酒気帯び運転による刑事処分

二週間前に、酒気帯び運転で対向車との衝突事故を起こしました。被害者の方は事故当日の検査では異常なく、気になる場所がおありとのことでご連絡を受けているまでです。
酒気帯びとしては事故後、自身が搬送された為、事故後3時間後の飲酒検査となり0.09mg/lが検出されました。逆算で計算する為、恐らく0.15以上で検挙になるとのことで、当日帰宅しました。
示談については双方弁護士でお話を進めております。(私が任意保険切れであり、対物費用は実費精算をお伝えしてあります)

初犯で過去に一般違反はありますが、免停などはありません。

この場合、正式裁判や実刑の可能性はありますでしょうか。

b4_3fMcさん
2018年08月01日 15時43分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県7 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
まず、実刑の可能性はまずないでしょう。

酒気帯びについては、確かに逆算でされることもありますが、検知時点の数字からすると必ず起訴されるとまではいえないと思います。相手が怪我をしていなければ、悪くても罰金で終わる可能性が高いです。

2018年08月01日 16時00分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5
ありがとう
お困りのことと存じます。
大変ご心痛ですね。心中お察しいたします。

正式裁判の可能性はないとは言えませんが、さすがに実刑まではないように思います。
弁護士が介入してくれているようですから、担当弁護士とよくコミュニケーションをとるようにしてくださいね。依頼をしているのですから、遠慮はいりませんからね。

2018年08月01日 16時02分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
弁護士が同意1
ありがとう
罰金刑と思います。正式起訴されても執行猶予付き判決でしょう。刑務所に行くようなことはないでしょう。あまり心配しなくてよいと思います。

2018年08月01日 17時06分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
弁護士が同意1
ありがとう
おはようございます。
何かあればこのサイトで質問してください。

2018年08月02日 10時07分

b4_3fMc さん (質問者)
ありがとうございます。
ちなみに、相手方が当日搬送先では異常なしであったのですが、少し体が痛い気がするとのことです。
この場合で人身扱いになったとして、正式裁判の可能性は高いでしょうか?
また、事故後、実況見分などを経て刑事処分の決定になるかと思いますが、行政処分は刑事処分決定後でしょうか?

2018年08月02日 13時37分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
>この場合で人身扱いになったとして、正式裁判の可能性は高いでしょうか?
→全治期間次第ですので何とも言えませんが、お書きになった事情からすると、初犯であれば起訴猶予の方が可能性としては高いと思われます。

>また、事故後、実況見分などを経て刑事処分の決定になるかと思いますが、行政処分は刑事処分決定後でしょうか?
→行政処分は理屈上刑事処分とは別ですので、どちらかが先行するということはあり得ます。

2018年08月02日 14時14分

b4_3fMc さん (質問者)
ありがとうございます。

ちなみに、事故後搬送された為、3時間後の検査で0.09mg/lか0.1mg/lの検出でした。
真っ直ぐ歩けるかや当日の日にちや時刻、住所を言えるかなど程度の検査を受け、問題なく受け答えしております。ただ、実況見分は終わっていません。
3時間後の検査だったのですが、この内容で酒酔い運転とされる可能性は高いでしょうか?酒気帯びの可能性が高いでしょうか?

2018年08月02日 14時56分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5
弁護士が同意1
ありがとう
酒気帯び運転は、お酒を飲んで車などを運転し、呼気アルコール濃度が0.15mg以上の場合をいいますから、その検査上は酒気帯び運転には該当しないものと予想されます。
対して、酒酔い運転は、アルコール濃度は関係しませんので、可能性という意味では酒酔い運転の可能性の方が高いと考えられます。

もっとも、処分内容も含めて捜査機関次第ですので、弁護士は「予想」こそできますが、明確なお答えというのはできません(弁護士によって起訴猶予、略式起訴、正式裁判などと予想が分かれていることからも明らかです。)。ですから、楽観視せずに、できるだけのことはしたほうが良いでしょう。たとえば、カウンセリングを受け、その結果を警察や検察に報告をすることや、相手方と示談をすること等が考えられます。

2018年08月02日 16時56分

この投稿は、2018年08月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

酒気帯び運転の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。