有印私文書偽造。自首した場合はどの位罰を受ける事になりますか?

知人の名前を使い交通違反(免停中)を免れ、罰金も直ぐに支払いましたが、名前を使った知人が無事故無違反で書き換えの時にバレてしまいます。
自首した場合はどの位罰を受ける事になりますか?

2年前の事ですが、時効にはなりませんか?
ひでよしさん
2013年08月12日 22時01分

みんなの回答

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
私文書偽造・同行使罪に該当しますが、その法定刑は3月以上5年以下の懲役です。公訴時効期間は本件では犯罪行為があったときから5年間なので(刑事訴訟法253、250条5号)、まだ時効期間は経過しておりません。
なお自首すれば、自首減刑がなされることがありますが(刑法42条。必要的ではなく任意的です)、本件については、前科がなければ、実刑ではなく、執行猶予判決がなされる可能性が高いとは思います。
詳細に案件を承っていないので、あくまでもとりあえずの私見ですが・・。

2013年08月13日 02時26分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
自首した場合はどの位罰を受ける事になりますか?

法定刑は3月以上5年以下ですが(刑法159条,160条),自首している場合,減軽の可能性はあります。
相談者の前科前歴があるかどうか,その他の情状によっても違ってきますが,初犯ということであれば,執行猶予の可能性はあります。
可能性としては少ないと思いますが,不起訴ということもあるかもしれません。

2013年08月13日 04時33分

この投稿は、2013年08月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

道路交通法違反で逮捕され前科が付くケースと否認などの対処法

不注意や慢心により交通違反を犯してしまうこともあるかもしれません。交通違反をしてしまった場合には点数が加点され、所定の点数を満たすと運転免許...

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

スピード違反によって逮捕され裁判となるケースと罰金や反則金制度について

車やバイクなどを運転していると多少なりともスピード違反をしてしまうこともあるでしょう。制限速度をわずかに超えただけでは問題になりませんが、大...

麻薬及び向精神薬取締法違反による逮捕と懲役までの流れ

麻薬の使用は当然のこと、所持しただけでも法に触れ、刑罰を科されることとなります。ここでは、麻薬に関連する罪に問われている場合、どのような刑罰...

無免許運転やその幇助に対する罰金や懲役と逮捕・裁判の流れ

運転免許を取得していない、または免許の有効期限が切れている状態で自動車を運転すると無免許運転となります。無免許運転は非常に危険な行為として厳...

この相談に近い法律相談

  • 人身事故の刑罰について

    先日、知人が人身事故を起こしてしまいました。 信号無しの交差点を直進から右折した時、対向車のバイクの存在に気づかず、知人の車の左後方に接触、相手は死亡してしまいました。 知人には軽度な交通違反はありますが事故歴はありません。 右折と直進の事故なので過失はかなり知人の方にあると思いますが、この様な場合知人は...

  • 自分人身の業務上過失傷害ってどんな罪ですか。

    雪道をノーマルタイヤで走行中に、スリップ事故を起こしてしまいました。単独事故でしたので、私以外は、ケガ人はいませんでした。私は、14日間の診断書をもらい、物損事故から人身事故に切り替えを後日し、現在は、実況見聞を待っている段階です。写真の提出も要求されてます。この状況での罪名、刑法違反、道路交通違反はあるのですか。

  • 交通違反歴について

    2年前ぐらいに自転車の違反で赤切符を切られました。 初犯だったので不起訴になったのですが、この場合交通違反歴に乗るのですか?

  • 準強制わいせつ

    初犯で余罪は有りません。前歴は自転車窃盗で有ります。 この場合、起訴されて執行猶予が付く可能性はどのくらいですか?

  • 教えて下さい。

    自動車無免許・飲酒運転で懲役二年の刑を受けた場合、刑の言い渡しの消滅はいつでしょうか? また調理師免許を取得したいと思っているのですが、いつから免許を得る事ができますか? 刑を終了し五年以内に犯罪をした場合、また必ず刑務所に入らないといけないと検察官の方に聞きましたが、同じ事をした場合ととらえてよいのでしょう...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通違反の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。