お客さんから貰ったお金

公開日: 相談日:2011年11月21日
  • 3弁護士
  • 3回答

私は風俗で働いています。よく来て下さるお客さんにお金に困ってるので助けてほしいと言ったところ、お客さんは「仕送り」「投資」と言って毎月数万お金をくれました。その後、そのお客さんと関係ないことでケンカしてしまい、結局はお客さんに非があることになったんですが私は許せなくて嫌いになってしまいました。私が連絡を返さなくなったら「お金を返してくれ」「弁護士に聞いたら第3者から譲り受けた金銭は貰ったと思っていても相手が返却を求めてきたら返さないといけないんだ。」「詐欺罪で訴える」と言われました。今までの貰ったお金は約50万ですが、私は返さなければならないのでしょうか?

91805さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    何もだましていないのですから,詐欺にはならないでしょう。
    仕送りとか投資としてお金をもらっていたのであれば,それは贈与になるので,返さなくてもよいです。
    ただし,男性から「譲渡ではなく貸したのだ」と裁判を起こされる可能性はあります。そのときは,男性は,たとえば「仕送りとか投資という言葉は使っていない」「返すと言われたから貸したんだ」と言ってくるかもしれません。
    裁判になったあとは,証拠の問題となると思います。

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    お金の授受があった時点で、それがどのような趣旨だったかによります。後で返還請求をしたら返さなければならないなどということはありません。受け取った時点の双方の合意によります。

    当時、借りたのか、援助してもらった(贈与を受けた)のか、が問題になりますが、明確な書面がなければ、(仮に裁判で判断されるとなると)当時の状況などから総合的に判断されます。

  • タッチして回答を見る

    あなたが「仕送り」「投資」として受け取ったお金が,「もらった」ものなのか,「借りた」ものなのかが問題でしょう。
    「もらった」ものなら,すでに受け取った書面によらない贈与ですから,返還義務はありません。
    しかし,「借りた」ものなら,返還を要求されれば,返す必要があります。
    結局,「もらった」のか「借りた」のか,それ次第かと思います。

  • 相談者 91805さん

    タッチして回答を見る

    借りたのか、貰ったのかは、本文の通り「弁護士に聞いたら第3者から譲り受けた金銭は貰ったと思っていても相手が返却を求めてきたら返さないといけないんだ。」とお客さんからのメールがありますので、あげたことを認めたものとして、合意だったと承知してもいいのでしょうか?

この投稿は、2011年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す