被害者への謝罪。先日、暴行罪で逮捕され、翌日には起訴猶予?

先日、暴行罪で逮捕され、翌日には起訴猶予?処分で釈放されました。検察庁に行った際、担当検事の方から、弁護士を立てて謝罪をした方がいいですよと、言われたのですが、もし謝罪を行わないと何かデメリットが生じるのでしょうか?
謝罪は必要とは考えていますが、行う場合、行わない場合それぞれのメリット、デメリットを考慮しておきたいと思い質問させていただきます。
Hiroさん
2013年08月31日 01時59分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
翌日には起訴猶予?処分で釈放されました。

おそらく起訴猶予されたのではなく,在宅でそうさするということだと思います。
検察庁へ行っていることを考えるとまだ処分が決まっていないと思われます。
謝罪はされてください。そうしないと反省していないかに思われてしまいます。
起訴するかどうかの一つの材料になります。
その他,示談の成立も考えたほうがいいでしょう。
そのあたりで,起訴猶予(不起訴)の可能性が高まります。

2013年08月31日 02時24分

村田 正人
村田 正人 弁護士
ありがとう
処分がまだであれば、検察庁は被害者に対する謝罪や示談がなされたかを見極めて処分を決めると思います。
謝罪や示談は、起訴猶予になるか略式で罰金になるかの違いが生じる可能性があります。

2013年08月31日 05時42分

弁護士B
ありがとう
謝罪すれば起訴猶予の可能性もありますが,それすらなければ略式罰金となる可能性が出てくるでしょう。

2013年08月31日 12時10分

この投稿は、2013年08月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

暴行罪の懲役・罰金の量刑相場と逮捕・勾留・起訴の流れや対処法

暴行罪は、文字通り人に暴行を加えた場合に成立しますが、怪我をさせるには至っていないため、比較的軽い罪となります。ここでは、暴行罪ではどのよう...

暴行罪の構成要件と事例 - 何が暴行か?どこからが暴行罪か?

暴行の典型的な例は、人を殴る、蹴るといった暴力行為ですが、暴行罪における「暴行」には幅広い内容が含まれます。ここれではどうしたら暴行罪が成立...

暴行事件・暴行罪での慰謝料と示談金の相場

暴行事件を起こした加害者は、被害者に対して損害賠償の責任を負うこととなります。たとえ暴行罪として起訴されない場合でも、暴行したことが事実であ...

傷害事件の被害に遭った際の被害届や告訴、慰謝料請求について

言い争いの末に一方的に殴られる、酔っぱらいから理由もなく暴行を受けるなど、暴行事件に巻き込まれたら、その理不尽さを許すことはできないでしょう...

公務執行妨害罪とはどのような犯罪か?罰金や懲役の量刑相場や逮捕・勾留・起訴の流れ

警察官などの公務員に対して暴行や脅迫行為をした場合、公務執行妨害罪として処罰されます。ここでは、いかなる条件で公務執行妨害罪が成立するのか、...

この相談に近い法律相談

  • 執行猶予中 直接謝罪したい

    ストーカー、脅迫で逮捕、執行猶予中です。相手に謝罪をしに会いに行くことは罪になりますか?執行猶予が取り消されますか?

  • デリヘル本番店の逮捕について

    よろしければ弁護士様のご回答お願いします。 先日友人が家庭の事情で風俗店に面接に行きました。デリバリーヘルスのお店です。 そこでは本番行為が黙認されてるようで、面接で説明を受けたそうです。 この場合、この店で友人は働いてしまうと買春行為にあたり友人も逮捕される可能性はあるのでしょうか? また働いてしまい辞め...

  • 逮捕 勾留の可能性

    盗撮をしてしまったものの、その場で発覚せず、犯行に使ったデジカメを破棄してしまった場合、後日、防犯カメラの映像から、警察に呼び出しを受けたとします。 その際、犯行を認めてたとしても、犯行に使ったデジカメは提出できません。 その場合、逮捕や勾留される可能性は高くなるのでしょうか。

  • 執行猶予中のキャッチ(客引き)行為による逮捕について

    執行猶予中にキャッチ(客引き)行為で逮捕された場合 執行猶予は取り消され懲役に行かなければならないのでしょうか?

  • どうしても知りたいので質問します

    詐欺罪逮捕確定と言うメールが届きました。本当に逮捕されてしまうのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

暴行・傷害に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

暴行の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。