交通事故の警察判断に納得できない

先日、交通事故にあいました。
時間は夕方6時半ごろで、こちらは駐車場から左折で出ようと停車中。出口の前方雪山に道路を横断する人がいました。
反対車線からウインカーをつけて、駐車場に入ろうとする車があり、左右確認してわずかに前進し停車。改めて左右確認すると、右から勢いよく走行してくる車があり、気づいたときには衝突していました。
衝突により、前面を雪山に押され、横断待ちの方を挟む状態になりました。
事故により、私は頸椎捻挫2週間、挟まれた方は右太股打撲2週間、ぶつかった相手方は怪我なしです。
診断書を出し、人身事故になりましたが、そこから警察の言い分が、私が進路妨害で全面的に悪いと言う発言です。
相手方の当初からの曲がってきた車に驚きハンドル操作を誤ったと言う証言、相手方保険会社のアジャスターの事故状況見解、挟まれた方の事故翌日の証言など、警察とは異なります。

3日後に現場検証の予定ですが、このままでは警察の言うがままに進められそうで怖いです。
納得できないときはもちろん署名捺印はしないですが、現場検証にあたり、何か準備した方が良いでしょうか?
また、挟まれた方へこちらから改めて証人として出て頂けるように連絡をとっても良いでしょうか?
とにかく納得できない状態です。
ご解答よろしくお願いいたします。
まりんばさん
2016年02月03日 20時52分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
警察は路外から侵入したという点だけをとらえて過失が大きいと判断しているだけですから、事故状況を正確に再現して調書に残してもらえば、警察が言っているような評価にはならないでしょう。直進車両と路外進入車両との出会いがしら事故の過失割合は、路外80、直進車両20です。今回の事故は、路外進入するあなたの車両は停車中のようですし、相手車両は、反対車線の車両の存在に驚いて進路を変更していますので、単純な路外進入事例とは異なります。警察には、事故状況を正確に聴き取って記録にとどめてもらうことです。理詰めで、こうなるはずだ、そうなるのはおかしい、というような事案にふさわしくない経験則を持ち出して記憶の変更を迫るような行為には注意が必要です。目撃者に連絡をして、当時の状況を再現するメモを作ってもらうよう頼んでみてもよいかと思います。

2016年02月03日 21時26分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
早期に弁護士に依頼し、弁護士の立会いのもとで実況見分をする様に、警察に申し入れたらいかがでしょうか。
その様な申し入れも、弁護士にしてもらったらいいと思います。

2016年02月03日 21時27分

まりんば さん (質問者)
好川先生、藤本先生、早速の御回答ありがとうございます。
地域柄、すぐに弁護士を依頼するのは難しい地域なので、現場検証まで…というのは無理だとは思いますが、弁護士依頼を検討していきたいと思います。

また、警察は理詰めというか、人身事故に切り替えた時から、「近くのカメラでは相手車は30キロだった」「あなたの車はかなり道路を塞ぐくらい出ていて、ぶつかって押し戻された」と言い切る形をとってきました。しかし、相手保険会社でカメラを確認しても、30キロ走行どうより、相手車かどうかも確認が微妙で、車の損傷部分を見ても、警察の言うことがおかしいと言っていました。
現場検証のときに警察にそのことも話してもいいのでしょうか?

目撃者には、明日にでも連絡をとり、アドバイスやようにメモ等作成して頂けるようにお願いしたいと思います。

2016年02月03日 21時52分

好川 久治
好川 久治 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
注意を促すという意味で客観的に事実を伝えるのは構わないと思います。警察も誤解している可能性がありますので、そのことを質すことは意味がありますので。捜査機関は事実を探求すべきですから、先入観や誤った前提事実をもっていると事実がねじまげられることにもなりかねません。

2016年02月03日 22時01分

まりんば さん (質問者)
重ね重ね、早速の御回答ありがとうございます。

私自身、冷静に現場検証に臨みたいと思います。

最後にもうひとつ疑問なのですが、警察が再三「一年間違反がないなら免停はならないと思う」「罰金は多分大丈夫」など、あくまでも私に過失が大きいという前提で何度か言ってきたのですが、これは私のみにかかってくるものでしょうか?相手の方は何もお咎めなしですか??

