放火目的の住居侵入罪で知人が逮捕されました。どのような判決になるでしょうか。

知人が住居侵入罪で逮捕され勾留されました。
夜中の犯行で現住建造物にガソリンを5リットルほど持ち込み、
火をつけようとしたところ住人に見つかったようです。
火は付けておらず現場にはガソリンも撒かなかったのですが
夜が明けてから警察に住居侵入罪で逮捕されました。

初犯のようですが、どのような判決になるでしょうか?
b4_76d7さん
2018年03月22日 21時47分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県3 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
精神的な異常がなければ、長期の懲役刑を科せられるのがふつうでしょう。

2018年03月22日 22時06分

この投稿は、2018年03月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

勾留の期間や請求期限、必要要件などの基礎知識と勾留を回避し釈放されるための対処法

日常用語と化している「逮捕」に比べて、「勾留」という言葉はあまり知られているとは言えません。しかし、行動の自由を制限される期間の長さから言っ...

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

逮捕されないか不安 - 警察・検察の捜査や取り調べについて

罪を犯し犯行現場から逃走したものの、その後逮捕されるかもしれないという不安から、日々悩み続けているという人も少なくないでしょう。また、警察に...

釈放・保釈とは?逮捕され身柄を解放してほしい場合の対処法

「釈放」と「保釈」。どちらも拘置所などの施設から出られることを意味し、とてもよく似た言葉ですが、大きな違いもあります。それに伴って、身柄を解...

麻薬及び向精神薬取締法違反による逮捕と懲役までの流れ

麻薬の使用は当然のこと、所持しただけでも法に触れ、刑罰を科されることとなります。ここでは、麻薬に関連する罪に問われている場合、どのような刑罰...

この相談に近い法律相談

  • 不退去罪と私人逮捕とどこまでやれるか

    私人逮捕:軽度の犯罪の場合、犯人の住所、氏名が明らかでなく、犯人が逃走するおそれがあること。 だったら私人逮捕しても良い。と解釈しておりますが、 例えば、NHKの契約人らしき人物が玄関前に来て、「帰れ」とコチラが再三言ってるのに帰らない場合、 不退去罪で私人逮捕できますか? 最初に「NHKの方から来ました」「NHKで...

  • 逮捕されますか?偽ブランド 商標権 家宅捜索

    以前、フリマアプリで偽ブランド物を売りました。 その方が、某オークションで転売をし、逮捕され、芋づる式で、 3月上旬、こちらにも家宅捜査が入りました。 商標法違反です。 家宅捜査があり、その日のうちに、証拠品押収と、近くの警察署で調書をとられ、夕方には終わりました。 証拠品は、4点です。 警察官の方には、 「...

  • 万引き・窃盗に関すること

    先日、友人が万引きをしてGメンに捕まりました。その時、警察に身柄を渡されて、身元引受人が身柄を渡したようです。本来、その場で留置らしいですが、家族でいたため拘束されずに、窃盗に関する送検書類と指紋、写真を何枚か撮って帰ったようです。警察官にブラックリストがあるからといわれたようで、今回は警察に捕まり取調べをした...

  • 偽ブランド 商標法違反 逮捕 家宅捜査

    3月上旬、商標法違反の疑いで、家宅捜査されました。 偽ブランドの購入者が、ネットオークションで転売し逮捕され、芋づる式で、こちらにも警察がやってきました。 1年ほど前に偽ブランドの販売はやめて、最近は売ってなかったのですが、家の中にあった4点を押収されました。 その日のうちに、警察署で調書を取られ、夕方には終...

  • 脅迫罪 逮捕までにかかる期間

    隣人との騒音トラブルの末に脅迫されました。(壁に穴を開ける、こちらの個人情報を調べあげて脅してきた。など) 弁護士と告訴状を作成し、警察に提出、警察による被害者調書は先月末終わりました。警察からも、ボイレコという決定的な証拠もあるし必ずこの加害者は逮捕します、逮捕したらまた連絡しますと言われましたが、まだ連絡があ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

住居侵入罪の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件のニュース

  1. Hey!Say!JUMPツアー中止 ファンの「迷惑行為...
  2. 間違った使い方してるかも?旅館で見かける「...
  3. AVの「本番至上主義」は本当にクリエイティブ...
  4. 小4女児死亡、「訴訟を起こす」に屈した市教...
  5. 日弁連、弁護士の横領被害に207万円支給 201...
  6. 詐欺加害者の転居情報回答義務、最高裁は判断...
  7. 「児童ポルノDVDを持ってたら、今すぐ破壊し...

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。