酒気帯び運転での今後の就活についてです。

大学3年生なんですが、先日飲み会後に原付で飲酒運転をしてしまい、アルコール濃度0.3以上の酒気帯び運転での自損事故を起こしてしましました。

自分がすべて悪いことはわかっていてなんてことをしてしまったのだろうとずっと反省しております。


このまま学校での処分がどうなるかわかりませんが、予定では大学院に進学し、大手企業への就職を考えています。
そこで、就活についてなんですが、やはり、色々な面で不利になったりするでしょうか。
お願いします。
はまちゃんさん
2015年08月04日 08時58分

みんなの回答

山口 政貴
山口 政貴 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
あくまでも会社次第ではあると思いますが,さすがに自動車関連の会社などでは飲酒運転の事実は重く見るのではないでしょうか。

飲酒運転は社会的に大きな問題となっております。やってしまったことは仕方がありませんので,今後は一切飲酒運転をしないことを心がけましょう。

2015年08月04日 09時14分

この投稿は、2015年08月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

酒気帯び運転のアルコール量の基準と逮捕から罰金・懲役が決まるまでの流れ

酒気帯び運転とは、正常を保てない程ではないけれども、アルコールが体内に残っている状態で運転することを指します。正常に運転できているからといえ...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

この相談に近い法律相談

  • 大学での酒気帯び運転、今後の就活について。また、履歴書などには書く必要はあるでしょうか?

    大学3年生なんですが、先日飲み会後に原付で飲酒運転をしてしまい、アルコール濃度0.3以上の酒気帯び運転での自損事故を起こしてしましました。 自分がすべて悪いことはわかっていてなんてことをしてしまったのだろうとずっと反省しております。 このまま学校での処分がどうなるかわかりませんが、予定では大学院に進学し、大手...

  • かよったスクールがはじめに言っていたことと違う。

    わかりにくいかもしれませんがよろしくお願いします。 この4月からIT系のスクールにかよいました。 この学校に決めた理由が、広告に就職科があるということと、就職の紹介をするということ、また転職で就職率90%以上ということそれに入学前に学校説明会にいき就職のことを聞いた所、転職できる大丈夫ですといわれ、70万円のローンを組...

  • 飲酒追突事故。今後、どのような手続きがありますか?

    6月初めに主人が飲酒しているのに車で出掛け、追突事故を起こしてしまいました。 今後、どのような手続きがありますか? また、どれぐらいの時間がかかりますか? 主人はトラックの運転手をしていて、免許取り消しになると収入が無くなってしまいます。 長男は4月に大学に入学したばかり、次男は3月に子供が産まれ、もうすぐ...

  • 日本内における飲酒運転によるビザへの影響

    こんにちは、質問よろしくお願いいたします。私は外国人留学生です。先日飲酒運転(0.21)で捕まり(事故などなし)、来週の水曜日に裁判を受けます。心配なのが、まだ大学に在学中で、今年の8月に更新、来年の4月に就労ビザに更新を予定しております。こちらですが、通常飲酒運転をおかしてしまった場合ビザの更新は難しくなりますでし...

  • 私立高校の処分について納得がいきません。

    私立高校2年生の娘が、異性のアパートタイプの下宿先に泊まったことを下宿の大家さんが学校に通報し、後日、不純異性交遊に値するとされ娘も相手の方も進路変更か自主退学を勧められたのですが、他の軽い処分での指導にできるかどうか質問させていただきました。 下宿先には何度か泊まりに行っていました。以前大家さんには「来ちゃ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

酒気帯び運転の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。