執行猶予中に交通人身事故

業務上横領で執行猶予5年の判決を受けてから2年経った所で自分の過失が大きい交通事故を起こしてしまい人身事故になりそうですが執行猶予は取り消されますか?
事故の内容としては自分が雪道でスリップし対向車線にはみ出し対向車2台と衝突しました。
1台の運転手が首が痛いとの事で後日病院に行くと言い、もう1台の家族連れは今の所体は大丈夫と言う段階です。
2019年11月17日 16時20分

みんなの回答

奥村 徹
奥村 徹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
事故の刑事事件が公判請求されると取消の危険が大きく、罰金で終われば、統計的には取消請求されることはめったにないので、早めに弁護士に相談して、罰金に収まるように活動してもらってください。

2019年11月17日 19時50分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
一般に、交通事故の場合、加害者の落ち度が大きく、かつ、被害者の怪我の程度が重いとき、不起訴では済まず略式起訴から罰金刑とされたり、罰金刑でも済まず公判請求(起訴)されたりします。

御記載の事情だけで判断すると、センターオーバー事故とのことで加害者たるあなた側の落ち度は相当大きいですが、被害者の怪我自体はそれほどでもないようです。そうであれば、今回は不起訴(起訴猶予)等で済み、前刑の執行猶予も取り消されずに済むことが想定されます。
ただ、単なる打撲やむち打ち等でなく、たとえば事故で骨折等しており警察提出用の診断書でも相当長期の加療が必要とされている場合などは、罰金刑でも済まず、起訴され禁固刑の求刑がなされる可能性が高いです。禁固刑の求刑がなされた場合は、事故で実刑となり、前刑の執行猶予も取り消され、いわば2件分の刑期に服することになる危険が大です。
被害者の怪我が重い可能性のある場合などは、任意保険会社任せにするのは危険で、事故後間もない時期から弁護士に相談したり実際に依頼したりして対応する必要も出てきます。

2019年11月17日 23時27分

この投稿は、2019年11月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,013名の弁護士から、「交通犯罪に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

人身事故・死亡事故での過失運転致死傷罪や危険運転致死傷罪の成立と逮捕された場合の懲役や罰金の相場

車を運転していて人身事故を起こしてしまったら、逮捕されるのではないか、刑務所に入れられるのではないか、と不安になることもあるでしょう。ここで...

【交通事故】人身に切り替えると被害者も罪に問われる?【弁護士が解説】

事故直後は物損事故として処理されても、事故後数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てきた場合に、人身事故への切替えを検討する人もいるでしょう...

物損事故から人身事故に切り替えられたら刑事責任を問われる?

物損事故として処理されていたのに、後から被害者が人身事故に切り替えた場合、加害者は刑事責任を問われて前科がつくのでしょうか。このような疑問に...

【交通事故】自分が加入している人身傷害保険を使うメリット・デメリット

自動車保険には人身傷害保険という特約があり、交通事故で被害を受けた場合に利用することができます。自分が加入している人身傷害保険を利用すること...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

この相談に近い法律相談

  • 自転車同士の正面衝突、人身事故の罰金

    横断歩道上で自転車同士正面衝突し、私は無傷でしたが相手が転倒し足を骨折しました。2週間程経った今も治療中です。 当日は物損事故として処理されています。 医療費は私側の保険の担当者とやり取りをしてもらっていて、特に私個人に何かを求めてくることはありません。 後日、相手側から諸々の費用を賄うのに労災が必要で、その...

  • 執行猶予中の人身事故について

    窃盗罪で執行猶予4年の判決を受けているものです。 今年の3月で執行猶予の満了の予定でしたか、人身事故を起こしてしまいました。 状況としては、身内で車2台で出かけて、1台を私が、もう一台を知人が運転しており、そこに私が後ろからぶつけた形となります。 怪我はむち打ち程度なのですが、今後のため(治療費)に、人身で処理をし...

  • 飲酒 人身事故 執行猶予?

    飲酒で居眠りをし対向車線にはみ出し人身事故を起こしてしまいました。 相手の方は幸い軽症で全治2週間の怪我です! 自分のアルコール濃度は0.35でした。 相手の方とは示談も済んでいます 自分は初犯で前科などもありません! 検察の方からも罰金ではすまないけど刑務所に行くことはないと言われましたあ! 大丈夫なのでしょ...

  • 執行猶予中の交通事故

    執行猶予中の交通事故です。 前方不注意で前の車に衝突してしまいました。 すぐに警察を呼び、相手に怪我が無いか確認し、首が痛いとのことで救急も呼びました。 明日、その方の家に行って謝罪に行きます。 その方は病院へ行って、警察に診断書を出されたとのことで人身事故扱いになりました。 執行猶予中なのもあり、逮捕や...

  • 飲酒 人身事故 居眠り 執行猶予つくのか?

    酒気帯びで居眠りでセンターラインをはみ出し人身事故を起こしてしまいました。 幸い相手の方は軽症で示談もすんでいます。 じぶんは初犯で前科 前歴 もありません! 今後 自分はどういった罪に問われるのか、執行猶予はつくのかとても不安です、

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

人身事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。