事故はしたくてするわけではないと思うので相手
を凝らしめて欲しいとか、そういうことは全くないのですが、正直、左右確認もしつつ停車中に衝突されて、首もいつ治るかもわからないのに、私だけが悪者にされて…と、痛みと苛立ちでいっぱ
いです。

何度もの質問、申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

2016年02月03日 22時15分

好川 久治
好川 久治 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
相手にも安全運転義務違反、過失運転致傷の嫌疑があり捜査対象になりますので、行政処分はくだされるでしょうし、同種前科の有無によっては罰金になる可能性もあります。軽傷事案ですから不起訴になる可能性は高いですが、こちらだけが処分を受けるわけではありません。

2016年02月03日 22時20分

まりんば さん (質問者)
御回答ありがとうございました。

大変参考になりました。
気持ちを落ち着けて、現場検証に臨みたいと思います。

何かありましたら、是非ともまたアドバイスをお願いいたします。

2016年02月03日 22時30分

この投稿は、2016年02月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,137名の弁護士から、「交通犯罪に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

人身事故・死亡事故での過失運転致死傷罪や危険運転致死傷罪の成立と逮捕された場合の懲役や罰金の相場

車を運転していて人身事故を起こしてしまったら、逮捕されるのではないか、刑務所に入れられるのではないか、と不安になることもあるでしょう。ここで...

この相談に近い法律相談

  • 横断歩道上での自転車と自動車の事故

    先日、信号のある見通しの良い横断歩道で、左折時に自転車とぶつかりました。相手は右横のバンパー及び右ミラーに衝突。 私は既に曲がり切っており、車体は左折先の道路に入るために真っ直ぐ、前方ライトが横断歩道の出口を越える直前、横から自転車がぶつかってきました。 警察も前を見ていれば自転車は車が目の前にいることが分...

  • 警察の方から検察庁に行くよう言われました。

    先日、片側二車線の道路で右車線から左の車線へと車線変更する際に横の車に気付かず車線変更しようとしてしまったため、私の車を避けようとした車がさらに横にいたバイクに接触してバイクが転倒し重傷を負うという事故を起こしてしまいました。 私は横の車に気付いてすぐに戻り、接触はなかったのですが、相手の車がすぐに並走し怒鳴っ...

  • 非接触事故?による逮捕

    先日車を運転中に横断歩道にて自転車とぶつかりそうになりました。こちらが自転車横断を確認後発信しようとした際逆側からきた自転車に気づいてなかったのが原因です。すぐにブレーキを踏んだためブレーキのドンっという衝撃がきました。自転車はおそらく驚いた?ためよろけながらも車の前を通過し次の信号待ちをしていました。自転車が...

  • ほとんど過失が無くても人身?

    1車線道路へ右折進入後、一時停止と渋滞中の反対車線を抜け、飛び出してきた車両に自車が横から衝突。 相手は、自車の飛び出しにもかかわらず、こちらが高速で衝突と主張(警察見解30km以下)。相手は、衝突のショックで骨折との診断書を警察に提出したため当方も提出。 こちらは正面からの衝突で、軽度の鞭うちや全身の痛み。 当...

  • 自動車(私)と自転車の接触事故 −過失割合−

    昨日の朝8時頃、左手側から飛び出してきた自転車に乗った中学生と接触事故を起こしてしまいました。40キロで走行、停止線はあったのですが、自転車が急に飛び出して来たのでブレーキをかけたが間に合わず接触してしまいました。すぐに降りて怪我の状態を確認し病院と警察に連絡する事を伝えましたが「僕が悪いから、僕が悪いんです」と...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

人身事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  2. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  3. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  4. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  5. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...
  6. ゴーン氏、家族と面会できず、弁護士も立ち会...
  7. 元AV女優・麻生希、覚せい剤で実刑判決…別の...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。