飲酒運転と刑事罰について質問です。20年程前に交通前科ありなのですが実刑になりますでしょうか。

先日、酒気帯び運転で逮捕、勾留されました。
取調を受けた後、一晩留置所で過ごし翌日夕方に釈放され今は検察庁からの出頭命令が届いた段階です。数値は0.3で、免許取り消し確定なのですが、20年程前に酒気帯び運転で免停になり、その免停中に人身事故を起こし懲役4ヵ月執行猶予4年の判決となり、交通前科がつきました。
今回の刑罰はどの様な刑事罰になるのかと不安と恐怖の日々を過ごしています。やはり実刑になってしまうのでしょうか?実刑になってしまうと住宅ローンやまだ小さな娘への養育費も払えなくなってしまいます。自分でも何と馬鹿な事をしたのかと猛省しております。二度と繰り返すまいと反省と後悔の念しかありません、どうぞご教授下さい。

ken1201さん
2018年03月15日 20時55分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5
弁護士が同意1
ありがとう
20年ほど前というかなり前の話なので、執行猶予になる可能性は0ではありませんが、実刑になる可能性の方が高いような気がしています。
ご不安だと思いますので、在宅捜査の段階からでも、弁護士に依頼しておいてもいいかもしれませんね。

2018年03月15日 21時15分

ken1201 さん (質問者)
ご返答ありがとうございます。
先ほどの質問では実刑と書きましたが、やはりそれは懲役刑で執行猶予は付かないと言う事なのでしょうか。
実際に懲役刑になったとして、どれ程の期間、懲役刑になると予想されますでしょうか?
何度もすみません。

2018年03月15日 21時38分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5
ありがとう
実刑というのは、有罪判決でありかつ執行猶予がつかない場合を意味します。
残念ではありますが、要するに(交通)刑務所に行くということです。

あくまで感覚ではありますが、懲役数か月~1年の実刑あたりが相場かと思われます。

2018年03月15日 22時58分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ベストアンサー
ありがとう
@以下私見です。
> 懲役刑で執行猶予は付かないと言う事なのでしょうか。
@上記内容なら、執行猶予はつくのではないかと思います。
弁護人がつくと思いますので、協議されるとよいでしょう。

2018年03月16日 12時16分

ken1201 さん (質問者)
大和先生、ご回答ありがとうございます。

大和先生の見解では、執行猶予付きの有罪判決になるのではないかと思われると言う事でしょうか。
現在、検察庁から呼び出し状が届いて、来週の月曜日に出頭する事になっております。
現段階でも私選弁護人の先生をお願い出来るのでしょうか?
自分の犯した過ちは消せないし、心の底から反省しておりますが、執行猶予無しの懲役刑になってしまうのだけは避けたいです。その上で今後二度と同じ過ちをせず、悔い改めて生きて行きたいと思っております。

2018年03月16日 12時32分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5
ありがとう
大和先生ではありませんが、答えいたします。

現段階でも私選弁護人に依頼することは可能です。ただし、日本の法制度では、取り調べに同席をすることはできませんので、事前に取り調べの際にどのように話すのかアドバイスをするという程度でしょう。

2018年03月16日 13時11分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県1
ありがとう
> 現段階でも私選弁護人の先生をお願い出来るのでしょうか?
@可能と思います。
ただ、取調べということであれば、
相談だけ弁護士にされ、
起訴になって国選弁護人という手もあると思います。

2018年03月17日 10時58分

ken1201 さん (質問者)
大和先生、ご回答ありがとうございます。
昨日、刑事事件専門の弁護士先生に実際にお会いして詳細の経緯や過去の事も全て話し、相談した所、やはり執行猶予付きの判決になると思われると言う回答を頂きました。
同時に色々な意見も頂戴しました。

2018年03月17日 20時40分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5
ありがとう
それはよかったですね。
あなたにとってその先生は必要だということですから、これからもその先生に相談されるとよいと思いますよ。
良い解決になることを祈念しています。

2018年03月17日 20時51分

この投稿は、2018年03月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,128名の弁護士から、「交通犯罪に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

酒気帯び運転のアルコール量の基準と逮捕から罰金・懲役が決まるまでの流れ

酒気帯び運転とは、正常を保てない程ではないけれども、アルコールが体内に残っている状態で運転することを指します。正常に運転できているからといえ...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

この相談に近い法律相談

  • 執行猶予中の無免許運転。今後どうなりますか?

    初めまして。質問なのですが僕の彼女が2年前の19歳の時に飲酒運転過失致死で懲役3年執行猶予5年の判決が出て免許取り消しになりました、今まだ猶予中です。3ヶ月前に無免許をしたようで捕まり今まだ事情聴取中で何回か警察に呼ばれています。今後どうなりますか?罰金刑やまた執行猶予にはなりませんか?弁護士をお願いする場合、国選では...

  • 無免許運転

    知人が知人が2週間前に無免許運転運転で捕まり、後日赤紙が来るとのことです。5年前にやはり無免許運転で事故を起こし実刑1年3ヶ月執行猶予4年でした。欠格期間が5年でしたので、もうすぐ免許がとりにいけると楽しみにしていましたが、仕事でお客様に呼ばれてつい乗ってしまったようです。裁判所からの呼び出しで即日逮捕になってしまう...

  • 2度目の飲酒運転について

    先日、友人が飲酒運転で捕まりました。 てっきり、1度目の飲酒運転で、罰金刑のみだと思っていたら、どうやら、2度目の飲酒運転で、しかも、執行猶予期間内での犯行だったようです。さすがに、実刑は免れないと覚悟はしているようですが、友人は子供もいて、とても反省しています。いくら反省しても、罪は消えないですが、今にも死ん...

  • 求刑・判決・反省

    宜しくお願い致します。 簡単に事件の経緯を話します 過去に交通違反(酒気帯び)にて複数回検挙されています 3年前に懲役6ヶ月(酒気帯び・逃走・信号無視・検知拒否)及び10年前に懲役1年6ヶ月(執行猶予1年+無免許6ヶ月) の実刑を受けています。 検事さんから5年以内の再犯と言う事で執行猶予は無いと言われました。 ...

  • 交通違反 行政罰 刑事罰

    昨年の7月に、酒気帯び運転での軽微な貰い事故で捕まりました。 前日飲んだ酒が残っていたとのことで、自分も酒が身体に残っていることを意識せずに運転していました。 (事故時には自分から警察に連絡したこともあり、客観的に見て、私が意図的に酒気帯び運転をしていないのは理解してもらえました) 昨年の12月に検察に呼ばれて...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

酒気帯び運転の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。