レンタルしている商品の弁償について

公開日: 相談日:2017年05月11日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

介護保険でレンタルしている車いすを第三者の暴行により破損させられていまいました。私自身も怪我を負い、加害者は警察に留置されたのち、自宅復帰しています。レンタル事業者より、破損部分の弁償について相談をうけていますが、この場合、レンタル事業者に直接加害者へ弁済交渉をしてもらう事は可能でしょうか?事業者は、個人情報の問題もあり、契約者(=商品の管理者)が私であるため、支払いを私に求めてきますが、破損させた当人と交渉することが困難なため困っています。適切に対応する方法についてご教授いただけますよう、よろしくお願いいたします。

549219さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    車椅子は暴行した人物により壊されたのですから、あなたが弁償する必要はないと考えるのが一般的な考えになります。
    ただしレンタル契約があると思われますからその契約上第三者による破損をどう取り扱うことになるのかのチェックは必要だと思います。

    契約上の定めがない場合であっても車椅子の借主として、事業者から加害者に対する弁償の請求について、事業者に協力しなければならない場面は出てくると思います。

    ご相談者の対応としては、「こちらには責任がないので、加害者と直接請求してください」ということにされてはどうでしょうか。

    ご参考になれば幸いです。

  • 相談者 549219さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。安心しました。事業者へ再度相談をお願いしてみます。

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから