無免許運転の刑罰について

公開日: 相談日:2021年04月09日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
前日社用車(勤続4年でこの8カ月通勤で利用)で無免許運転中検問にて聴取を受けました。

取り消しになった原因は約8年ほど前の酒気帯びです。
その際は罰金と欠格期間2年の判決でした。

翌日公共機関で通勤した際に会社の上司に車は?と聞かれ慌ててしまいその翌日に自走で会社に車を返却してしまいました。
※会社には私が無免許だったことを報告していませんでした。

酒気帯び以降警察にお世話になることは1度もなく、今件の社用車を借りるまで車には乗っていません。

会社の上司には報告して
叱咤されましたが今までの仕事内容を配慮してくれてか、現時点では罰を与えることはしないから真面目に頑張りなさいと言われております。

【質問1】
この場合実刑になるでしょうか?

【質問2】
また、無免許運転の聴取の翌々日に運転してしまったのは無免許運転の執行猶予中の無免許運転になってしまうのでしょうか…
慌ててしまって馬鹿な行為をしたと反省しております。

1015823さんの相談

回答タイムライン

  • 永岡 孝裕 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    無免許運転の刑罰は「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」です。
    あなたの場合には、取り消しになった原因は約8年ほど前の酒気帯びとのことですから、いきなり実刑になることはまずないでしょう。
    もっとも、質問2の聴取の翌々日の運転は無免許運転の執行猶予中の無免許運転になるわけではなく、法律上は併合罪となります(2つの無免許運転の罪が成立し、刑罰としては1.5倍になります=4年6月以下の懲役又は75万円以下の罰金となる)。
    これ以上無免許運転を繰り返すと、それこそ実刑になる可能性がどんどん高まりますので、くれぐれももう二度と運転はされないように気をつけてください。

  • 相談者 1015823さん

    タッチして回答を見る

    永岡弁護士様

    実刑の可能性が低いと言っていただけて少し気持ちが楽になりました。
    今後は家族や職場,捜査関係の方々に多大な迷惑をかけてしまったことを忘れず真面目に頑張っていこうと思います。
    ありがとうございました。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す