自動車運転過失傷害の裁判と流れについて

昨年末、主人が車同士で接触事故を起こしその場から逃げた事で後日、逮捕されました。その後検察での取り調べ後、起訴状が届き、一月後に裁判を控えています。相手はむち打ちで全治一週間でしたが、こちらとは関わりたくないとの事で、お見舞いをおくり、保険会社から、保険料が支払われています。主人は初犯で今まで事故もなく、免取後も大変反省しており、警察や検察でも多分書類上の処分になるのではないか、と言われていたしたが、先日起訴状が届き、これからどうなるのか、流れも全く見えず不安です。一般的にこうゆうばあいどういった流れになりますか?裁判の時に相手の嘆願書があれば少しは量刑に変化はありますか?
ちさっちさん
2013年04月18日 12時39分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
一般的にこうゆうばあいどういった流れになりますか?
→起訴状が届きましたので,国選弁護人等がついて,弁護方針を定めたうえで,正式裁判を行い,判決が出ます。
 おそらく監督者として奥様なども証言台に立つことになるのではないかと思われます。
 実刑であれば,刑務所へ。
 罰金であれば,検察庁へ罰金の納付
 執行猶予であれば,通常の生活を送れます。


裁判の時に相手の嘆願書があれば少しは量刑に変化はありますか?
→示談を組めれば,減刑が認められる可能性は高いです。
 国選弁護人は当然示談を目指すことになるかと思われます。

2013年04月18日 12時54分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
怪我の程度がわかりませんが、おそらく自動車運転過失傷害に加え、救護義務違反又は報告義務違反がついているのでしょう(怪我が小さくても、これが付くと公判請求になります)。
怪我が小さければ、(保険金で賠償は済んでいるので)減刑嘆願書が無くとも執行猶予だと思いますが、書証として、保険金支払い明細(保険会社から取り寄せ)などを提出し、被害者から減刑嘆願や厳しい処分は望まないなどの一筆又は書類は入手できれば入手しておきたいところです。

2013年04月18日 13時17分

弁護士B
ありがとう
執行猶予と思います。ご安心ください。
>裁判の時に相手の嘆願書があれば少しは量刑に変化はありますか?
・執行猶予判決より確実になると思います。

2013年04月18日 14時42分

この投稿は、2013年04月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

道路交通法違反で逮捕され前科が付くケースと否認などの対処法

不注意や慢心により交通違反を犯してしまうこともあるかもしれません。交通違反をしてしまった場合には点数が加点され、所定の点数を満たすと運転免許...

傷害罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

傷害罪は、飲み屋で口論になり相手を殴打し怪我をさせてしまった場合などに成立します。万が一逮捕された場合であっても、必ず刑務所に入れられるわけ...

公然わいせつ罪の懲役や罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れ

路上や公園、駅など、多くの人が行き交う公の場所や施設でわいせつな行為をした場合、公然わいせつ罪にあたり、処罰されます。ここでは、公然わいせつ...

起訴されたらどうなるのか?起訴の種類と刑事裁判の流れ

起訴とは、検察官が犯罪加害者の処罰を裁判所に求める意思表示であり、起訴されて初めて刑事裁判が始まります。しかし、「起訴」と名が付いても刑事裁...

公務執行妨害罪とはどのような犯罪か?罰金や懲役の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れ

警察官などの公務員に対して暴行や脅迫行為をした場合、公務執行妨害罪として処罰されます。ここでは、いかなる条件で公務執行妨害罪が成立するのか、...

この相談に近い法律相談

  • 検察からの呼び出しについて

    昨年末、2年の欠欠く期間中の無免許運転及び飲酒運転にて呼び出し状が届きました。1月前に警察の取り調べを終えていますがこれは刑事事件として正式裁判になるという事ですか?これにより略式裁判で罰金ではなく実刑判決になるのでしょうか。反省していますが不安でしかたありません。至急教えて頂けますか。宜しくお願いいたします。

  • 傷害事件の被害届受理後について

    お世話になっております。 以前より質問させていただいておりました、離婚が成立した夫からの暴力について、被害届を提出し、受理されました。 その際に、併せて被害者供述調書も作成し、実況見聞もするということで、警察署内で再現をし、その様子を写真に撮りました(事件当時に住んでいた部屋は既に別の人が借りているということで...

  • 風化した後の証人尋問。欠席や不参加は本当に無理なんでしょうか?

    検察官から先日、裁判所に出廷して欲しいとの電話がありました。私は別件で加害者から金銭をダマし取られ今だ警察のアクションや加害者から詫びはおろか返金すらありません。 その際、他の事件でも余罪があり検察から証書や加害者との関係を怪しまれかなり事情聴取や捜査協力を強要されました。 本題です。加害者が罪を逃れる為に私の...

  • 傷害事件の送致について。

    お世話になっております。 昨年、配偶者から受けた暴力を、離婚成立後の本年4月に被害届を提出しました。 診断書に「全治2週間」の記載があり、傷害事件として扱われました。 相手は別件で2件起訴され執行猶予期間中です。 事件当時は判決から3カ月程度しか経過しておらず、現在まだ期間の半分も過ぎていません。 在宅事件として...

  • 「交通事故(自動車運転過失傷害)での、量刑はどの程度でしょうか?」

    「交通事故(自動車運転過失傷害)での、量刑はどの程度でしょうか?」 「正式裁判の場合、私選弁護人先生と国選弁護人先生、どちらがよろしいでしょうか?」 先日の人身事故(自動車運転過失傷害)で、 裁判所から起訴状が届きました。 数日前に、検察庁に呼ばれ、取調べを受けましたが、 その際に「正式起訴する」と告げられ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通違反の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  2. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  3. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  4. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  5. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  6. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  7. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。