酒気帯び運転の黙秘権、人身事故の扱いについて

酒気帯び運転で衝突事故を起こしました。
そこで先生方に2つの質問がございます。

1.黙秘権について
留置されていた警察及び検察で調書を作る際、黙秘権について説明を受けました。
釈放後、事故管轄警察署の交通課担当者から、飲酒に同席をした方の連絡先を教えるよう連絡があり、黙秘権のことを伝えると、これは関係ないと言われました。この場合には黙秘権は適用できないのでしょうか。

2.人身事故扱いについて
警察からは、事故相手の方にけがはないと伺っていますが、釈放後されて事故から3日後に保険会社が先方に連絡をしたところ、頭と腰が痛くて病院に行くとの話があったそうです。保険会社からは、先方が診断書を警察に提出した時点で人身事故扱いになると伺いました。その場合には、今後の処分など、流れが変わってくるのでしょうか。

なにとぞよろしくお願い致します。

udonnomirai さん
2016年06月28日 10時27分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
1について 黙秘権というのは、自己に不利益な供述を強要されない権利をいい、自己に刑罰が科される根拠となりうる事実に関する供述を拒否できる権利のことをいいますので、「飲酒に同席をした方の連絡先」も、黙秘権の対象となり得る場合があると思いますが、仮に黙秘権の対象とならないとしても、警察はあなたに対し、その人の連絡先を教えることを強要できませんし、あなたもその人の連絡先を教えるかどうかは、自由でしょう。

2について 人身事故扱いになると、傷害程度によっては、(執行猶予付になるかも知れませんが)懲役刑となる可能性や、違反点数が付加されますので、免許取消となったりするでしょう。

2016年07月06日 10時03分

この投稿は、2016年06月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

酒気帯び運転のアルコール量の基準と逮捕から罰金・懲役が決まるまでの流れ

酒気帯び運転とは、正常を保てない程ではないけれども、アルコールが体内に残っている状態で運転することを指します。正常に運転できているからといえ...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

この相談に近い法律相談

  • 警察官の対応

    私の運転の車、相手年配女性の自転車が出会い頭の事故になり、現場警察官立ち会いで物損扱いで終わり、念の為大事をとり病院に行って検索してもらてから、連絡下さいとお願いして待つこと4時間後、警察に診断書置いて来たから、怪我も大丈夫だから心配しないでと本人からの連絡を受けました。何か変な話しなので警察に確認を取ると人身...

  • 事故の通知

    先日追突事故に遭いました。当方の過失はなしです。物損事故から人身事故へ切りかえる予定ですが、質問が有ります。 1相手及び相手の保険会社にこちらから連絡する必要はありますか? 2事故当時、警察官からは人身に切りかえたら、双方立ち会いのもと再度現場検証をすると言われました。しかし人身事故に切りかえたいむねを警察に...

  • 人身事故取り下げ方法

    先日、前の車に追突する交通事故を起こしました。幸い相手の車は殆ど無傷でした。警察を呼び物損事故で処理するはずが、昨日被害者側から警察に病院の診断書が提出されました。当時、怪我をするような衝撃は無かったと思いますし、なぜ今更怪我をしたと言ってきたのか釈然としません。 相手の方は保険会社に言われたから出した。と言っ...

  • 追突事故を起こされ怪我をしたにも関わらず警察が人身事故扱いにしてくれません

    9月下旬に追突事故を起こされてしまい、整形外科で頸椎捻挫・腰痛捻挫と診断され、現在も治療中です。 警察が人身事故扱いにしようせず悩んでおり、どうしたら人身事故扱いにしてもらえるか相談させていただきたく思います。 経緯は以下の通りです。 事故の2日後に警察に行って担当の警察官に主治医からの診断書を渡して手...

  • 飲酒運転した者が事故を起こしその関係者として警察に出頭した場合の経済的負担について。

    先日仲の良い知人が飲酒運転を行い人身事故まで起こしました。 その事故の直前まで電話で通話しておりました。その時知人が酔っているせいか普通と違いろれつも回ってなくて言動も一部支離滅裂でまともとは到底いえない会話でした。 もちろん飲酒運転だと私も認識してたので、即車の運転を止めろと注意しましたが聞き入れず、なんど...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

酒気帯び運転の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。