人身事故に係る診断書の判断について

公開日: 相談日:2021年01月25日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

相手が全治7日の診断書を警察へ提出し、人身事故となりましたが双方の事故の際の意見が合わず、また、所管の警察署では他の事故処理の件数が多かったため、約2ヶ月後に現場検証となりました。
その時の怪我の診断書ですが追加で診断書を提出された場合、刑事責任の判断はあくまで最初の診断書で判断するのか追加の診断書も含めて判断するのかご教示いただけますでしょうか?
相手は整形外科にほとんど通わず、接骨院へ通院しています。

991202さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    犯罪・刑事事件
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    > その時の怪我の診断書ですが追加で診断書を提出された場合、刑事責任の判断はあくまで最初の診断書で判断するのか追加の診断書も含めて判断するのかご教示いただけますでしょうか?
    > 相手は整形外科にほとんど通わず、接骨院へ通院しています。
    →内容にもよるとは思います。もちろんこれを含めて判断されることも考えられるのかもしれませんが、それを含めて判断しても、ご質問の内容であれば、実際上あまり影響がないようにも考えられると思います。なお最初の診断書のみで判断されていると思われる例もあります。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

この投稿は、2021年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す