1. 弁護士ドットコム
  2. 犯罪・刑事事件
  3. 住居侵入罪
  4. 住居侵入の被害者側が弁護士を雇うことについて

公開日:

住居侵入の被害者側が弁護士を雇うことについて

2017年03月03日
ベストアンサー
住居侵入の被害者です。
窃盗などその他の被害はありません。
加害者に精神疾患があるようで動機もよくわからないのですが、意外にも身元や資力がかなりしっかりしているようで、送致されたのちに勾留はされず、現在在宅のようです。
事件発生時に私たち家族は強い恐怖を感じたとともに、既に釈放されていることから、また来るのではないかという不安と戦っております。
もし向こうから示談交渉があれば、今後半径10キロ以内に立ち入らないこと、などを約束させたいのですが、このまま何もなければこちらから弁護士を立てて念書を書かせることは可能でしょうか?
この場合費用回収できるとも限らないため、できれば向こうからのアクションを待ちたいのですが、一般的に釈放からどれくらいで示談交渉の連絡が来るものでしょうか。
あまり待つのも精神衛生上良くないので、、、
相談者(530050)の相談

みんなの回答

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
> このまま何もなければこちらから弁護士を立てて念書を書かせることは可能でしょうか?

弁護士に依頼することは可能ですが、念書は強制的に書かせるものではありませんので、依頼したからと言って希望する念書を取得できるとは限りません。

> この場合費用回収できるとも限らないため、できれば向こうからのアクションを待ちたいのですが、一般的に釈放からどれくらいで示談交渉の連絡が来るものでしょうか。

事案によるとしか言いようがありません。

2017年03月03日 23時51分

甲本 晃啓
甲本 晃啓 弁護士
犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
少なくとも、弁護士に依頼して、こちらから示談の申し入れをすることはできます。
示談は相手のある話合いなので結果は保証できませんが、少なくとも、交渉を弁護士が能動的にコントロールしていくので「待つ」よりは解決が早いと思います。

「待つ」を選択することは、次のような状況も考慮しておくべきでしょう。

そのような犯罪の場合、在宅捜査ですと国選弁護人がつきません。また、被害者との接触が禁止されていることが極めて多いです(重要な証人である被害者と接触することで、証人威迫や証拠隠滅を防止する必要があります。また、二次被害も懸念されます)。ですので、犯人側が私選弁護人を雇わない場合、待っていても連絡がない可能性があるでしょう。もちろん、警察や検察を介して、コンタクトがある場合も可能性としてありますが、在宅捜査は捜査期間が長くなるのが通例なので、いったいいつになるかわかりません。

2017年03月03日 23時57分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 犯罪・刑事事件に注力する弁護士
ありがとう
> このまま何もなければこちらから弁護士を立てて念書を書かせることは可能でしょうか?

交渉はアリだと思いますが、念書を書かせることを強制はできませんね。

> この場合費用回収できるとも限らないため、できれば向こうからのアクションを待ちたいのですが、一般的に釈放からどれくらいで示談交渉の連絡が来るものでしょうか。

ケースバイケースかと思います。
何も連絡してこない可能性もありますし。

2017年03月04日 03時52分

相談者(530050)
大変よくわかりました。特に、被害者と接触が禁止されていることに安心しました。とりあえず、待ちながら考えることにしました。

2017年03月04日 10時37分

この投稿は、2017年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

住居への不法侵入した罪と逮捕された場合の刑罰

理由なく他人の住居の敷地内に侵入すれば、住居侵入罪として犯罪に当たります。住居侵入罪自体は比較的軽微な犯罪ですが、多くの場合、他の犯罪を伴い...

住居侵入罪とはl罪が成立する要件と刑罰の内容

正当な理由がないのに、***他人の家などに勝手に入る***と、**住居侵入罪**という犯罪が成立します。この記事では、住居侵入罪について詳しく解説します。

不退去罪とはl罪が成立する要件と刑罰の内容

***他人の家などから出て行くように言われたのに従わない***と、**不退去罪**という犯罪が成立します。この記事では、不退去罪とはどのような犯罪なの...

不動産侵奪罪とは|犯罪が成立するポイントと刑罰の内容を解説

他人の土地に勝手に家を建てたり、他人の家の一部屋を不法占拠したりすることは、不動産侵奪罪という犯罪にあたります。この記事では、不動産侵奪罪が...

逮捕された人が釈放されるケース|身元引受人の役割も解説

逮捕された場合でも、釈放されて刑事裁判にならないケースや、釈放された上で捜査や裁判が行われるケースがあります。釈放される場合、家族などが身元...

この相談に近い法律相談

  • 黒岩先生質問がありますので回答願います

    以前このサイトで先生から回答を頂き、その中で被害者の管轄する警察署に逮捕勾留されるとおっしゃってましたよね、先生も他県の加害者を長崎で弁護した事があると聞きましたが、その加害者とは今回私のように口座を渡してしまった人の事ですか?それとも振り込め詐欺の加害者ですか?教えて下さい。

  • 交通事故で加害者が大怪我を負ったら?

    こんにちは。 最近気になっているのですが、交通事故で加害者が大怪我を負ったら、下手すら障害者になったらどうなるんでしょうか?まず治療で入院が必要でいきなり逮捕とかにならないような気がするんですが。 次に被告人となった場合弁護士側は「加害者であるが大怪我を負っており、事実上大きな罰を受けている」と主張したり、それ...

  • 教えてください

    先日、傷害事件で夫が逮捕され、現在拘留中です。 国選の弁護士さんがついています。 被害者はAさん、Bさん二人いますが、Bさんは示談に応じてくれましたが、Aさんは話し合いの場を持つことに応じてもらえません。 弁護士立会いのもとなら、会ってもいいという意思を刑事さんより聞くことができたのですが、弁護士さんが「忙しく、被...

  • 痴漢被害にあいました

    先日痴漢被害にあいました。警察には被害届けを出しました。警察の方からは加害者の方は弁護士をつけるようです、と聞きました。その後、私は検事さんに呼ばれ書類を作りました。その時点では、検事さんから 加害者の方が弁護士をつけたかは聞きませんでした。 先生方への質問ですが、 1、もし、加害者の方の弁護士を依頼してあって、...

  • 傷害事件の被害者です。

    傷害事件の被害者です。殴る蹴るなどされて顔面打撲で被害届を出して相手は逮捕されました。勾留請求をしたようですが却下され在宅捜査になったようです。 私としては治療費、慰謝料を払ってもらいたい。どうやって話を持ちかければいいのですか?犯人を知りません。向こうは弁護士がいるようなことを警察は言っていました。逮捕前に警...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

住居侵入罪の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

犯罪・刑事事件の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。