GPS発覚での逮捕について

公開日: 相談日:2019年05月23日
  • 1弁護士
  • 1回答

当方探偵事務所を経営しています。先日GPS発信機を調査対象者の浮気相手の車に取り付けをしました。
取り付けた場所は相手のマンションの分譲駐車場で取り付けました。
数日GPSで様子を見ていたところ警察署にGPSがあることがわかりました。
この場合、探偵業法に違反しますか?それとも住居侵入で逮捕されてしまうのでしょうか?
回答をお待ちしています。

801624さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    対象者の自動車にGPS端末を取り付けて行動を監視することは、プライバシー侵害の程度の高い行為ですので、犯罪捜査として行う場合でも裁判所の令状が必要とされています。

    従って、探偵業務を行う過程で、対象者の自動車にGPS端末を取り付けて行動を監視したとすれば、プライバシー侵害に基づく不法行為が成立する可能性があります。
    探偵業法との関係では、同法6条の「探偵業務を行うに当たっては、・・・人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければならない。」に抵触すると考えられます。

    このような違法な目的のために他人の住居の敷地に立ち入ることは、住居侵入に該当します。警察署にGPS端末があるということは、警察において被害届を受理している可能性もあり、そうであれば、逮捕されるかどうかは分かりませんが、被疑者として取り調べを受けることはあり得るでしょう。

この投稿は、2019年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す