スピード違反の記録紙の印字不良は、行政処分に影響しますか

スピード違反の取り締まりにあったのですが、記録紙の印字が正しく出来ておらず、その場では赤キップを渡されず、警察からの呼び出しは2週間後に電話があり、次の週に調書?を取られました。レーダーの製造元に調査に出している(印字を復元させようとしているのだと思います)との事で、5週間ほど待っていますが、何の連絡もありません。たとえ復元出来たとして後から当時の本当の印字はこうであったと言う警察警察の主張は通らないと思っていますが、警察は印字不良であっても違反があったものとして処理しますとの事です。
そもそも記録紙に印字出来ていない時点で刑事事件は不起訴、嫌疑不十分になると思うのですが、行政処分も証拠能力不十分で不起訴にもっていけないでしょうか。
b4_db06さん
2017年07月26日 02時46分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ベストアンサー
ありがとう
行政処分が行われるかどうかにおいても、印字不良は影響する余地があるでしょうね。

行政処分は起訴不起訴とはいいませんので、どうなるかは待っておくしかないといえます。

2017年07月26日 06時37分

この投稿は、2017年07月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

スピード違反によって逮捕され裁判となるケースと罰金や反則金制度について

車やバイクなどを運転していると多少なりともスピード違反をしてしまうこともあるでしょう。制限速度をわずかに超えただけでは問題になりませんが、大...

この相談に近い法律相談

  • ひき逃げでの起訴について。

    今年の夏、私は昼食を買いに車で出掛けた際、走行中に私の車の左ドアミラーに歩行者と接触したという容疑で自宅に警察が来ました。 私は全く身に覚えが無かったですが、確かに相手が言う時間場所状況は一致し、左ドアミラーの上に人の脂の様なものがついていました。 その当日警察署でDNAを採取し、翌日相手が診断書を提出し人身事...

  • 偽ブランド 商標法違反 家宅捜索

    偽ブランド販売による商標法違反で、約4ヶ月前に家宅捜索がありました。 その日のうちに、近くの警察署で調書をとられ、 保管していた偽ブランド品(4点)と携帯と通帳を押収されました。 携帯はその日のうちに返してもらいました。 4ヶ月経った今日、警察から連絡があり、 「また聞きたいことがあるから、警察署まで来て欲し...

  • 盗撮、聴取について3つ質問あります

    ショッピングモールで盗撮して警備員に警察呼ばれ、事務所で警察官に聴取をされて、その時、2、3個嘘をついてすぐバレました、罪を認めて、その後の警察署の聴取では余罪を何回か聞かれましたが、厳しく追求されず、軽犯罪法違反と上申書を書いてスマホも動画データ、アプリを消去後に返してもらいました 調書が一枚しか書けてないか...

  • 交通違反の異議申し立て

    4月1日午前10:55分に交通違反だといわれ、青切符を切られました。 違反内容は、横断歩道に歩行者がいるにもかかわらず横切った、ということでした。私は自転車に乗った女性はいたが、歩行者はいなかった。また自転車に乗った女性は「お先にどうぞ」のジェスチャーがあったので、先に横断歩道を横切ったと主張しました。 取り締...

  • 交通違反の冤罪。どうしたら 私の正当性を証明できるのでしょうか

    四日前 車で走行中 停止線の上くらいで 信号が青から黄色に変わりました 急ブレーキかけると危ないし 道路交通法で 停止線で 安全に止まれない場合は黄色走行でも 違反にならないと たしか 書いてたと思うので それで そのまま交差点に入りました すると パトカーに止められ 黄色やったと 私が言っても 赤信号無視やと言われ 書類に拇...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

スピード違反の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。