮らしで働いていないから払えない、修理代だけなら毎月1万円ずつ払うと言ってますが、当て逃げした後に車を買い替えています。実際にかかっているその他のお金もあるし、逃げて話し合いをしたいと言っても連絡なしの人がちゃんと毎月払うのかも心配です。裁判員は、訴訟申請にかかった費用も相手からもらえると言ったのに15万円でどうですかと言うことが変わったし、どうすれば良いですか。
zin-sさん
2014年08月27日 11時10分

みんなの回答

弁護士A
弁護士が同意1
ありがとう
裁判所での話し合いで、どう対応したら良いかという質問でしょうか。

判決が出ても、相手が任意に払わなかったり、強制執行の対象となる財産がない(あるいは見つからない)ということであれば、和解による解決をすべきと判断することが多いと思います。
分割払いの内容での和解が成立した場合、その和解条項に支払を怠った場合の期限の利益喪失条項をいれておけば、仮に分割払いが滞った場合には残額を一括して支払えと言えるようになります。その意味ではその時点では判決とかわりません。
判決が出ても払わなそうであれば、より払ってもらえる可能性のある分割払いの条件をのんだ和解を成立させるというのは、十分あり得る判断です。

2014年08月27日 12時04分

zin-s さん (質問者)
回答ありがとうございます。追加で質問なのですが事故後車を買い替えているのに支払い能力がないといえるのでしょうか、修理代以外の費用は請求できないのでしょうか。当て逃げしてすみませんの一言もなく、開き直って払えませんという人に素直にわかりましたと言わなければいけないのでしょうか。

2014年08月27日 13時43分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
もしかしたら、支払能力があるかもしれません。
そう確信できる証拠があるなら、判決をとってそれで強制執行すれば良いのです。
しかし、こちらでは、わからないというのであれば、判決をとっても強制執行が空振りになるリスクは残ります。
相手に、車買う金があるならこちらに払えと主張し(あるいは裁判所に説得してもらって)それで、払ってくれるなら良いのですが、何らかの理由を付けてあくまでも金がないと主張されてしまえば、少なくとも話し合いの段階では、それを前提とせざるを得ません。
すなわち、疑念は残るが、そのような相手の態度も含めた「現状」を前提として、こちらがどのような態度決定をするかという戦略の問題です。相手の財産が分からない以上、現在の日本の法制度では、限界があるのです。

また、物損事故の場合、修理費やレッカー代などの実損を請求できるのみです。「原則」として「人」に関する慰謝料や、自らが移動するための交通費も請求できません。

2014年08月28日 11時22分

この投稿は、2014年08月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 訴訟費用など。請求の金額は五万円未満でもそんなになりますか?

    ギャラの支払いで請求されています。払うつもりでおりますが、相手からの連絡で訴訟になった場合、数十万円かかると言われました。請求の金額は五万円未満でもそんなになりますか?またならない場合、このように言ってきた事が、脅迫とはならないてしょうか?

  • 訴訟費用など。請求の金額は五万円未満でもそんなになりますか?

    ギャラの支払いで請求されています。払うつもりでおりますが、相手からの連絡で訴訟になった場合、数十万円かかると言われました。請求の金額は五万円未満でもそんなになりますか?またならない場合、このように言ってきた事が、脅迫とはならないてしょうか?

  • 不貞の慰謝料請求

    妻(A)とその不倫相手(B)に対して、共同不法行為で仮に300万円の慰謝料請求をしようと思います。 その場合は、①「AとBと連帯して300万円支払え」という判決が出るのでしょうか? それとも、②「Aは100万円、Bは200万円支払え」という判決が出るのでしょうか? ②の場合は明確ですが、①の場合は、ABどちらに、ど...

  • 民事訴訟で慰謝料請求を多く書くことは違法ですか?

    損害額が10万円程度。 それに200万円の慰謝料請求はできますか? 200万円に根拠はありません。

  • 不倫の慰謝料について

    自らしでかしたことなので言い訳はできませんが、夫ある女性と不倫関係となり、女性の配偶者から慰謝料を請求されました。 請求額は480万円、すぐ支払いに応じるなら200万でいいと言われ、拒否するようであれば訴訟に持ち込むと言われております。 自身大した年収があるわけでもなく、200万円はとても支払うことはできません...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。