飲酒運転免許取り消し後無免許運転の場合実刑になりますでしょうか。

一昨年暮れ酒気帯び運転で自損事故を起こし警察署で調書後検察庁から呼び出しがあり略式裁判で免許取り消し、罰金50万を納付しました、免許返納は昨年5月末にしております、その後同居している義母が30年7月暮れ倒れ病院通いとなり無免許をしていた所捕まりました、警察署で調書をうけ、本日検察庁に行きこの度は裁判所から呼び出しがあると言われました、検察官の方が国選弁護士をつけた方が良いとアドバイスを受けました、前科などはありません、車も処分しております、起訴状が届くと言われたのですが、飲酒運転の件もあるので実刑になったりする可能性はありますでしょうか、子供もまだ小さく、とても不安でご相談させて頂きました、どの様にご相談して良いのか分からず文章か下手で申し訳ございません、アドバイス頂けたら有難いです、お忙しい所申し訳ございませんが宜しくお願い致します。
るまるまさん
2019年03月28日 17時29分

みんなの回答

肥田 弘昭
肥田 弘昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
ご相談者様におかれましては心配ですね。
まず、略式裁判で罰金を受けているので、前科1犯となります。
次に、無免許運転で、起訴ですが、量刑相場からすると、執行猶予の可能性が高いです。
但し、執行猶予期間中に同様のことをすれば次は実刑になる可能性が極めて高いです。
車を処分している点は、非常に有利な情状です。また、身元引受人などを依頼すること、裁判までの生活で、車によらずに生活できる実績を積むことが、有利な情状になろうかと思います。
ご参考にしてください。

2019年03月28日 17時39分

るまるま さん (質問者)
ご回答下さり本当にありがとうございます、本日検察官の方が国選弁護士はつけた方が良いとおっしゃっていたのですが、こちらは起訴状が来た時点でお手続きしたら良いのでしょうか…
後今日の調書でも聞かれたのですが今は娘が近くに住んでいるので何かあれば娘が助けてくれている旨も伝えて参りました、身元引き受け人の件なのですが主人もしくは娘で大丈夫なのでしょうか?又身元引き受け人は次の裁判所に行く際に伝えたら宜しいのでしょうか、どおお聞きして良いのか伝え方が分からず分かりずらくて申し訳ございません…後もし執行猶予になった場合罰金はいくら位きますでしょうか、お忙しい所申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

2019年03月28日 18時23分

肥田 弘昭
肥田 弘昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
在宅の場合は、国選弁護人の選任は、起訴された後になります。身元引受人は、主人ないし娘でよいかと思います。身元引受人は、検察官に対して、捜査段階では主張すれば良いかと思います。

2019年04月09日 10時34分

るまるま さん (質問者)
ご回答ありがとうございます
起訴状が届きましたが、私選弁護人か、国選弁護士選任かといった書類が届きました、検察官の方が国選弁護士は頼んだ方が良いとおっしゃってましたが資産は多額ではございませんが50万以上はあります、私名義の物は義母がもお高齢(現在80代昨年から介護施設)なのでもしもの時の為に備え貯蓄している位の金額ですが後は子供の為の保険料の引き落としなどです、この様な場合でも国選弁護士選任を申請する事はできますでしょうか?
お忙しい所申し訳ございませんが
ご回答宜しくお願い致します。

2019年04月10日 14時05分

この投稿は、2019年03月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

無免許運転やその幇助に対する罰金や懲役と逮捕・裁判の流れ

運転免許を取得していない、または免許の有効期限が切れている状態で自動車を運転すると無免許運転となります。無免許運転は非常に危険な行為として厳...

酒気帯び運転のアルコール量の基準と逮捕から罰金・懲役が決まるまでの流れ

酒気帯び運転とは、正常を保てない程ではないけれども、アルコールが体内に残っている状態で運転することを指します。正常に運転できているからといえ...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

無免許運転の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。