人身事故の過失について

公開日: 相談日:2013年08月17日
  • 2弁護士
  • 2回答

先日事故を起こしてしまいました。
当方は250ccバイク、相手は原付です。
片側2車線の道路で中央寄りの車線を進行中、左車線にいた相手の原付がこちらに車線変更して側面衝突、当方は転倒せずに停車しましたが、相手の原付の方は半キャップヘルメットだった為、転倒した際頭部を打ち重傷です。

当方は前の車と次に右折する道に視線が行っていたので、左の車線にいた原付に気付いたのは接触する直前でした。
接触は私のヒジと、後部カウルです。(ハンドルと相手の皮膚痕があった為)

左側車線は駐停車している車両はなかったと記憶していますが、多分前が詰まった為こちらに寄ってきたのではないかと思われます。

相手の原付の方が車線変更した状況は私の後続の車の方が証言していただいてます。

私の不注意は左車線への注意が足りなかったこと。
相手の原付の方は(当方に気付いていれば)無理な進路変更?
また原付なので通行帯違反かと思われます。

このような状況で過失の割合はどうなるでしょうか。

ご回答よろしくお願いいたします。

195150さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    相手の車両(進路変更車)が先行していたのであれば、基本割合は相手の過失70%ですが、併走中の進路変更であれば、著しい過失として10%を修正し、80%を相手の過失としてよいと考えます。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    基本過失割合としては、相手の過失7割、あなたの過失3割になると思われます。

    無理な進路変更や通行帯違反などの修正要素があると判断される可能性があります。
    この場合、相手の過失はもう少し増加するでしょう。

    具体的な進行状況等によって変わってきますので、可能なら弁護士に直接相談されることをお勧めします。

この投稿は、2013年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました