弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

人身事故 : 人身事故の罪と逮捕や罰金、懲役の相談

交通事故における検察への出頭

人身事故の加害者です。被害者は骨折があり約3ヶ月の治療を要しましたが、現在任意保険会社が示談交渉中です。示談成立に行き着かないまま検察から出頭要請がありました。心から反省し被害者と連絡させて頂いていますが、検察へ出頭するにあたり以下質問させて頂きます。
①出頭日時を変更することは検察の印象を悪くしてしまいますか?
②加害者弁護を引き受けてくれる弁護士さんへ依頼すれば何かできることはありますか?
 ただし日数がほとんどありません。
③反省文や謝罪文は直接持っていってもいいのですか?
④自身の家族からの嘆願書もあった方がいいですか?

宜しくお願い致します
お困りのことと存じます。

①出頭日時を変更することは検察の印象を悪くしてしまいますか?
→普通に生活しているあなたにも予定がありますから、日程の変更を申し出ましょう。何回もやると心証に影響しないとは言いませんが、l最初に指定された日程を変更するくらいなら大丈夫ですよ。

②加害者弁護を引き受けてくれる弁護士さんへ依頼すれば何かできることはありますか?ただし日数がほとんどありません。
→やることとすれば、検察官に意見書を提出することくらいですかね。

③反省文や謝罪文は直接持っていってもいいのですか?
→直接でもいいですし、検察庁に郵送しておいても良いでしょう。

④自身の家族からの嘆願書もあった方がいいですか?
→あっても損はありませんが、大きな証拠価値は有さないと思います。
<出頭日時を変更することは検察の印象を悪くしてしまいますか?>
 そこまで考える必要はないです。

<加害者弁護を引き受けてくれる弁護士さんへ依頼すれば何かできることはありますか? ただし日数がほとんどありません。>
 今の段階ではあまり意味がありません。

<反省文や謝罪文は直接持っていってもいいのですか?>
 そこまでしなくてもいいです。

<自身の家族からの嘆願書もあった方がいいですか?>
 必要がありません。
1 いいえ。日程変更をお願いする例は、数多くあります。
2 現時点であまりできることはありませんし、費用対効果はあまりよくないでしょう。
3 様々な意見があるかと思いますが、反省文は、提出されてもよいと思います。提出方法は、事前に郵送しておかれてもよいですね。謝罪文は被害者宛てのものですので、現時点で提出は困難かと思います。なお示談が不成立であっても、任意保険に加入していることを示す保険証券、これまで相手方に示談金の提示しているなら、その書面、そのほか、交渉経緯を示す書面があるなら、保険会社に問い合わせたうえ、これを提出することも考えられます。
4 これも様々なお考えがあるとは思いますが、提出できるのであれば、提出されておかれるとよいでしょう。私は、保険証券や、交渉記録のほか、これらの書類は、事前に必ず検察官に提出するようにしています。様々な意見があるかとは思いますが、できることは全てしておかれてもいいかとは思います。また受け取る受け取らないで問題になることもありますので、私は事前に検察官のFAXするか、郵送をしていますね。
> 人身事故の加害者です。被害者は骨折があり約3ヶ月の治療を要しましたが、現在任意保険会社が示談交渉中です。示談成立に行き着かないまま検察から出頭要請がありました。心から反省し被害者と連絡させて頂いていますが、検察へ出頭するにあたり以下質問させて頂きます。
> ①出頭日時を変更することは検察の印象を悪くしてしまいますか?

仕事の都合上の理由などであれば構いません。

> ②加害者弁護を引き受けてくれる弁護士さんへ依頼すれば何かできることはありますか?
>  ただし日数がほとんどありません。

大いにあります。弁護士を通じて,保険会社に内緒で示談交渉とは別個に被害者に見舞金のようなものを支払い,厳しい処分は望まないとの書面(嘆願書又は上申書)にサインしていただくことです。質問者に前科がない場合,これがあれば不起訴の可能性もあります。

> ③反省文や謝罪文は直接持っていってもいいのですか?

交通事犯ではOKですが,あまり意味があるものではありません。

> ④自身の家族からの嘆願書もあった方がいいですか?

それは公判請求された後の話です。
ご親切に回答下さり、ありがとうございます。
反省すべき点を心に起き、出来る事を頑張ってやってみたいと思います。
あと1つだけ質問させて下さい。

検察に提出する反省文は手書きがよいとの事ですが、用紙や縦書き横書き、指定はありますか?
指定はありませんから、あなたのやりたいようにやればいいですよ。
どうか、全力を尽くしてくださいね。
> 検察に提出する反省文は手書きがよいとの事ですが、用紙や縦書き横書き、指定はありますか?

特に決まりはありませんが,できることであれば,A4用紙縦置き,横書きが最も好まれるでしょう。
すぐに回答して下さり、本当に助かりました。
何度も申し訳ありませんが、教えて下さい。
今嘆願書を作成しております。

被害者に嘆願書をお願いするのですが、被害者の署名の後に印鑑を押す欄があります。その欄に拇印でも印鑑と同じ効力がありますか?

というのも、被害者と会える事になりましたが、
あらかじめ印を持参お願いしますとは言いにくい為です。宜しくお願い致します。
拇印でも構いませんよ。
なお、印鑑を持ってくるよう言うのは普通のことですので、遠慮せずにいってしまって構わないと思います。

b4_0ad7さん
2018年06月06日 22時24分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1
ありがとう

2018年06月06日 22時38分

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県2 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2018年06月06日 22時41分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう

2018年06月06日 22時58分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ベストアンサー
ありがとう

2018年06月06日 23時07分

b4_0ad7 さん (質問者)

2018年06月07日 15時45分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1
ありがとう

2018年06月07日 16時23分

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ありがとう

2018年06月07日 19時41分

b4_0ad7 さん (質問者)

2018年06月07日 22時53分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1
ありがとう

2018年06月07日 22時55分

この投稿は、2018年06月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

人身事故・死亡事故での過失運転致死傷罪や危険運転致死傷罪の成立と逮捕された場合の懲役や罰金の相場

車を運転していて人身事故を起こしてしまったら、逮捕されるのではないか、刑務所に入れられるのではないか、と不安になることもあるでしょう。ここで...

【交通事故】人身に切り替えると被害者も罪に問われる?【弁護士が解説】

事故直後は物損事故として処理されても、事故後数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てきた場合に、人身事故への切替えを検討する人もいるでしょう...

物損事故から人身事故に切り替えられたら刑事責任を問われる?

物損事故として処理されていたのに、後から被害者が人身事故に切り替えた場合、加害者は刑事責任を問われて前科がつくのでしょうか。このような疑問に...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

【交通死亡事故】加害者が任意保険未加入のとき賠償金を回収できるケース

交通死亡事故の加害者が任意保険に加入していなかった場合、自賠責保険だけでは賠償金を全額カバーできない可能性があります。そうしたとき、遺族は自...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

人身事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 「痴漢はんぱない」日本代表勝利で沸く渋谷ス...
  2. 仮想通貨マイニングの摘発、「法律で規制する...
  3. 京大、「立て看板」騒動で被害届提出へ「保管...
  4. 新潟女児殺害「任意同行」なのに捜査車両が取...
  5. 「お尻を触っている気分に」声優ファンがトイ...
  6. 栃木女児殺害事件、高裁で犯行日時と場所が変...
  7. 自分の「死亡届」提出して逮捕、「SFみたい」...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。