刑事処分 不起訴の行政処分について。

お世話になります。

タイトルにあるように、酒気帯び運転での検挙された事案ですが、アルコールが体内に保有されている自覚がなかった為、過失によるもの。また、取り締まり警察官のアルコール検査の方法が不適切という主張により、嫌疑不十分の不起訴となりました。

しかし、行政処分の意見の聴取の通知(酒気帯び運転違反25点)が届き、来月に聴取会に行く予定です。 違反の事実に基づき行われる聴取会に呼ばれる事自体がおかしな制度と思いますが、聴取会では、不起訴処分通知書と当方の主張により、処分なしや処分保留とする為のアドバイスを頂ければと思います。
シングルさん
2016年10月18日 15時47分

みんなの回答

居林 次雄
居林 次雄 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
あなたが酒気帯び運転をしていなかったこと、警察官のアルコール検査の方法が、不適切で不起訴となった事実を、しっかりと主張してください。

2016年10月18日 17時17分

シングル さん (質問者)
居林先生、ご回答ありがとうございます。

意見の聴取では上申書を作成し、十分過ぎる程主張しようと思いますが、結果がどうなるか心配で・・

2016年10月24日 14時35分

この投稿は、2016年10月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

酒気帯び運転のアルコール量の基準と逮捕から罰金・懲役が決まるまでの流れ

酒気帯び運転とは、正常を保てない程ではないけれども、アルコールが体内に残っている状態で運転することを指します。正常に運転できているからといえ...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

前科・前歴とは?不起訴処分を獲得し前科をつけないための対処法

前科という言葉を、多くの方が聞いたことがあるでしょう。しかし、意外なようですが、前科は法律上の用語ではなく、明確な定義もありません。そのため...

死亡事故加害者の刑事手続きや行政処分の結果を遺族が知る方法

交通事故で大切な家族を亡くした場合、加害者がどのような処罰を受けるのか知りたい遺族の方もいるでしょう。加害者がどのような刑罰や行政処分を受け...

この相談に近い法律相談

  • 警察取締

    以前速度超過28キロ(88キロ走行)で取締を受けました 取締内容に明らかに過誤があり違反不成立による取締の無効を争いたいのですが方法がわかりません。教えてください 既に違反点は加算され刑事では不起訴(起訴猶予)です 累積点は5点で行政不服申請はできません 警察には取締後何度も間違いであることを訴え上司警察官には2度直...

  • 警察による検問(東京都)での個人情報の取り扱いについて

    教えてください。 先日、都内にて「2輪車の一斉検問です」と警察官から説明のあった検問に遭遇しました。 特に違反も無く、切符を切られるといった内容ではありませんが 検問の際に、なんの断りも無く「免許証の内容」と「車両ナンバー」を警察官にメモされました。 何の為にメモをしているのか?保管・処分方法については?と尋...

  • 電波法違反で刑事告発される可能性は?

    アマチュア無線機の機器操作を誤り、許可されているバントを外れて送信した結果、電波法53条違反、指定外周波数の使用で総務省の電波監視部から規正通知が届きました。ミスを認め措置結果書類を配達証明で返送しましたが、事情聴取と無線機の写真を撮るために家に来ることに。 言い訳になってしまいますが、技術基準適合証明の合法無線...

  • 免許不携帯の反則金の支払いを拒否して正式裁判を要求するプロセスへのご相談。

    交通違反の免許不携帯で青色切符を切られました。同時に他の交通違反はありません。点数なし、反則金3000円の青色切符です。有効な免許証を不携帯だっただけで、所持しています。 ・免許不携帯は、現場の警察官が、「個人的な裁量で今回はそれは見逃す(口頭注意で済ませる)ので、スピード違反・信号無視などの違反点数付きの重い方の...

  • 一時不停止などの交通違反成立まで誘導された(特にバイク運転および優良の皆様はご注意を)

    バイク運転中に停止線での一時停止直前から警官による警笛で一時不停止による交通違反成立まで誘導され、違法であっても一方的に青切符を作成された挙げ句に、最寄りの交通課の警官による「理由になっていない」の一点張りで交通違反を確実に認めるまで主張を二転三転誘導されました。 交通違反を一貫否認して刑事事件で不起訴になっ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

酒気帯び運転の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。