出所後5年以内に人身事故。今後、検察庁に呼ばれて起訴され刑務所に戻ることになるのでしょうか?

今年、刑務所から出所しました。
出所後、5年未満は起訴されれば一発で刑務所に逆戻りだと聞きました。執行猶予は付かないと聞きました。
先月、仕事中に車で人身事故を起こしてしまいました。
青信号の交差点を右折時に、横断歩道を走行中の自転車に接触してししまい、相手は倒れた時に地面に肩をぶつけ右肩の骨折で診断では全治6週間の怪我を負わせてしまいました。
事故後、私が警察と救急車を呼び保険会社に連絡して対応しています。
警察の調書は当日終わりました。
今後、検察庁に呼ばれて起訴され刑務所に戻ることになるのでしょうか?
不起訴で終わるのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。
mootaroさん
2013年11月27日 22時10分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ありがとう
 初度の執行猶予の条件として、以前に禁錮以上の刑を受けたことがないか、あるいは禁錮以上の刑を受けたことがあっても刑の終了(執行猶予の場合はそれを受けた時)から5年以内に禁錮以上の刑を犯していない者である必要があり(刑法25条1項)、出所後5年以内だと、執行猶予は付せられないこととなっています。
 
「右肩の骨折で診断では全治6週間の怪我を負わせてしまいました。事故後、私が警察と救急車を呼び保険会社に連絡して対応しています。」ということであり、報告義務・救護義務は果たしておりますものの、全治6週間はある程度重い傷害です。罰金刑で済めばよいですが、正式起訴されると実刑となってしまうでしょう。
 本件において、あなたが在宅となっていること、誠実に被害弁償などもされようとしていることなども考慮して、罰金刑で済まされるのではないかと考えます。

2013年11月28日 06時44分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>今後、検察庁に呼ばれて起訴され刑務所に戻ることになるのでしょうか?

懲役刑が洗濯されるような状況であれば、実刑となる可能性はあります。
ただし、刑務所に行った罪が交通事故に関係するものでないなら、刑務所に行く可能性は低いでしょう。

>不起訴で終わるのでしょうか?

全治6ヶ月ということですので、不起訴で終わる可能性は低いと思われます。
罰金刑となるのではないでしょうか。


任意保険に加入しているかどうかは、被害弁償の額に関わるため、結論に大きく影響を与えると思います。

2013年11月28日 08時02分

この投稿は、2013年11月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

過失運転致死傷罪・危険運転致死傷罪とは?

車を運転していて人身事故を起こしてしまったら、逮捕されるのではないか、刑務所に入れられるのではないか、と不安になることもあるでしょう。ここで...

信号機のある交差点の事故で過失割合を判断するときに重要なポイント

交差点は人や車が慌ただしく行き交うため、交通事故が発生しやすい場所といえます。では、信号機のある交差点で事故が発生した場合、過失割合の認定に...

信号無視の自転車に車が衝突した場合の過失割合は?【弁護士Q&Aまとめ】

青信号で交差点に入った際、赤信号を無視した自転車に衝突された。このような場合、車と自転車の過失割合はどう考えられるのでしょうか。青信号で入っ...

赤信号無視の自転車と車が衝突…過失割合はどうなる?

信号機のある交差点で、赤信号を無視して侵入してきた自転車と衝突してしまった場合、過失割合はどうなるのでしょうか。相手方とのその後の対応で、気...

この相談に近い法律相談

  • 飲酒運転の人身事故です

    先日、酒気帯び運転の人身事故、自動車運転過失運転致死傷罪で逮捕されました。 次の日に送検されてそのまま釈放されました。 検察官には反省しているよーだからと言われました。 初犯で。 飲酒の事実も認めています。 被害者側のケガは全治2週間の軽症とのことで す。 起訴されるんでしょうか?

  • 飲酒運転の否認事件での起訴されるのか。

    先月飲酒運転の物損事故で逮捕されまして否認しまして20日勾留にて釈放されました。家の目の前で事故を起こしたので身体中痛いから家で焼酎を飲んでケイサツがきたので飲酒運転ではないという事案です。 警察からはまだ捜査は終わらないからと言われて釈放と同時に携帯を押収されてまだ返ってきてません。検察から強制で携帯の押収礼状がで...

  • 教えてくださぃ。

    先月の下旬に人身事故をしてしまいました。 事故の状況 少し考えごとをして赤信号を見逃してしまい交差点へ侵入し、右側から青信号で走ってきた車に追突されたものです。完全に私の不注意で起こしてしまった事故です。 衝突した衝撃で相手の方が足を痛がり動けないと言われすぐに救急車を呼び病院へ搬送していただき膝部と大腿部打撲...

  • 無免許人身事故 刑事処分について

    無免許人身事故。3ヶ月前におこした事故で免許停止中の出来事でした。停止中の原付に追突、相手の方は左足打撲と軽いむち打ちの状態で通院されており、現在保険会社に対応していたただいています。逮捕はされず、調書を取られて、いったん帰されましたが、過去2回免許停止になっておりそのときも無免許で運転をしていました。このこと...

  • 昨年2月の追突事故について検察より未だ呼び出しが来ません。

    何度かお世話になります。 昨年2月に追突事故(人身、全治2週間)を起こしました。 現場検証はその場で終わりましたが、その後の警察からの呼び出し、および検察からの呼び出しが11カ月たった今もまだありません。 行政処分(事故点数5点の付加)、民事はすでに終わっています。 後は警察、検察だけなのですが未だにありません。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

人身事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 警察の取調室「スマホの持ち込み禁止」に根拠...
  2. 無許可ドローンで逮捕「公園なら飛ばしていい...
  3. 大相撲の「座布団投げ」は罪に問われるのか?...
  4. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  5. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  6. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  7. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。